« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月25日 (木)

BleuPaonBAKE SHOP 新作カフェメニューを試食してきました♪

みなさんこんにちわ!ポロコスタッフ ちゃみですhappy01shine

 

先日、菊水にあるミントグリーンのかわいい一軒家カフェ「BleuPaonBAKE SHOP」さんで

新しいカフェランチメニューが登場すると聞き、ずうずうしくも一足お先に試食させていただきましたdeliciousheart04

 

11


1

新メニューはこちら!

3

メインはしっとりとした食感がたまらない「ポップオーバー」

好きなディップソースが選べる、見た目にもかわいい、気軽なランチにピッタリのメニューでしたflair

サラダとドリンクのセットに、オプションでローストビーフも付けられる大満足の新メニューlovely

 

 

近日スタート予定とのことなので、みなさんお楽しみにnotesnotes

詳しくは店舗へ問い合わせを!

 

BleuPaonBAKE SHOP

札幌市白石区菊水2条3丁目1−25

011-817-0300

日々街がランキングに参加中。→人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月23日 (火)

5月15日、22日開催! ポロコ戸建バスツアーレポート!

みなさまこんにちはsun

ポロコスタッフのうえだんです(◎´∀`)ノ


先日2週に渡り「ポロコ戸建バスツアー」を開催しましたsign01

今回は8社の戸建メーカーのモデルハウスへ見学に行き、大盛況に終わった

その模様をレポートいたしますsun



まずは1週目の5月15日(土)apple

1件目は新しいライフスタイルを提案する「ハウジング光陽」さん!




20170513095648_2


黒鉄とオーク材を基調としたインダストリアルスタイルに、

スタイリッシュさとカジュアルさを融合したカフェのような空間happy01

ところどころにある間接照明や統一感のあるインテリア配置で

より一層オシャレ感が増していますshine

20170513100047


20170513101237


全体的に陽光をうまく取り入れた温かみのある雰囲気でした!!



そして2件目は古い住宅の良い部分を取り入れながらリノベーションを

提案する「リビングワーク」さん!


Img_6348


築43年とは思えない!と素直に驚きましたsign01

あえて無垢材を床に使用した空間に居心地よさを感じましたhappy01

そして、断熱材や窓の配置を考慮しているので、

冬は暖かく夏は涼しい空間にしているとかsun


Img_6355

Img_6351


Img_6343


玄関からのトイレ、水回り、居間への回遊動線も考えられいたり、

随所に収納スペースも設けられていたので、女性目線の配慮が嬉しいですねrock




そしてそして、お楽しみのランチは厚別区にあるベーグルのお店「ふわもちカフェ」さんnote

Img_6364


サンドとベーグル、ディップやサラダ、自家製ジャムのヨーグルトなど

品数が多くてボリューミーhappy01

参加者の皆さんも大満足のご様子でしたo(*^▽^*)o


20170513113216



20170513114501

ランチの前に、一級建築士の中島さんにお家選びのポイントについて、

ファイナンシャルプランナーの新松さんには家を購入するために重要な

お金にまつわるお話をQ&A方式で教えて頂きましたeye


3件目は、他にはないボタニカル要素を取り込んだ「リヨデホーム」さん。

Img_6373_2


道南杉を使用して、随所に緑が散りばめられていて参加者も驚きの様子でしたsign03

家自体の魅力を引き出すインテリアや収納スペースとしても使えるパントリーなど

住みやすさも考えられていましたnote

Img_6373_4


A

B


C



D


2階の子供部屋にはアートと呼ぶにふさわしい絵がhappy01

色んな箇所に見たことがない驚きと発見があり、参加者も

楽しまれていた様子でしたnotes


4件目は「ドリホ(リブスタイル)」さん。

E






520() Bコース

 

朝から気持ちの良いお天気に恵まれたBコースsunhouse

 

まずは道外からも評価が高まっているという土屋ホームさんの新しいシリーズ「リズナス」のモデルルームへ。

 

 

Photo

 

Photo_2

 

山の手の眺望を活かすため、2階にリビングがeyeshine

 

Photo_4

 

夜になると夜景がきれいに見られるそうで、窓際にテーブルを置いて夫婦でお酒を飲むのもステキだなぁ

 

と想像を膨らませていた方もwineheart04

 

 

 

 

 

次は設計力に定評のある久末弘信建設さんのモデルルームへ

 

Photo_5

Photo_6

 

 

 

回遊導線にこだわり、玄関から洗面台、パントリー、キッチンまでリビングを通らずに自由に動けるとあって、

 

特にお子さんのいらっしゃる方々が感心していましたhappy01good

 

 

Photo_7

 

 

 

子ども部屋にはブランコやロフトもあり、シンプルで住みやすい空間ながら、遊び心のあるステキなおうちでしたhouseshine

 

 

 

 

お待ちかねのランチは、ポロコ4月号に掲載されている「カフェ&イタリアンダイニング YAMANOTE RENGA」さんshine

 

 

Photo_8

 

1週目同様、中島さんと新松さんのセミナーでマイホームを建てるために必要なことを学んだあとは、

 

人気のパスタランチをいただきましたlovelyheart01

 

 

 

いただいたのは、「エビときのこのトマトクリームパスタ」

 

 

Photo_9

 

 

このほかに前菜やオシャレなデザート、ドリンクまでついた、人気なのがうなずけるランチセットnotenote

 

 

Photo_14

オシャレに飾られたデザートはポロコスタッフもみんな写真を撮っていましたcamera

 

 

 

 

 

次に向かったのは、耐震性抜群の「北海道セキスイハイム」さん

 

 

近隣の2棟を見学させていただけましたflair

 

Photo_10

Photo_11

 

Photo_15

 

使い勝手の良さはもちろん、扉の開き方やさりげない造作によって、

 

生活感が見えてしまう部分から視線をそらす工夫など、

 

教えてもらわなければ気づけないポイントもたくさん伺うことができましたflair

 

 

 

 

 

最後は女性による女性がうれしい家づくりを提案するイネスホームさん

 

 

Photo_12

Photo_13

Photo_18

 

参加者の皆さんがおうちに入るたびに「うわぁかわいい!」という声が上がるほど女性の心をくすぐる内装で、

 

子どものころに憧れたかわいいおもちゃのおうちの中に来た気分にlovelynotes

 

  

 

 

色々なモデルルームを見学することで、それぞれのハウスメーカさんならではの

 

特徴やお客様への思いなどをたくさん知ることができ、理想のマイホームを

 

考えていらっしゃる参加者の皆さんにとって充実した一日になったのではないでしょうか?

 

 

 

長丁場にはなりましたが、参加者の方には1日に4社のモデルルームを見比べられて、

 

住宅や資金に関するお得な情報も学べる(プラス porocoオススメのランチも楽しめるdeliciousnote

お得で楽しいバスツアーと感じていただけたのではないでしょうかhappy01

 

 

またこういったイベントを開催していきますので、ぜひご参加くださいnotenote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

本日より発売開始! 札幌国際芸術祭パスポート

こんにちは。イサですconfident

今まで、何度かポロコで連載していた「札幌国際芸術祭」の開催が、だんだんと迫ってきましたね
shine

今までも札幌市内でプレイベント的な「八月祭」や様々なワークショップが企画されていましたが、本開催は2017年8月6日(日)~10月1日(日)なんです。

先日、記者発表にお邪魔してきましたので、ちょっとだけその模様もご紹介します。

Img_6358

秋元市長とゲストディレクターの大友良英さんより、ぜひこのイベントを楽しんでほしいと、お話がありましたよ。

まず、「札幌国際芸術祭2017」のテーマは『芸術ってなんだ?―ガラクタの星座たち―』。

これは、イベントの会場の一つでもあるモエレ沼公園が、元々ごみの集積場だったところ、イサム・ノグチにより、今では札幌でも有名な芸術的な公園に生まれ変わったこと、また日々の生活で何気なく聞き過ごしているノイズや、過去の忘れかけていたような思い出・物など、なんだって見方ひとつで面白い芸術になるんだ!ということを開催中の作品を通じて発信していきたいという思いからだそうです。




Img_6365 Img_6381

大友さんと、作家さんたちとの対談もありました。
1枚目:左から大友良英さん・毛利悠子さん・堀尾寛太さん
2枚目:右から籔前知子さん・吉増剛造さん・伊藤隆介さん


個人的には、みなさんがどのような作品で、どのように札幌市民・道民のみなさんを楽しませる作品を作られるのか気になりましたが、やはりそこは会期前・・・・・・作品の詳細まではまだ秘密のようで、なかなか具体的な展開までは聞けませんでした
bearing

でも『とにかく楽しい!面白い作品に仕上げます!』とみなさん、芸術祭にかける思いが溢れていましたね
wobbly

これはとにかく行って、自分の目や耳、五感で確かめるしかないですねsign03



ということで、唐突ですが、今日は、
本日発売開始になった、とってもオトクな入場パスポートのご紹介をさせていただきます。

札幌国際芸術祭は、無料で見られる作品と、有料の作品と、様々な展開がされるのですが、会期中に有料会場に何度でも入場できるオトクな『パスポート』が発売されたんです。

8月5日(土)までの前売りパスポートは、一般の方で1,500円(8/6~の当日パスポートは2,200円)なのですが、
なんと!札幌市民・道民の方は、前売りパスポートが1,300円で購入できるのだそう。会期中にあちこち見て回りたい人には、なんともうれしいシステムですね。

パスポートや入場料に関する詳細は、こちらの札幌国際芸術祭HPからご確認くださいね~

前売りチケット情報 



ポロコでも今後も「札幌国際芸術祭」の大成功のためにも、記事を掲載していく予定です。

今後もぜひご注目くださいね。

日々街がランキングに参加中。→人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 2日 (火)

6月1日オープン! フルーツテーマパーク「定山渓ファーム」に行ってきました♪

みなさんこんにちは!ポロコスタッフ ちゃみーですhappy01note

 

だんだん桜も咲き始め、寒いながらも

 

ようやく春を感じられるようになりましたねcherryblossom

 

 

昨日、61日にオープンする、フルーツテーマパーク

 

『定山渓ファーム』にひと足お先にお邪魔してきましたnotenote

Photo

 

 

 

定山渓の山奥の21ヘクタールの広大な敷地でいちごやさくらんぼ、

 

プラム・プルーン、りんごなど、時期に合わせて色々な果物狩りが

 

楽しめるそうcherryshineapple

 

Photo_3

 

 

今回体験したのは、いちご狩りsign03

 

 Photo_4

 

真っ赤に実ったいちごがたくさん出来ていましたlovelyheart04

Photo_5

 

Photo_6

いくつか食べてみましたが、どれもとっっっっても甘くて、ジューシー!!

 

ついつい手が伸びてしまいますlovely

 

Photo_7

 

オープンの6月頃からはいちごだけではなく

 

さくらんぼも楽しめるようですcherryflair

 

 

オープンが楽しみですねheart02

 

山の中なので動きやすいスニーカーがオススメですsign03

 

詳しい情報は定山渓ファームのホームページでご確認くださいnote

 

定山渓ファーム

 

札幌市南区定山渓832

 

011-598-4050

 

https://jozankei-farm.com/

 



日々街がランキングに参加中。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »