« PePeのジュエリーとフードの饗宴に無料ご招待★ | トップページ | 新型ポルテを雑貨屋さんがプロデュース!? »

2012年9月25日 (火)

ススキノで堪能、絶品フレンチ

こんにちは、マサコです

9/20に発売になったporoco10月号はみなさんご覧いただいてますか

今回は「カフェ特集」の他にも魅力的なページが沢山あります

そのなかでも必見なのが「美食家たちのプライベートシーンを彩る憧れの名店」特集

美味しい物好きの方なら一度は行っておきたい素敵なお店が沢山紹介されてます

今回の取材でマサコが感動したお店があります

それは『レストラン 黒島』

ススキノで絶品フレンチが堪能できます

感動ポイントは、何と言っても

「鹿肉

7

これは、コースの中でいただいた「南富良野産プレミアムエゾシカのロースト」

「鹿肉」ときくと、〝臭い~″とか〝硬い~″とか、マイナスイメージを連想する方もいると思いますが、

黒島さんの鹿肉料理は、そんなイメージを一新させます

「硬い・臭い」というイメージを持っている方こそ食べてほしい

いや、声を大にして言いたい食べるべきです

私は、子供のころから偏食で鶏肉以外の肉が苦手でした

好きなのは鶏のササミくらいといった感じ…

(今は、さすがに大人なので普通に色々食べられるようになったけどね~)

その、元・超肉嫌いの私が、抵抗なく食べられた

むしろ美味しいまた絶対食べたいと思うほど、美味

それもそのはず

黒島さんは「エゾシカ推奨店認定 第一号店」

エゾシカについての講習会を依頼されたりしている確かな腕の持ち主

1_10

エゾシカ肉料理以外にも、魅力的なお料理が満載

3


「新鮮魚介と土付き人参のマリネ」

人参のペーストで人参が描いてある、見た目にも楽しい一皿

色んな食材を使って土に見立てた物も作っています。もちろん全部食べられます

2


アミューズの「フォアグラの凍結」

フォアグラを一旦れいとうして、細かく削っているんだそうです

こんな食感のフォアグラ初めて食べました

などなど、

今まで食べたことのある食材でも、『レストラン黒島』では、新しい食感を発見できたり、見た目もキレイで遊び心がある、

美味しくて、楽しいお料理が堪能できます

道産食材が沢山使われていて、仕入れ先をシェフ直々に訪問して仕入れ先を決めているという点もステキです

ぜひ、みなさんも行ってみてください

レストラン黒島

住所 南4条西2 M-SQUARE B1

http://kuroshima9640.wordpress.com/

ポロコ10月号73ページで紹介されてます

ではまた。

マサコでした

<

日々街がランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

|

« PePeのジュエリーとフードの饗宴に無料ご招待★ | トップページ | 新型ポルテを雑貨屋さんがプロデュース!? »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ススキノで堪能、絶品フレンチ:

« PePeのジュエリーとフードの饗宴に無料ご招待★ | トップページ | 新型ポルテを雑貨屋さんがプロデュース!? »