« 一足お先にクリスマスディナー★ | トップページ | 女ひとりの夜・・・・・・Day's kitchen 創-sou- »

2011年11月21日 (月)

おフレンチなランチ


こんにちは。poroco営業番長ですc(>ω<)ゞ

一気に真冬になってしまって

フードを深くかぶって通勤しましたbearing

寒くてツラいですdown

先週、発売になったporocoプラス「札幌の美食店2012」は手に取ってもらえましたでしょうか?

腐ってもporocoスタッフということで

今年の掲載店にもご馳走をいただきに行かねばrestaurant

と、先日宮の森のフレンチ「Le Musee」さんのランチにお邪魔してきました。

今年、3階建てにリニューアルされたオシャレな空間でいただく

石井シェフのお料理は脱帽ものですlovely

アミューズ

Musee1

カボチャの塩プリン

こちらはほろ苦い大人のプリンheart

一品目からトロトロにとらけちゃいます。

Musee2


選べる前菜は、「キノコのエッセンス」と地鶏と温泉卵のタルタル」・・

肉に飢えてる私は迷わず「地鶏のタルタル」を選択。

途中で温泉卵をくずしていただくことで、二度美味しいお料理です。

お次に登場は

Musee3

おなじみ「Museeのサラダ」

根菜を中心に季節にふさわしいお野菜がたくさんで「食べれる土」やお野菜のピューレなど

様々な味わいがあるのがとても魅力的ですlovely

続いてパスタ。こちらもチョイスできます。

オリジナルという言葉に弱い私は「ミュゼオリジナルカルボナーラ・カプチーノ仕立て」を

Musee4

濃厚なのに、くどくなく・・でもクセになるまさにオリジナルなひと皿。

続いてメイン

 真鱈のムニエル、シャンパンソース或いは「当別産、純血黒豚のロースト」より

もちろんここでも私はお肉料理をチョイスcatface

Musee5

「今日は、上質な黒豚が入っていますよ」

なんて言われると肉食度が上がってしまいますupup

そして、これがまた美味で美味でheart01

こぉ~んなにやわらかいお豚さんは初めて出合いましたheart04

ジンジャーが効いたソースでいただきます。

まだ、終わらないでぇ~~~~~bearing

と、心の中で叫びながら

デザートに突入

サツマイモのミルフィーユ

Musee6

写真はちょっと暗いですが、何とも芸術的なデザートnote

サクサクとトロトロとカリカリと・・・そっと添えられたカプチーノアイスがまた美味しくて本当に幸せですshine

食事のラストはカプチーノconfident

Musee7

焼き菓子と一緒に登場heart04

ちょっと前に近くのセイコーマートで、ヒグマが出たというミュゼさん。

ココでは、カップの中の可愛い動物たちに出合えますheart02

いつも美味しいお料理をありがとうございます。

----------------------------------------

Le Musee

札幌市中央区宮の森1-14-3-20

Tel:011-640-6955

月曜お休み

---------------------------------------♥

|

« 一足お先にクリスマスディナー★ | トップページ | 女ひとりの夜・・・・・・Day's kitchen 創-sou- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538107/53297730

この記事へのトラックバック一覧です: おフレンチなランチ:

« 一足お先にクリスマスディナー★ | トップページ | 女ひとりの夜・・・・・・Day's kitchen 創-sou- »