« poroco主催「DJテツヤと行くマンションバスツアー!」 | トップページ | じゃ〜ん♪ »

2009年9月 7日 (月)

アイコと心中

poroco営業のKです。

Photo_4

もうすっかり夏が終わってしまいました。

さて最近、野菜が流行っていますね。
雑誌の特集でも色々見かけます。

とか話題を振りながら、ちょっと前までは1週間の夜の活動で
串鳥(月)、炭や(火)、串鳥(水)、炭や(木)、モンティパイソン(金)、串鳥(土)、炭や(日)
なんて事がルーチン。
きっと「串炭世界選手権」があったら、
確実にイチローと並ぶワールドワイドな存在になっていたハズ。

 

話がズレました。
そんな串炭バトルの世界大会シード選手でありながら、
悲しいかな。
長く生きているからでしょうか、旨い野菜が食べたい。
と、痛切に感じる瞬間が多くなってきました。

しかしながら、とみに騒がれている
安全性や産地をまったく重んじてる訳ではなく(!)
単純にガシッと野菜をかぶりついた時に、ビシャァアアアっと
口の中で水分が拡散する感じが良いだけなのです。

たまたま自分が周辺で購入してる場所では
この感じの野菜がほとんどなく、
じゃあ自分で作ってやれや!って事で少しやってます。

結果、特にトマトはビシャァアアアっときますね。

とはいえ、ここまでたどり着くのに苦節数年、書物は20冊以上も読破しなければなりませんでした(汗)
別に読破自慢でもなんでもなく、かなり金かけて毎日悩んでいました。マジでです(遠い目)

自宅のバルコニーという環境がいけないのか、なかなか作物として育たない。
実付きが明らかに悪い、乳児よりも病気になる、ワケのわからない害虫にやられる、
毎日水遣りしてるのに土が死ぬ、突然全体が枯れてしまう。。。

と、明らかに男女問題よりもやっかい
「何で俺の気持ちがオマエ達には通じないのか」と日々、自問自答。

部下や子どもの教育よりも遥かに厳しい。
最悪、仕事もプライベートもまったく手につかず、悶々と擬似ニートの日々を過ごした時代もありました。

仕事をやりながらだと自分に野菜は作れないのか、
会話の出来ないヤツ(野菜)らへあまりの葛藤にストレスを感じ、
挙句の果ては野菜不信から、すべてを捨てて真剣に家出をしようと思ったくらいです。

そんな売れない新宿ゴールデン街の流し時代を経て、
今のめんこいヤツらが育ちました。
Photo_16 004Photo_17Photo_18
(写真が下手な上に、夜だからダメだぁ…)
トマトはここ最近で注目されてる種「アイコ」。そしてコンパニオンプランツとして植えたバジルに、
一番右端は実は枝豆。
枝豆はもう何度も収穫しました。これはトライアルで最近植えたヤツ。
時期ハズレでどこまで育つかなと。

そして、ここまで来ると気になるのは、どんだけプロは素晴らしい野菜をクリエイティブしてるかという一点。
そしてプロ集団が朝に採った野菜をその朝に直売してると言う施設にたどり着きました。

ご存知の方も多いと思います。
Photo_9
のっぽろやさい直売所(江別市西野幌 営業は5月中旬〜11月上旬)。
ウチから車で30分くらいです。
週末だとオープンの朝8時には渋滞してます。

月イチくらいのペースで通ってます。
Photo_6
「アイコ」をはじめとし、クリエイター(生産者)ごとに袋詰めがされ金額も異なりますが、
自分のようなエセ家庭菜園者からすれば、めっちゃ激安です。
アイコなんかはたくさん入って1袋100円~150円くらいで販売されてます!
(しかしトマトの時期はもうピークアウトなので今はどうだろう…)

Jpg
キュウリもビシャァアアアって感じです。
ここのは漬物なんかにしたらダメっすよ(笑)
乳児も生でカブりつきます。
1袋100円~198円でした。

Photo_7
ズッキーニ集団。今まで食べていたのは何だろう。

Photo_10
ピチピチと動き出すような白菜です。
誰でも見ただけで何かがわかるのではないでしょうか。
100円~150円…、なぜだ。。。

Jpg_2
朝採って土を落としてきたばかりです、というレタス。
(実際にそう聞きました)
うーん、これで一玉90円~100円でなぜ販売されるのかと、
ガッカリしてしまうのは自分だけでしょうか?

お金をかけて最高峰のものを手に入れる。
メッチャ旨い料理、極上の酒、スーパーカー、ハッタリの利く美貌、スイートマンション、擬似恋愛…
どれも欲しいです。(特に最後)

が、お金をかけずに、時間をかけて最高峰を追求する、
意外とこっちの方が現実味があるのでは?とこの歳になって思いました。

「アイコ」と出逢って、自分は変わりました。
しかしオマエはなかなか思うようにいかないぜ。

というわけで、今回は健康的ブログ。
アロハ。

|

« poroco主催「DJテツヤと行くマンションバスツアー!」 | トップページ | じゃ〜ん♪ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイコと心中:

« poroco主催「DJテツヤと行くマンションバスツアー!」 | トップページ | じゃ〜ん♪ »