« 味処 高雄 | トップページ | シャンパン!ビール!そして夏フェス!! »

2009年8月11日 (火)

ある、夏の、過ごし方

こんにちわ。
なんだか、最近発声が困難なporoco営業番長ψ(`∇´)ψです。

この時季はどうしても浮き足立ってしまって
喉と財布が大変な事になってしまっています
悲鳴をあげていますヽ(*≧ε≦*)φ

連日のビアガーデンをちょっとお休みしまして
この週末はporocoらしく(*^-^)?街散策してみました。

電気食堂って面白いお店があるよ」との友達の声に誘われて
夏の夜風に流されながら
円山裏参道近辺をぶらぁ〜り行ってきました。
Photo_5 見た目が何ともレトロ!

メニューもなんだか昔懐かしいものが勢揃いヽ(*≧ε≦*)φ
いくつか頼んだ中でこちらを紹介します。
Photo_6
ハンバーグカレー(明治)です
明治はビーフ、昭和はポークとジャガイモなんだって
こんな、メニューの分け方もユニーク
スープカレーも良いけど
懐かしのこんなカレーも時々食べたくなりますよね
ただどの料理もかなりボリューミーなので
皆様注文される際には、頼みすぎに注意して下さいね

次はどこに行こうかなぁ〜と思いつつお店を出たところで
気になるお店がに飛び込んできました。
新店っぽい入ってみようかと思いきや・・・
今日はレセプションとのこと
そっかぁ〜残念と他のお店に行こうとしていた、その時に
「ここで会ったのもなんかの縁ですし、デザートでもどうですか?」
なんと初対面のお店のレセプションにドタinn
してしまいました(*≧m≦*)キャ〜

イタリアンだけど、かしこまりすぎず気軽に利用して欲しい
と、オーナーシェフの高尾さん超!イケメンです
和のエッセンスもプラスしているのが特徴で
店内にも居心地の良い木目があったり
料理には玄米やほうじ茶をアクセントで使っていたり
奥には個室もあり、なんと裏口から直接個室へ入店も可能
お忍びの方にも、これは嬉しいですね( ´艸`)プププ

Dsc00772_2
頂いたデザート。
私の写真が下手ですが実際はとても美味しかったです。
桃のコンポートにジンジャーを効かせ、周りの飴細工には玄米もくわえているとのこと
風味と食感の違いとを楽しめます。
イタリア制のジェラートマシーンでその場で作ったアイスは柔らかい口当たり。

Dsc00775_2
白と木目のバランスが絶妙な店内

Dsc00774_2
通りからも見える作りのキッチン

Dsc00771_2_2
カウンターに面したオープンキッチン
顔を上げた高尾シェフを見たい方は是非、足を運んでみて
って、料理ももちろん評判です

初対面にもかかわらず
快く迎え入れて下さったオーナーシェフの高尾さん
美味しいデザートを作って下さったパティシエの大澤さん
本当にありがとうざいました。
ーー*ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
oggi
中央区南3西23-2-10タカミMS1F

単価:ランチ1,050円〜、ディナー2,000円〜3,000円
コース3,500円〜
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー*ーーーーー

場所を円山に変えても自分の習性は変わることなく三軒目に
ワインをちょっと飲みに行くつもりが
結果、白1本に〆の赤1杯
ここでの生ガキにぼりぼりキノコにフォアグラのパテもとても美味しくってついつい(^-^;

Photo_10 Photo_11 Photo_12 Photo_14
はしょり過ぎなのでお店の紹介はまた次の機会とします

日曜は日曜で「夏フェス」へ
と言っても「音楽」では無く「妖怪」のフェスです。ひぃ〜んやり恐怖体験。
通りに戻ってきてからトムヤムクンと、南国カクテルでまた夏を感じて
海やビアガーデンも良いけど、こんな夏の過ごし方もいいもんですよ

Photo_7
↑真駒内アイスアリーナで開催されていたUHB主催の「妖怪フェスティバル」。
「都市伝説あきら」というホラーハウスが激コワでした。
来年も来るといいなぁ〜
Photo_4 Photo_5
↑↑サンスリービルのタイ料理店「パタヤ」。
夏に激辛の料理いいですよね。

超長文になってしまいましたが、最後までお付き合い頂いた方ありがとうございます(*^-^)

また、登場した際はお付き合い下さい

でわでわ

 

|

« 味処 高雄 | トップページ | シャンパン!ビール!そして夏フェス!! »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ある、夏の、過ごし方:

« 味処 高雄 | トップページ | シャンパン!ビール!そして夏フェス!! »