ニュース

2021年4月30日 (金)

例年より早い花の予想 道南から桜の開花がはじまる

道南の函館では、約400本のソメイヨシノや八重桜が咲く「函館公園」、星形の城郭跡沿いを含めて約1,600本もの桜が並ぶ「五稜郭公園」で4月下旬~5月上旬に見頃に。また北斗市では、桜のドライブコース「北斗桜回廊」が人気。法亀寺、松前藩戸切地陣屋跡などで夜のライトアップも開催。

 

函館公園
函館山の麓にあり、家族連れにも人気の公園
01hakodatekouen
住所:函館市青柳町17
問合せ:西部公園事務所
TEL:0138-22-6789
https://www.hakodate-jts-kosya.jp/park/hakodate/

 

 

五稜郭公園
5月上旬にYou Tubeで「自宅でお花見気分 五稜郭公園サクラツアー」企画中
02goryoukaku
住所:函館市五稜郭町44 
問合せ:五稜郭公園管理事務所
TEL:0138-31-5505
https://www.hakodate-jts-kosya.jp/park/goryokaku/

 

 

北斗桜回廊「ライトアップ」
樹齢300年の法亀寺のしだれ桜など、ライトアップされた夜桜も人気
03yozakura
法亀寺/18:30~20:30(北斗市向野1丁目14-13)、大野川沿い桜並木/8:30~21:00(北斗市野崎)、松前藩戸切地陣屋跡/18:30~21:00(北斗市本町)
問合せ:北斗市観光協会
TEL:0138-77-5011
http://hokutoinfo.com/

| | コメント (0)

2021年4月29日 (木)

オホーツクエリアをピンクに彩る 待ち遠しい芝桜の開花

北海道の中でも寒さが厳しいオホーツクエリアで、本格的な春の訪れを告げるのが芝桜。例年5月中旬頃に見頃を迎えます。

 

芝ざくら滝上公園
芝ざくら滝上公園は日本最大級の規模を誇る芝桜の大群落。今年は5月1日(土)から一般開放をスタート。まるで丘一面を包み込む満開の芝桜と、その香りを楽しむことができます。

Shibazakura1
ピンクの絨毯のように、丘一面を染める花風景は圧巻


住所:紋別郡滝上町元町
時間:8:00~18:00
入園料:大人500円、小中学生250円(芝ざくらが3分咲以上の期間)
問合せ:(一社)滝上町観光協会
TEL:0158-29-2730
http://takinoue.com/

 

ひがしもこと芝桜公園
ひがしもこと芝桜公園では5月3日(月・祝)~6月6日(日)まで「第37回ひがしもこと芝桜まつり」を開催。5月20日(木)~22日(土)には17時~19時にライトアップ(入園料200円)を、20時半から花火の打ち上げも予定。オホーツクの春の風物詩を楽しんでください。

Shibazakura2
幻想的なライトアップや花火も。昼間とはまた違った表情を見せる


住所:網走郡大空町東藻琴末広393
時間:8:00~17:00
入園料:中学生以上500円、小学生250円
問合せ:東藻琴芝桜公園管理公社
TEL:0152-66-3111
http://www.shibazakura.net/

| | コメント (0)

2021年3月 5日 (金)

素敵な庭が集まりました! 令和2年度 清田区ガーデニング・コンテスト

札幌市清田区では、地域特性でもある豊かな自然環境をより一層生かしたまちづくりを進めるため、個人のお宅の庭やベランダを撮影したガーデニング写真や、区内の町内会、企業等団体が植栽したガーデニング写真を募集する「ガーデニング・コンテスト」を実施しています。

今回で9回目となる令和2年度の受賞作品が決まり、たくさんの応募作品の中からグランプリや準グランプリをはじめ、審査員特別賞や区民賞など11作品が受賞となりました。

清田区役所1階ロビーでの展示なども行なわれ、ガーデニングの楽しさや庭の美しさを広く区民に伝えました。昨年11月下旬に予定されていた表彰式は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため開催を中止し、後日表彰状および副賞が渡されたほか、参加者全員に庭シーズンを楽しむ花のタネが送付されました。

 

受賞作品
審査は、庭や花に携わる6人の審査員審査のほか、写真家による審査、区民投票、WEB投票が行なわれて受賞作品が決定。

 

グランプリ
清野 桂子さん
限られた空間にバラとクレマチスの花色あふれる見事な植栽

01

 

準グランプリ(アート賞)
こもれび緑優会
花色で描かれた個性あふれるデザインが見る人を楽しませる
02

 

審査員特別賞
髙橋 弘さん
バラの特性を生かし、庭一面と高さのある空間を華やかに演出
03

 

WEB賞
後藤 ミカさん
花色鮮やかな愛らしい演出と、菜園のある素敵な庭
05

 

区民賞
菊野 ツル子さん
庭の奥行きを生かした葉ものと花色の組み合わせが魅力
04

 

清田区ガーデニング・コンテスト
問合せ:札幌市清田区市民部地域振興課
TEL:011-889-2024(内線252)
https://www.city.sapporo.jp/kiyota/chiiki-shinko/gardening_suishin.html

 

| | コメント (0)

2021年3月 3日 (水)

十勝千年の森 新谷みどりさんが 豪州開催ランドスケープ会議にて講演

十勝千年の森のヘッドガーデナー 新谷みどりさんが3月19日(金)~22日(月)にオーストラリアのメルボルンで行なわれる「AustralianLandscapeConference 2021」に参加します。豊かな自然や森と融合した庭づくりや、庭づくりにおける日本人の知恵などについて講演。世界中からガーデンデザイナーや研究者らが集まる国際的な大規模カンファレンスです。

 

Kouen03190322
新谷みどりさん。十勝千年の森にて「自然と調和した庭づくり」をテーマに取り組む

 

Australian Landscape Conference 2021
日程:3月19日(金)~22日(月)
https://www.landscapeconference.com/
※オンラインにて視聴可能・有料。上記アドレスから申し込み(英語表記)。主催者都合により変更の可能性あり

| | コメント (0)

2021年2月23日 (火)

厳寒が生み出す神秘的な絶景 「大津海岸ジュエリーアイス」

豊頃町の大津海岸で、1月中旬~3月上旬の厳冬期にのみ見られる自然現象。凍った十勝川の水が太平洋で波に揉まれ、大小さまざまな形となって海岸に漂着。まるでクリスタルのように透き通る姿は、陽の光を受けて赤、オレンジ、黄色、青など幻想的な輝きを見せます。氷の形状、天気や気温、時間帯によって変化する一期一会の絶景です。

※自然現象のため出現のタイミングは年によって変動します。

Ice
夕陽の受けて神秘的な美しさ




大津海岸ジュエリーアイス
問合せ:豊頃町観光協会
TEL:015-578-7202
http://www.toyokoro.jp/jewelryice/

| | コメント (0)

2020年12月29日 (火)

雪原で遊ぶ! 道内ガーデンの冬季アクティビティ

広々としたガーデンで、雪国ならではのアクティビティを。
さまざまな冬の遊びを体験!



大雪森のガーデン 「冬のアクティビティ」

大雪森のガーデンは1月9日(土)から冬期営業が始まります。雪に覆われた大雪山の景色を一望しながら、さまざまな冬のアクティビティを! スノーチューブスライダーとスノーモービル、さらに北海道でも珍しいスノーキャットクルーズ(圧雪車乗車)も。大自然の中で澄んだ空気をたくさん吸って、冬しか体験できない遊びを満喫。


201229snow01

201229snow02
ダイナミックに雪上を滑るスノーラフティングや、圧雪車の乗車は貴重な体験に!


日程:2021年1月9日(土)~3月28日(日)
時間:(1)10:00、(2)11:00、(3)13:00、(4)14:00(所要時間約60分)
会場:大雪森のガーデン(上川郡上川町菊水841番地8)
料金:大人(中学生以上)2,500円、小人2,000円(定員:各回8名 ※要事前予約)
定休日:火曜
TEL:01658-2-4655
https://www.daisetsu-asahigaoka.jp/
※敷地内にあるレストラン「フラテッロ・ディ・ミクニ」は、前日午前中までの完全予約制。



滝野すずらん丘陵公園 「滝野スノーワールド」


滝野すずらん丘陵公園の冬は、12月23日(水)から「滝野スノーワールド」として開園。道内最大級のチューブそりコースや、初心者に最適な緩斜面のファミリーゲレンデは親子連れに人気。また、スノーシューを履いての冬の森散策はこの時期ならでは。北海道の雪原を存分に楽しめます。詳しくはHPをチェック。

201229snow03 
いつもとは違った冬の遊び。スノーシューを履いて森を散策

日程:開催中~2021年3月31日(水)
時間:9:00~16:00 
会場:滝野すずらん丘陵公園(札幌市南区滝野247) 
料金:入園・チューブそりやスノーシューの利用は無料、駐車場は有料 
問合せ:滝野すずらん丘陵公園案内所
TEL:011-592-3333
http://www.takinopark.com/



旭川市街地 あさひかわ北彩都ガーデン「チューブ滑り」

旭川市街の中心部にある「北彩都ガーデン」の冬は、広場に作られた雪山をチューブに乗って滑る「チューブ滑り」が登場し、子供たちに大人気! 青空の下、この時期ならではの遊びを体験。晴れの日には大雪山連峰を望むことも。また、駅前にはスケートリンクも設置の予定(旭川振興公社運営)。
※今年度はスノーラフティングやバナナボードは中止。

201229snow04
チューブ滑りは子供たちに大人気



日程:2021年1月上旬~2月末 ※積雪量により変動あり。詳細はHPを確認
時間:10:00~16:00(日没まで)
料金:チューブ滑り 無料
会場:あさひかわ北彩都ガーデン(旭川市宮前2条1丁目) 
TEL:0166-74-5966(同ガーデンセンター)
http://www.asahikawa-park.or.jp/kitasaito/

 

 

北海道のガーデニングをもっと楽しく
MyLoFE[まいろふえ]
http://www.mylofe.jp/

 

 

| | コメント (0)

2020年11月26日 (木)

フードデリバリー「Wolt」が12月3日(木)より旭川エリアでのサービスを開始!

フィンランド発フードデリバリー「Wolt」が12月3日(木)10:00より旭川市でのサービスを開始!

アプリやWEBから簡単に注文でき30分程度でお届け。サービス開始時点で40店以上が参加。今後順次追加予定!


https://wolt.com/ja

 

Mylofe_wolt

 

 

北海道のガーデニングをもっと楽しく
MyLoFE[まいろふえ]
http://www.mylofe.jp/

 

| | コメント (0)

2020年11月 7日 (土)

花のまち恵庭に新たな観光スポット 11月に花の拠点「はなふる」オープン

恵庭・花の拠点「はなふる」は、現在も営業中の道と川の駅「花ロードえにわ」や農畜産物直売所「かのな」はそのままに、北海道を代表する10人のガーデナーが設計した7つテーマガーデンからなる「ガーデンエリア」、観光案内所とこどもの遊び場が併設される「センターハウス」など、新施設を含めた観光スポットに。11月11日(水)にオープン予定。ガーデンは来シーズン以降から見ごろになりそうです。


P90hanafuru
2022年春ごろにはホテルもオープン予定


恵庭・花の拠点「はなふる」オープン 
問合せ:恵庭市経済部 花と緑・観光課
TEL:0123-33-3131(代表)
http://www.biogold.co.jp/
道と川の駅「花ロードえにわ」
恵庭市南島松817番地18
9:00~17:00(11月~3月)

 

北海道のガーデニングをもっと楽しく
MyLoFE[まいろふえ]
http://www.mylofe.jp/

| | コメント (0)

2020年11月 5日 (木)

堀田清と植物大好きな仲間たちの 写真展「植物エネルギー2020」

MyLoFE本誌(P5)で執筆中の堀田清さんが監修する写真展「植物エネルギー2020」が、開催予定だった3月より延期となり、ようやく11月20日(金)~25日(水)の日程で開催されることになりました。植物大好きな仲間が集まって、四季折々の感動的な植物・野草の写真80点で会場を埋め尽くします。また、堀田さんのブースでは、北海道新聞朝刊に連載中の野草コラム「堀田清の薬草帖」の中から45点も解説付きで展示。当日は、著者のサイン本の販売も行ないます。写真展は初開催から15年目の実績、愛好家にも評判です。ぜひ足を運んでみてください。

P88bookP88hotta

「身近な野草に興味を持ち、見て、撮って、時に食べて、ジャン同して笑顔になっていただきたいです」(堀田)

 

写真展「植物エネルギー2020」
会場:富士フイルムフォトサロン札幌(札幌市中央区大通西6丁目1 富士フイルム札幌ビル1F)
日程:11月20日(金)~25日(水)
時間:10:00~18:00
料金:入場無料
TEL:011-241-7170
http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/sapporo/

 

チェック!
You Tube 「堀田清の植物エネルギーチャンネル」配信中

堀田清さんは研究を続ける北海道医療大学の森(薬用植物園・北方系生態観察園)をはじめ、北海道各地に自生する野草について特徴や生態をわかりやすく、ユニークなトークを交えながらYouTube「堀田清の植物エネルギーチャンネル」にて配信、お伝えしています。4月からスタートし、第12話目まで更新。森を散策しながらの映像は、その空間にいるようにして学べます。

P88youtube

堀田清の植物エネルギーチャンネル
YouTubeチャンネルはこちら

 

北海道のガーデニングをもっと楽しく
MyLoFE[まいろふえ]
http://www.mylofe.jp/

 

| | コメント (0)

2020年10月31日 (土)

北海道・2人のガーデンデザイナーの挑戦が バイオゴールドのタクト発行「HanaFan」に掲載

ガーデニングの本場・イギリスで開かれた「チェルシーフラワショー2019」(主催:英国王立園芸協会、RHS)で、北海道から初出場した「Kampo no Niwa(漢方の庭)」がゴールドメダルを獲得する快挙を成し遂げ、このニュースが全国に知られたのは1年ほど前。庭を制作した二人の若手ガーデンデザイナー、(株)キノ花園計画・柏倉一統さんと未季庭園設計事務所・佐藤未季さんの挑戦について、どのような庭だったのか…。天然由来の肥料・土壌などの「バイオゴールド」で知られる「(株)タクト」が発行する情報誌「HanaFan」に掲載されました。お二人の出会いからデザインの発想、そしてフラワーショーでのさまざまなエピソードとともに紹介。そのほか、土づくりの豆知識なども載っており、参考になります。同社より全国無料で郵送します。

P90hanafan
「植物のある暮らしを地球に優しく」をテーマに、タクトが発行する「HanaFan」。全国各地の花のニュースや園芸の知識、インテリアグリーンなどの情報を掲載



P90hanafan2
ショーを振り返ってのエピソードのほか、今後手がける庭や活動についてもうかがっている


「HanaFan」
タクトへ電話またはHPから申し込みください 
問合せ:(株)タクト 20276-40-1112
http://www.biogold.co.jp/

 

北海道のガーデニングをもっと楽しく
MyLoFE[まいろふえ]
http://www.mylofe.jp/

| | コメント (0)

より以前の記事一覧