« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月29日 (月)

「イコロの森」今期オープン中 "植物ファースト"のナーサリーへ

「イコロの森」が6月1日(月)より今期オープン中。今シーズンから「ナーサリー=植物を育てる場所」として、植物の生育を最優先に考えた環境づくりに取り組んでいます。ナーサリーの営業時間・期間もガーデンより少し短く。ナーサリー内は自由に見学可能で、気に入った苗は購入も可能。生産スタッフに声をかけてみてください。「イコロハウス」でも、人気の湯沢園芸の苗やガーデナーがセレクトした季節のおすすめ苗を販売。深い森の中で北国ならではの植物が咲き並ぶガーデンでは、6月下旬よりアリウム、7・8月の盛夏にはバラやオーナメンタルグラスが見頃に。耐寒性に優れた北国向きのバラのコレクションをお楽しみください。

 

P91icoro1

ローズガーデンはローズグロワー工藤敏博氏のプロデュース

 

P91icoro3

都会的でスタイリッシュなオーナメンタルグラス。ガーデンの中でも強い存在感を放っている

 

P91icoro2

販売テーブルを撤去し地面の上で苗を管理するなど、植物の生育を最優先した管理方法に

 

●イコロの森
住所:苫小牧市植苗565-1

営業時間:9:00〜17:00 ※ナーサリーは10:00~16:00

営業期間/6月1日(月)~10月31日(土) ※ナーサリーは~9月30日(水)

定休日:期間中なし

料金:ガーデン入場料/大人(中学生以上)800円、小学生以下無料、65歳以上400円(ナーサリーは無料)

問い合わせ:イコロの森

TEL:0144-52-1562

HP:http://www.ikor-no-mori.com/

 

 

北海道のガーデニングをもっと楽しく
MyLoFE[まいろふえ]
http://www.mylofe.jp/

| | コメント (0)

2020年6月25日 (木)

MyLoFE 7-8月号 6/25(木)発売

MyLoFE [まいろふえ] 7-8月号 本日発売!

2020_7_8


◆◆ 巻頭特集 ◆◆


【特集1】
最小限の手入れで
宿根草の植栽
~大森ガーデンより

季節を通して素敵に庭を装うには、さまざまなシーンに合わせた丈夫な宿根草の活用がポイントです。北国向きの多彩な品種を育て、ナチュラルで魅力ある風景が広がる「大森ガーデン」から、庭に取り入れたい植栽デザインやおすすめの品種などを紹介します。

【Title 01】手間をかけずに 長く美しい庭づくり

【Title 02】“美しい”を維持― 魅力的な植栽選び

 

【特集2】
北海道ガーデナーの「バラの庭」

バラの庭づくりを楽しむ4人のガーデナーが登場します。庭の環境に合わせたバラの演出と品種選び、さまざまなこだわりを、ぜひ参考にしてください。また、バラのプロたちに、テーマに沿ったおすすめ品種をピックアップいただきました。強健で・美しく・香りよい…、多彩な品種を紹介します。

 

2020年6月25日発売 MyLoFE 7-8月号
本体価格 900円 +税

北海道内書店、または道内の一部園芸店などでご購入いただけます。

>>最新号の詳細はこちら

 

北海道のガーデニングをもっと楽しく
MyLoFE[まいろふえ]
http://www.mylofe.jp/

| | コメント (0)

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »