« 特別な場所で、極上のひとときを― NIKI Hills Wineryにレストランオープン | トップページ | 最北端のローズナーセリー「大野農園」 オリジナルのバラカタログ発売! »

2019年12月26日 (木)

横浜植木「第44回 総合園芸展示会」多彩な展示やセミナーで今を体感!

横浜植木株式会社・北海道支店が主催する「第44回 総合園芸展示会」。11月12日(火)、13日(水)の2日間、アクセスサッポロにて開催されました。今回は「体感2020」をテーマに、同社オリジナルの花・野菜苗の新品種などを紹介。道内外のナーセリーや、種苗会社、園芸資材関係など、国内の主要メーカーも一堂に出展。すぐに役立つ情報満載のセミナーやワークショップも人気で、今年も多くの来場者で賑わいを見せていました。

P906

新色登場の横浜植木のペチュニアやサルビア。人気のピーマン「タネなっぴー」など、家庭で育てたい花や野菜をラインナップ。P47・49もチェックを!

P907 

 

P908

木製バットの材料であるアオダモのタネと土、栽培ポットのセット「バットだも」。横浜植木が手がけるユニークな商品

 

P909

"体感"できる催しがいろいろ。ポタジェ・アドバイザーの藤井純子さんは、

オーガニックのハーブの楽しみ方を提案。P31~43もぜひ参考に

 

●横浜植木「第44回 総合園芸展示会」
問い合わせ : 横浜植木 北海道支店 

電話 : 011-862-3561

HP : http://www.yokohamaueki.co.jp/ 

●読者プレゼントあり(P93)

 

 

北海道のガーデニングをもっと楽しく
MyLoFE[まいろふえ]
http://www.mylofe.jp/

|

« 特別な場所で、極上のひとときを― NIKI Hills Wineryにレストランオープン | トップページ | 最北端のローズナーセリー「大野農園」 オリジナルのバラカタログ発売! »

取材・編集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 特別な場所で、極上のひとときを― NIKI Hills Wineryにレストランオープン | トップページ | 最北端のローズナーセリー「大野農園」 オリジナルのバラカタログ発売! »