« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月29日 (金)

【MyLoFEピックアップ“Information&News”】華やかなバラの作品が目を引く 札幌ばらの会「第111回展示会」

「出展者と来訪された方に楽しんでもらう」をコンセプトに、札幌ばらの会の会員による色彩豊かなバラの作品が並ぶ「第111回展示会」。

フラスコや小・中サイズの花瓶と組み合わせて見せる、丹精込めて育てたバラたち。

美しく華やぐ空間で、ぜひゆっくりと鑑賞してみてください。

Mlf107rose
 
色鮮やかに咲くバラの作品の数々が、道行く人たちや訪れる人の目を楽しませてくれる
札幌ばらの会 第111回展示会
日程:7月1日(日)
時間:10:00~18:00
会場:札幌駅前通地下歩行空間 憩いの空間(E-3・4)
問合せ:札幌ばらの会
TEL:011-372-0947(篠原さん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月28日 (木)

【MyLoFEピックアップ“Information&News”】風のガーデン10周年祭&レストラン「ル・ゴロワ フラノ」誕生

テレビドラマの舞台となった「風のガーデン」は10周年。
感謝を込めて6月30日(土)・7月1日(日)に10周年祭を開催。
クラフト村が登場し、レカンフラワーのフレームや押花で飾るボールペン、小さな花のドライリウム作りなどが楽しめます。そのほか薔薇の庭ガイド、苗セールなども。
また、新富良野プリンスホテルに、作家・倉本聰氏が長年思い描いたレストラン「ル・ゴロワ フラノ」が誕生。
緑の中、美味しい料理をどうぞ。


Mlf105kazenno9073


風のガーデン10周年祭 
日程:6月30日(土)・7月1日(日)
時間:10:00~16:00(ガーデンは8:00~18:00まで)
会場:風のガーデン(富良野市中御料)
料金:入園料/大人800円、小学生500円
TEL:0167-22-1111(新富良野プリンスホテル内)


レストラン「ル・ゴロワ フラノ」
予約専用/0167-22-1123(受付10:00~17:00)


北海道の花生活マガジン MyLoFE[まいろふえ]
北海道の花生活マガジン MyLofe
http://www.mylofe.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月27日 (水)

【MyLoFEピックアップ“Information&News”】MyLoFEに「みんなの庭」掲載! 今年のお庭・自慢の花の写真を募集

皆さんが手がけているご自慢のお庭や、大切に育てて咲かせた花の写真を、MyLoFE「みんなの庭」企画で一堂に掲載します!
掲載は2019年2月25日発行号を予定(変更になる場合があります)。

最盛期を迎えるお庭や花の様子を、ぜひ編集部へお送りください。
イチオシの写真を1~2点とコメントを一言添えて応募を。
素敵なワンシーンをぜひ思い出の一枚に。

「みんなの庭」の写真募集

【応募方法】庭や花の写真を1~2点とコメントを添え、お名前・住所・電話番号と、必ず「みんなの庭エントリー」と記載して、下記のあて先に郵送。

巻末のアンケート用紙(封筒)の利用やメール(info1@mylofe.jp)からも応募可。

↓郵送の場合はこちらまで
〒060-0001
札幌市中央区北1条西2丁目1番地 札幌時計台ビル9F
株式会社えんれいしゃ(まいろふえ編集部) 
TEL:011-261-4687
Mlf105ishibashi1


北海道の花生活マガジン MyLoFE[まいろふえ]
北海道の花生活マガジン MyLofe
http://www.mylofe.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MyLoFEピックアップ“Information&News”】オーンズ春香山ゆり園 7月7日(土)~8月19日(日)までオープン!

石狩湾を望む春香山に213万輪の色鮮やかなユリが咲き誇るオーンズ「春香山ゆり園」。
全長830mのリフトや展望台からは、美しい空と海に映える一面のユリの満喫できます。
山頂テラスではゆりソフトクリームやユリ根の天ぷらが人気のほか、手ぶらで楽しめるBBQコーナーも登場。
8月4日(土)はナイターゆり園や花火大会も開催!
Mlf107onze

リフトで花畑を眺めながら空中散歩

オーンズ春香山ゆり園
小樽市春香町357番地 
日程:7月7日(土)~8月19日(日)、9:00~17:00(8/4は1日限りのナイター営業~22:00まで) 
料金:入園料/大人400円、小人無料。リフト/大人片道500円・往復800円、小人片道300円・往復400円
TEL:0134-62-2228
https://onzeyuri.com/


present読者プレゼントあり(応募はコチラ)



北海道の花生活マガジン MyLoFE[まいろふえ]
北海道の花生活マガジン MyLofe
http://www.mylofe.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【MyLoFEピックアップ“Information&News”】しかおい花フェスタ2018

町の各所で開かれるオープンガーデン、ハンギングやコンテナの装飾など、町全体が花に包まれる22日間。
「道の駅しかおい」などで、花フェスタマップを配布。
動物型立体花壇・トピアリーの展示は10月上旬まで実施します。
Mlf106hanafes5
トピアリーの展示は鹿追町民ホール前。動物たちがお出迎え

しかおい花フェスタ2018
日程:7月1日(日)~22日(日)
時間:オープンガーデン見学時間 9:30~16:00
会場:鹿追町内全域
問合せ:鹿追町役場建設水道課花係
TEL:0156-66-4033
HP:https://www.town.shikaoi.lg.jp/introduce/hana_shibahu/



北海道の花生活マガジン MyLoFE[まいろふえ]
北海道の花生活マガジン MyLofe
http://www.mylofe.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月26日 (火)

【MyLoFEピックアップ“Information&News”】えこりん村「第11回 バラ祭」開催! 人気講師の講習会やガーデンツアーも

6月30日(土)~7月16日(月・祝)の17日間、えこりん村では「第11回 バラ祭」を開催。
園内にはインスタ映えする撮影スポットがお目見え。下記で紹介するイベントのほか、7月1日(日)は「ロズビィのバラ畑」で豪華なバラのパレードも行なわれます(雨天中止)。
期間中「森のレストラン Ten-man」「らくだ軒」で提供されるバラの限定メニューもぜひ味わって。

第11回 バラ祭

会場:えこりん村(恵庭市牧場277-4)
時間:9:00~17:00
料金:会場が「銀河庭園」の場合は入場料あり
(大人1,200円、大人1名につき中学生以下5名まで無料、65歳以上1,000円)
問合せ:えこりん村サポートセンター
TEL:0123-34-7800

Mlf106ekorinmain
ローズガーデンには100種類以上のイングリッシュローズとオールドローズが咲く

大野 耕生さん
日程:6月30日(土)
第1部/ローズレッスン
時間:10:30~11:30
会場:花の牧場 本館特設会場(定員100名)
第2部/バラの銀河庭園 ローズスイーツ付
時間:14:30~16:00
会場:銀河庭園(ゲートハウス集合/要予約、定員50名)
料金:2,200円
Mlf106ekorin_ono_2
ローズスタイリスト
大野 耕生さん

小山内 健さん
日程:7月7日(土)
第1部/ローズレッスン
時間:10:30~11:30
会場:花の牧場 本館特設会場(定員100名)
第2部/バラの銀河庭園 ローズスイーツ付
時間:14:30~16:00
会場:銀河庭園(ゲートハウス集合/要予約、定員50名)
料金:2,200円
Mlf106ekorin_koyamauchi
「京阪園芸」ローズソムリエ
小山内 健さん

吉谷 桂子さん
日程:7月14日(土)

第1部/講演会“暮らしを楽しむ庭仕事”

時間:10:30~11:30
会場:花の牧場 本館特設会場(定員100名)

第2部/バラの銀河庭園 ローズスイーツ付

時間:14:30~16:00
会場:銀河庭園(ゲートハウス集合/要予約、定員40名)
料金:2,200円(ドレスコード/ピンク、紫)
0714
銀河庭園ガーデン・スーパーバイザー
吉谷 桂子さん
※予約は開催日の30日前から、下記HPで受付
※年パス会員は上記料金が各1,200円


北海道の花生活マガジン MyLoFE[まいろふえ]
北海道の花生活マガジン MyLofe
http://www.mylofe.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月25日 (月)

MyLoFE 7-8月号(no.98) 6月25日発売!

北海道の花生活マガジン MyLoFE [まいろふえ] 7-8月号(no.98)
本日6/25(月)発売!

Mlf_cover

特集1
北海道こそ!
バラが主役の混植ガーデン


北海道では花シーズンが始まると、春から秋まで休むことなく咲き続きます。夏の厳しい暑さや湿度も、本州に比べると過ごしやすく穏やかで、バラと草花を一緒に咲かせて楽しめる恵まれた環境です。北海道こそ“混植スタイル”の庭を、存分に演出してみてはいかがでしょう。

特集2
楽しくおいしく♪
小さなキッチンガーデン


育てて楽しく、食べておいしい野菜やハーブ。ポタジェ・アドバイザーの藤井純子さん、ハーブ研究家のかりのあさのさんに、庭の一角やコンテナ一つから始める方法などをお聞きしました。また観光庭園にあるキッチンガーデンの様子もご紹介します!


北海道の花生活マガジン MyLoFE[まいろふえ]
北海道の花生活マガジン MyLofe
http://www.mylofe.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月22日 (金)

【MyLoFEピックアップ“Information&News”】旬の花々と催しものも多彩に 道内各地で花フェスタが開催

花フェスタ2018札幌

今年で26回目を迎える、大通公園の初夏を彩る花とガーデニングの祭典。
花苗や樹木・園芸雑貨が並ぶ花市場、農業高校生ガーデニングコンテスト、ハンギングバスケット作品展示など、多彩な催しで賑わいます。
Mlf106hanafes1
「花あふれる暮らしから、夢あふれる街へ」がテーマ

日程:6月23日(土)~7月1日(日)
※札幌駅前通地下歩行空間会場は6月27日(水)~
時間:10:00~18:00(最終日は17:00まで)
会場:大通公園4~8丁目、札幌駅前通地下歩行空間 北1条付近
問合せ:花フェスタ2018札幌 実行委員会運営事務局
TEL:011-792-7570(平日10:00~18:00)
※期間中は毎日、ハンギングバスケット講習会も 開催(要予約)
問合せ・申込:日本ハンギングバスケット協会(中野)
TEL:090-4873-5641(平日 9:00~17:00)


大通公園 バラフェスタ2018

大通公園西12丁目のバラ園も花ざかり。
毎年人気のバラ園ガイドツアー、バラ栽培相談コーナーのほか、バラ苗やバラモチーフのグッズ販売、移動販売車によるドリンクやバラのソフトクリームなども楽しめます。

※バラ園ガイドツアーは10:00~と14:00~の各日2回(当日申込み)

Mlf106hanafes2
バラが咲き誇る大通公園12丁目のサンクガーデン


日程:6月23日(土)・24日(日)
時間:10:00~16:00
会場:大通公園西12丁目(札幌市中央区大通西12丁目)
料金:無料
TEL:011-251-0438(大通公園管理事務所)


いわみざわローズフェスタ2018

約4haに630品種8,800本のバラとハマナスが咲き誇る同園。
イベント期間中はスタッフの園内案内「ローズツアー」や「ばらゼミ」、バラの人気投票などが催されます。
フォトポイントやまめ知識パネルも設置し、楽しみながらバラを知ることができます。
Mlf106hanafes3
バラが華やかに咲き誇る園内


※ローズツアーは6/30(土)・7/16(月・祝)・7/22(日)の各日10:00~、
ばらゼミは7/7(土)応用編、7/8(日)基礎編、各日10:00~(事前申込み)。
ほか各催しの詳細はHPを確認

日程:6月23日(土)~7月22日(日)
時間:バラ園9:00~19:00
会場:いわみざわ公園バラ園(岩見沢市志文町794番地) 
料金:入園無料、色彩館のみ有料(高校生以上100円、小中学生50円) http://www.iwamizawa-park.com

北海道の花生活マガジン MyLoFE[まいろふえ]
北海道の花生活マガジン MyLofe
http://www.mylofe.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月18日 (月)

【MyLoFEピックアップ“Information&News”】土の入り込みやスキマ部分の日焼けを防止 「ウレタンコーティング 背抜き袖付き手袋」

安全・作業用品の総合メーカー・株式会社ユニワールドのおしゃれな農作業衣料ブランド“のらスタイル”から、「ウレタンコーティング 背抜き袖付き手袋」が新発売。
業性抜群の手袋に、袖(腕)カバーが合体した便利アイテム。
土の入り込みやスキマ部分の日焼けを防止。家庭菜園やガーデニング、DIYでも活躍します!

098uretan
サイズはS・M・L。色はネイビーブルーピンクの3色で各500円(+税)
※価格はメーカー希望小売価格

ウレタンコーティング 背抜き袖付き手袋
問合せ:株式会社ユニワールド お客様相談窓口 
フリーダイヤル:0120-393-663(平日9:00~17:00)
https://www.uniworld.jp/nora_style/

present読者プレゼントあり(MyLoFE 5-6月号 P101掲載)
応募はコチラから
※6/20締切


北海道の花生活マガジン MyLoFE[まいろふえ]
北海道の花生活マガジン MyLofe
http://www.mylofe.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月11日 (月)

【MyLoFEピックアップ“Information&News”】イコロの森にて「イコロプラントフェア×LOPPISサマーマーケット2018」開催

今年もイコロの森で「庭で過ごす」をテーマに、6月16日(土)・17日(日)の日程でビッグイベントが開催されます。
今年は衣食住に関わるお店や植物販売ブースが並ぶ蚤の市、ピクニック気分を楽しめるフードコート、カフェエリア、ワークショップなど約90店舗の参加でさらに賑やかに。
幅広い世代の皆さんに楽しんでいただけます。

098ikoro_2

イコロプラントフェア×LOPPISサマーマーケット2018
日程:6月16日(土)・17日(日)
時間:9:00~16:00
会場:イコロの森(苫小牧市植苗565-1)
TEL:0144-52-1562
料金:300円(小学生以下無料) 
http://www.loppis-sapporo.jp


北海道の花生活マガジン MyLoFE[まいろふえ]
北海道の花生活マガジン MyLofe
http://www.mylofe.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 9日 (土)

帯広で「花コミュケーションとかち2018」開催中です♪

今日から、帯広・とかちブラザ南公園を会場に、花イベント「花コミュケーションとかち2018」が開催されていますhappy01 

ハンギングバスケットマスターさんをはじめ、地域の花好きさんたちが作った、多数の寄せ植えやハンギングバスケットの展示や、花苗・関連グッズなどの販売も予定されていますnote

Fullsizerender


明日10日は、「MyLoFE」もPRに駆けつけますhappy01 アンケートに参加いただいた方には、十勝エリアの観光ガーデンの入園チケットや、植物の肥料・活性剤、花・野菜のタネなどが当たる、くび引きに1回チャレンジすることができますsign03ので、ぜひ、お立ち寄りくださいheart02

十勝の5つのガーデンの、年間パスポートや入園チケットが当たりますtulip 「十勝千年の森」「十勝ヒルズ」「真鍋庭園」「紫竹ガーデン」「大森ガーデン」へ、ぜひ行っていただきたいですhappy01 

05

Img_1877

Img_1839

花シーズンももうすぐ最盛期を迎えます。数々の寄せ植えなどの作品は、ご自分の庭の演出にも参考になりますし、お気に入りのアイテムが見つかるかもしれませんし、イベント会場にぜひ足を運んでくださいねnote

●花コミュケーションとかち2018/会場:とかちプラザ南公園 日時:6月9日(土)~17日(日)、10:00~17:00(最終日は14時まで) 住所:帯広市西4条南13丁目

 


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 1日 (金)

十勝エリア第3弾 樹木ガーデン「真鍋庭園」さんがカッコいい

おはようございます、今日も気持ちよい天気ですねhappy01

またまた昨日に続きまして、十勝エリアのガーデンでもう1つ紹介したいのは、広大な木々のお庭「真鍋庭園」さんxmasです。 山好き(海も好き)のわたし的には、大好きな場所です。一風変わった樹木ガーデンですが、とにかく木々の姿や植栽デザインがカッコいいsign03

これらの樹木を手入れするには、どれだけの時間がかかるのだろうcoldsweats02…と思いつつ、木々の緑をゆっくり眺めながらガーデン散策。途中、テラスや椅子なども多く配置されているので、休憩をしながら回ることができますnote(ありがたい)

MyLoFEでも樹木のノウハウを教えていただくのに時折登場していますが、いつも素敵な笑顔を見せてくれる真鍋庭園の加藤さんは、生産・管理だけでなく、はたまた庭の手入れだけでなく、寄せ植え制作も行なっているそうです。

寄せ植えの講座も担当するとのことで、背の高いボウズ頭の風貌の加藤さん。見た目とのギャップを感じながら、皆さんに優しく伝授しいるそうですよwink 興味ある方は、参加してみてはいかがでしょうか。

加藤さんが、ガーデン内を案内してくてれましたshine

Img_1839


Img_1844

加藤さんの後をついて行くhappy01

Img_1854

春の新緑がとっても綺麗ですね^^
Img_1852

Img_1853

展望台やツリーハウスなどもあります

Img_1845


モンスターガーデンや、アートと樹木のコラボが素敵なエリアも

Img_1856


Img_1850



ガーデンセンターもあり、季節の花苗や樹木もたくさん扱っています♪

Img_1831

Img_1858


木々に囲まれて気持ちのガーデン散歩、ぜひいかがでしょうか。十勝エリアは、周囲の自然も、ガーデンも、食も、贅沢に楽しめます。時間を忘れてのんびりと、過ごしたいですねnote

sign01 真鍋庭園さんでは、6月8日~10日まで「ガーデンセール」を行なうそうですsign03 苗や樹木などが、いつもよりお得に求められるそうですよlovely 中には特価品もあるのだとか(ニヤリ)。また、講習会なども予定しているそうです。 (川さん)

●真鍋庭園/住:帯広市稲田町東2-6 電:0155-24-3073 HP:http://www.manabegarden.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »