« 「2017 さっぽろ菊まつり」始まりました! | トップページ | 滝野すずらん丘陵公園の雪シーズンもお楽しみに »

2017年11月 3日 (金)

【MyLoFEピックアップ“Information&News”】札幌都心部から一番近い道の駅 「北欧の風 道の駅とうべつ」オープン

のどかな田園風景が広がる当別町に、北欧風のベンガラ色に大きな三角屋根が特徴の「北欧の風 道の駅とうべつ」がオープン。

地元農家が中心となって運営する農産物直売所「はなポッケ 道の駅店」では、新鮮野菜はもちろん、花の販売も行なっています。

当別町は「花のまち」として有名で、首都圏での販売が盛んです。

町花でもあるカスミソウやカーネーション、花苗はラベンダーやパンジーなど、季節に合わせてさまざまな品種が栽培されています。

中でも道内随一の産地として知られるユリは、品質が高いことで有名な「シベリア」や、道内ではなかなか手に入らない「ファイヤーボルト」といった品種がおすすめ。

ほかにも、北海道イタリアンの提唱者である堀川秀樹シェフのレストラン「カフェ・テルツィーナ」をはじめ、地元食材を使用した料理を提供するテイクアウトコーナーやスイーツコーナーも楽しむことができます。


北欧の風 道の駅とうべつ 北欧のスウェーデン・レクサンド市と姉妹都市提携20周年を迎える当別町。北欧を意識したデザインとなっている

当別町の花 非常に品質の高い当別町のユリ。「はなポッケ」では、一般にはほとんど出回らない当別町の花を買うことができる

レストランAri 花束をイメージしたメニュー「ピアディーナ」。テイクアウトコーナーの一つ「レストランAri」で味わえる

北欧の風 道の駅とうべつ
■住所:石狩郡当別町当別太774番地11
■TEL:0133-27-5260
■営業時間:10:00~18:00(はなポッケ/9:00~16:00、カフェ・テルツィーナ/11:00~18:00 ラストオーダー17:00)
■アクセス:国道337号線沿い、札幌大橋より車で約5分
■HP:<a href="https://tobest.co.jp/michinoeki" target="_blank">https://tobest.co.jp/michinoeki</a>
※「はなポッケ」は11月上旬~4月下旬まで休業

(MyLoFE編集部)


北海道の花生活マガジン MyLoFE[まいろふえ]
北海道の花生活マガジン MyLofe
http://www.mylofe.jp/

|

« 「2017 さっぽろ菊まつり」始まりました! | トップページ | 滝野すずらん丘陵公園の雪シーズンもお楽しみに »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【MyLoFEピックアップ“Information&News”】札幌都心部から一番近い道の駅 「北欧の風 道の駅とうべつ」オープン:

« 「2017 さっぽろ菊まつり」始まりました! | トップページ | 滝野すずらん丘陵公園の雪シーズンもお楽しみに »