« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月28日 (金)

東京銀座の花々とイルミのコラボ&札幌市街のイルミも点灯

おはようございます
今回も、いろいろネット検索しておりましたら、サントリーフラワーズさんの「プリンセチア」「昨年に引き続き、銀座1丁目から8丁目の花壇をピンクに彩ります」とのスタッフブログを発見しました。

クリスマスを控えるこの時季、イルミネーションと花々で街を彩るというもののようですが、
東北の震災後、「銀座の街から東北へ、幸せを願う気持ちを届けたい」…そんな願いからはじまった、「GINZA ILLUMINATION」プロジェクトの一環のよう。

今年は、2014年12月3日(水)から「未来を照らす光」をテーマに、銀座通りと晴海通りの沿道が、スペシャル・シャンパンゴールド色のLEDで華やかに包まれるそうです。そこに、サントリーフラワーズさんの「プリンセチア」も、優しいピンクの花色を添え、花壇を飾ります。

↓↓通りの様子(スタッフブログをパシャり)

Photo

スタッフブログには、昨年の通りの様子がほかにも掲載されています。
サントリーフラワーズ「花とおしゃべりブログ」http://suntoryflowers.blog.suntory.co.jp/

また今年は、さらに銀座三越屋上に「プリンセチアガーデン」がオープンし、ピンクの可愛い「プリンセチア」の花々と、イルミネーションによる華やかで幻想的な世界が展開されるそうです

東京銀座へお出かけの際には、そんな素敵な街並みを歩いてみたり、立ち寄ってみるのもいいかもしれませんね

そうして、札幌市街もイルミネーションの点灯が…、気づけば始まっていたようです。。。街中の木々に電飾が施され、通りを無数の光が綺麗に飾ってくれています 彩りの少ない寂しいシーズンを、光りの装飾があたたく装ってくれ、何だかいいものですねぇ

141127(2014.11.27撮影)

昨日、大通公園の方も確認しましたら、大通公園のイルミ装飾はまだなようだったので、点灯が始まりましたらまたここでお伝えしましょう 

Photo_4(2013.11月撮影 ミューヘン市の一角)

ではでは。(川さん)

MyLoFEブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月19日 (水)

平成26年度「清田区ガーデニングフォトコンテスト」受賞作品!

幌市清田区では、今年も「清田区ガーデニング・フォトコンテスト」が行なわれました。募集は夏の間に始まり、たくさんの区民の皆さんからコンテストに参加する写真(作品)が寄せられました。

MyLoFE編集部もその"審査員"として関わらせていただき、先週その表彰式があり出席してきました。

今シーズンは、「ガーデン部門」「プランター・鉢植え部門」に加え、新しく「地域緑化部門」が設けられ、個人の皆さんの素晴らしい庭や玄関先などの鉢植えの演出、地域を彩る花々の様子など多数の中から、13の作品が最優秀・優秀・特別賞などを受賞

表彰式には受賞した皆さん全員が参加され、賞状と記念品などが贈られました

↓↓3つの部門で最優秀賞を受賞した皆さんと、清田区長(写真中央)、審査委員長

1

また、表彰の後、講評や歓談の時間も設けられ、ご自分の楽しむ庭づくりや花育てのお悩みなど、熱心に話されたり質問などもいただいて、花に愛情をそそいで楽しんでいらっしゃる皆さんの様子が伝わってきました。

(来シーズンは受賞された何名かの方々に、MyLoFEの庭取材なども受けてもらえたらな…と、こっそり思っています

受賞作品は、区役所や区民センターに展示されるほか、札幌駅前通り地下広場で番組配信も行なわれます。この後の展示・番組配信の予定は、以下の通りです。

清田区民センター(清田区清田1条2丁目)
2014年11月14日(金)13時~11月21日(金)まで

里塚・美しが丘地区センター(清田区里塚2条5丁目)
2014年11月21日(金)13時~11月28日(金)まで

札幌駅前通地下広場 北2条広場 公共サイネージシステム番組配信
2014年11月17日(月)~2015年1月17日(土)まで

清田区ホームページからも、見ることができます

↓↓「ガーデン部門 最優秀賞」:梅原冨美子さん。緑の中に花が咲く、ナチュラル感あふれる装いが魅力的ですね

2_2

↓↓そのほか、ガーデン部門の受賞作品

3

↓↓「プランター・鉢植え部門 最優秀賞」:小野政子さん。コンテナやハンギングの数々の花と、壁面のグリーンを背景に、高低差を利用した彩りの空間デザインが素敵

4

↓↓コンテナ・鉢植え部門の受賞作品

5

↓↓「地域緑化部門 最優秀賞」:平岡第一自治会。模様が描かれ、鮮やかな花たちが育った時の様子が楽しみな作品

6

↓↓そのほか、地域緑化部門の受賞作品

7

これから冬がやってきますが、また来シーズンもフォトコンテストが楽しみですし、思い切り花や庭を楽しみたいですね ではでは(川さん)











| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月14日 (金)

クリスマスのリースやアレンジメントづくり、展示会のご案内

今日のこの雪、いったいどうしたというのでしょう。少々早すぎやしないでしょうか……

まだ冬囲い作業が残っているのに…と、思ってらっしゃる方もいるでしょうか?……ご安心を、わたしもです(苦笑)。まぁ仕方がないので、チャンスをうかがって作業することにします♪(ノA・)

意味なく…(なくはないのですが…w)ネット検索をしておりましたら、冬のイベントに向けた「リースづくり教室」や「クリスマスのフラワーアレンジ」など、いくつか情報を見つけましたので、載せてみます

ノーザンホースパーク(苫小牧)にて、同園「K'Sガーデン」のガーデンデザイナー・梅木あゆみさんによる、「クリスマスリースづくり教室」が2014年12月5日(金)・6日(土)開催されるようです

アジサイ‘アナベル’をふんだんに使った、おしゃれなリースづくりです。

【開催日】2014年12月5日(金)は①10:30~12:30 ②13:30~15:00の2教室/6日(土)は①10:30~12:00の1教室のみ。【定員】各15名(前日までに要予約/電:ノーザンホースパーク0144-58-2116 ※10:00~16:00)。【参加費】お一人2,500円(税・材料費込)、【持ち物】ラジオペンチ、枝切り用ハサミ。※汚れてもいい暖かな服装でお越しください、とのこと。

↓↓はい、チラシ。素敵です♪ あ、同パーク内のレストランもぜひご利用を。

Photo_2



マウレ山荘(丸瀬布)にて行われる、第21回目の【フラワーアレンジメント教室】は、クリスマスバージョンのフラワーアレンジにチャレンジ!だそうです。 講師は、ウェディング装花担当の矢代恵理子さん。各10名の少人数制(要予約。電:ホテルマウレ山荘0158-47-2170)で、初めて人でも丁寧に教えてくれるので、安心して参加できます。※ご宿泊の方も手ぶらで参加できるとか。

【開催日】2014年12月17日(水)の<1部>13:00〜14:30、<2部>16:00〜17:30、<3部>19:00〜20:30、【料金】お一人2,800円(受講料・材料費・入浴料込み)、【持ち物】好みの器・花切ハサミ(貸出有)

↓↓はい、チラシ♪ アレンジを楽しみ、温泉もどうぞ♪

141217hana1



百合が原公園(百合が原緑のセンター・温室内)では2014年11月18日(月)~12月7日(日)まで「クリスマスディスプレィ~個性あふれるナチュラルリース~」の展示会が開催されるようです。温室内に店舗を展開する、コテージガーデンさんの共催。興味のある方はご自宅のクリスマス装飾の一つに、ぜひ参考にして制作しみては?
【開館時間】8:45~17:15 ※月曜休館(祝日の場合は翌平日)、【入館料】高校生以上 130円、【問】電:百合が原緑のセンター011-772-3511

は、写真なかった……。

見たり、手掛けたり、冬のイベント「クリスマス」も楽しんじゃいましょ (川さん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月10日 (月)

さっぽろ花と緑のまちづくりフォーラム&北海道ガーデンショー2015大雪

今日も雨、、ぱっとしない天気が続きますね…。

さーてこの週末の土曜日(11月8日)は、「さっぽろ花と緑のまちづくりフォーラム2014」に出席してきました。 弊誌インフォメーションページでもご案内しましたが、花と緑のまちづくりに関する知識や技術を高めたり、 交流を目的として行われた同イベントです。

今年はフォーラムコーディネーターに高野ランドスケープさん(十勝千年の森や大雪の森ガーデンの設計デザインに 携わる)、基調講演には「十勝千年の森」の新谷みどりさんが迎えられ行なわれました。

新谷みどりさんといえば、今年「十勝千年の森の庭仕事」という書籍(主婦の友社)も出され、 ガーデナーとしてその幅を広げて大活躍です。

庭園を維持・管理する「ガーデナー」というお仕事を、 ご自分の職業にしようと考えたきっかけや、海外での修業時代のお話し、 そしてご自分の勤める"十勝千年の森"での1年の庭仕事、季節ごとのガーデンの魅力や、 庭づくりする人たちとの関わりなど、大変興味深い講演を聞くことができました。

Photo

また、来年 開催される「北海道ガーデンショー2015大雪」のお話は、高野ランドスケープの村田周一さんが。 大雪森のガーデン(上川町)・神々の遊ぶ庭[大雪国立公園]・上野ファーム(旭川町)の3つを会場に、 2015年5月30~10月4日まで行なわれる予定です

第1回目の"十勝千年の森"でのガーデンショーも道・内外からたくさんの人々が訪れ、「北海道ガーデン街道」の多数のガーデンも巡られたようですが、 今回は、3つの会場の魅力あふれるガーデンの美しさと、それを取り巻く豊かな自然、そして地元素材を生かした食など多数の楽しみにあふれます

ガーデンマーケットやガイド、ガーデンアカデミーなど様々なイベントプログラムも予定。「大雪の森のガーデン」には、3人の招待作家さんや、公募で選ばれた6つの 庭も登場します (今日のところはざっくりと、詳細は随時、ここでお伝えしていましょう。)

 

あっ余談ですが、 11月21日(金)13:30~、KKRホテル札幌にて「北海道ガーデンショー2015大雪 一般公開型記者発表& ガーデナーズトークセッション」も開催されます。

大雪の森の植栽を担当した上野ファームの上野砂由紀さん、紫竹ガーデンの紫竹昭葉さん、十勝千年の森の新谷みどりさん、 北海道のオープンガーデンの普及に努める内倉真裕美さんが来られますよ。先着150名が入場(要申込)できます。(問・申込:北海道ガーデンショー2015大雪実行委員会事務局 上川町役場産業経済課内  担当:寺嶋  電・直通:01658-2-4058  受付時間:平日9:00~17:00)。

2015

話しを戻しまして、さらに、今回のフォーラムでは、札幌市の28団体の花と緑のボランティア活動を行なうみなさんも出席され、 地域の方々とで楽しみながら行なわれている「花と緑」の取り組みを、今シーズン受賞を受けた3つの 団体がその活動内容を発表しました

小中学校の花壇の制作・維持や、都会の中の森を守る取り組みetc… 子供も大人も参加しての街並みづくり、そして人や地域とのつなりなど、ボランティア通して豊かな環境が育まれているようです。(MyLoFEでも「さっぽろ花と緑おネットワークひろば」というコーナーで、各団体 の活動・楽しみなどを連載中ですので、見てくださいね

Photo_2

現在28団体ある同ボランティアですが、新しく団体として加わることや、個人でも、 「さっぽろタウンガーデナー」に登録して参加することができます 興味のある方は「さっぽろ花と緑のネットワーク事務局」へお問い合わせを。 (事務局/電:011-251-3309 FAX:011-211-2577 eメール:flowers@sappro-park.or.jp HP:http://www.sapporo-park.or.jp/flowers/

↓↓今回のファーラムでのパネル展示の様子

1_2

2

3

ではでは。(川さん)  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 7日 (金)

ジョイフルエーケーさん♪豊富に並ぶイルミ&クリスマス雑貨

おはようございます♪♪

先日は…平地でも雪が積もりましてぇ、今朝もちらほら降っていますね。。まだ11月はじめではありますが、2014.11.7……今日は「立冬」です。季節の大きな節目、あゝ「冬」が来てしまいました 

皆さんのお庭は、冬への作業は済みましたか? 庭作業が済んだら、次は冬のイベントに向けて、イルミネーションの装飾を楽しむという方もいらっしゃるのでしょうか。

今シーズンも「イルミネーション アイテム&クリスマス装飾」がずらり並んでいるジョイフルエーケーさんを少し載せておきましょう こちらは「大曲店」さんですが、ガーデンセンター内に大きくコーナーが設けられ、多種多様な電飾、クリスマスの装飾・雑貨などが飾り付けられており、見ているだけで楽しくなりますよ。

↓↓アイアン製のオベリスクに電飾が巻き付けて、シンプルにおしゃれに

1

↓↓アクセントに愛らしい電飾の置物も

2

↓↓いろんな形の電飾や、カラーもさまざま。キラキラです

3

4

5_2

↓↓こちらは素敵な装飾ですね

6

↓↓オルゴールらしいです

7

小さなクリスマス雑貨から、このような装飾まで様々あるので、お気に入りがきっと見つかりますよ。

↓↓ツリーも種類豊富

8


我が家にも高さ2mくらい?の大きなクリスマスツリーがあるのですが、今年はどうでしょうね…、引っ張り出してきて、飾り付けする時間はあるのだろうか…。ツリーや飾りなどを収納した箱を開けて、ただ眺めて終わる、という気もしないでもないですが(笑) なんとか登場させることが出来たら、ここにup致します。

皆さんは、冬はどのように過ごしているのでしょう? もう来シーズンの庭のことを考えているよ!という人も多いようですが、リースをつくったり、クリスマスの飾り付けを楽しんだり、花以外の趣味を楽しむという人や、室内も花やグリーンに囲まれて過ごしている人もいるのではないでしょうか。きっと、さまざまに冬の暮らしも楽しんでいることと思います

皆さまの冬の間の楽しみ方も、見たり聞いたりしてみたいですね。 あ弊誌の「読者の皆さまのお便りコーナー」へ、ぜひご投稿ください。もちろん、今シーズン楽しんだ庭の様子でもOKです。

ではでは 今日はとっても寒いようですが(道内は最高気温5℃前後の地域がほとんどらしいです)、風邪などひかぬよう気をつけていきましょう。(川さん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 5日 (水)

新刊「NEW ROSES」のご紹介♪

バラ好きの皆さまはご存知かと思いますが、産経メディックスさんより「NEW ROSES」新刊が発売となっています。 本誌「MyLoFE」でも、バラのコラム"バラに恋して"をご担当いただいる玉置一裕さん編集・制作です。

Nr


香り、花の色など多彩なバラの魅力や、栽培面や鉢植えでの育て方など、毎号様々な角度からバラについての特集が組まれています。豊富なバラの写真とともに紹介され、充実の内容。 眺めているだけでも、その美しさに惹かれてしまいます。

ガーデナーの皆さまには、ぜひ一度 手にとっていただきたい一冊です!

今回の「NEW ROSRS  SPECIAL EDITION for2014 バラと遊ぶ~庭できれいに」では、バラを庭できれいに見せるための育種・品種選び・デザイン・栽培法などを国内外の専門家が登場し、語っています。(A4L判、本文80ページ。本体価格1,200円+税。書店・インターネット等で販売)

わたしも、時間をかけ隅々眺めてみたいと思います 

そして今号の「MyLoFE」では、この新刊「NEW ROSRS」を5名様にプレゼント(提供:産経メディックス)。本誌「MyLoFE」の読者プレゼントのページ(P103)、またはHP内のプレゼント欄をチェックして、ご応募ください♪

↓↓「NEW ROSES」の見開きを少し

Photo

Photo_3

Photo_4

あ!「MyLoFE」で連載中の玉置さんのページものせておきましょう 今回は、開花段階や季節、一つの株の中でも、花色が変わっていくことを本質としている品種の登場について、その数々のバラとともにご紹介しています。こちらも要チェックですよ
↓↓

Photo_5 (川さん♪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »