« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月30日 (水)

裏山☆探検隊

みなさん、こんにちは~

先日、とある方のご自宅裏にある山林を散策(探検?!)してきました

↓こんな雰囲気の山林をズンズン歩いていきます。
すると…

Dsc00996

↓足もとにエンレイソウやらスミレやらニリンソウが
愛らし姿で“こんにちは”してました

Dsc01002

Dsc01013

Dsc00998

↓ふと、空を見上げると、木洩れ日がキレイ
Dsc00999

とても気持ちよく、楽しい散策でしたッ
外出が楽しい季節になりました

(ほー)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月28日 (月)

春の花々と四葉のクローバー

先日、春の花々を探しに出かけたら、四葉のクローバーを見つけました 

幸せな気分になりましたので、載せちゃいます↓↓

Photo

この斑入りもいいですね~。どちらもカワイイです↓↓

Photo_2

ちなみに、無論、四葉のクローバーは押し花にして保管しております

素敵な毎日を送れるますように…… ですかね。

お庭で見つけた、春の花々も載せちゃいます。

ムスカリ、スミレ、サクラソウなどなど、キュートな姿に和みますね。

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

新緑や花色にワクワクする季節

皆さんの春のお庭はどのような感じですか?

ぜひ写真など送っていただければと思います。。(川さん)

MyLoFEブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月25日 (金)

実録! 国際バラとガーデニングショウ ②

ガーデニング業界では、花を愛する素敵なオジサマたちに出会えます。

今回バラとガーデニングショウで出会った仏の名門メイアン社の代表アラン・メイアン氏も、かなり私のツボに入るとってもキュートなオジサマっぷりでした

2_2

右端がアランおじさん。もとい、メイアン社長。

一見コワモテに見えますが、お話すると何だかほほ笑ましいというか可愛いんです♪そしてバラの話になると少年のように生き生きとされます

Photo_8

今回お話する機会を作って頂いたので、「まいろふえ」見てもらおーっと思って5-6月号を持っていったところ、とっても熱心に見てくれました。

アランさん  「で、この中のどれが北海道の庭なの?」(※もちろん通訳付)

私 「全部ですよ~

アランさん 「oh! トレビアン!!」 

って感じで(笑)北海道のガーデナーがバラをいっぱい咲かせてる様子をへ~って感じで興味深そうに見てくれました。

あ、あとP45の平岡さん宅の写真の中に‘アルバ・メイディランド’を見つけたときは、「あっ!メイアンのバラだっ」っと指さして嬉しそうにしていましたYO

北海道は本州と気候も違い、積雪とか寒風も地域差があって冬越しに皆さん苦労してます~という話をしたんですが、

「でもツルバラだってこれだけ咲かせてるんだから十分じゃない?(←P78最上さん宅の写真を見ながら) モスクワとかカナダは北海道より高緯度でもっと厳しいだけど、バラもたくさん育てられているよ。バラはよい土と日光さえあれば、本当は難しいものじゃないんですよ。でも寒い地方はやはり耐寒性の強いバラを選ぶことが一番大事ですねえ……」などなど、いっぱいお話してくれました。

あと、ツルバラは雪が降る前に倒してマルチングして越冬させたりもします~という話になったときは、「やっぱりそうか!カナダと同じだ!」と興奮気味にっ おめめをキラッキラさせていたのがっても印象的でした~

あ、ちなみにメイアン社のスタッフは、やっぱり「ベルばら」読んだそうです 笑

そんなわけで、今回も会場で出会った美しいバラたちで締めくくります~

Photo_10

イエロー・エタニティ(河本バラ園)

Photo_11

エドガー・ドガ(デルバール)

Photo_12

レディ・ユーナ(バラの家)

もう1回くらい、バラとガーデニングショウ裏話をしようかなと~思ってマス

(kana)

MyLoFEブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月24日 (木)

木の花芽

みなさん、こんにちは~

まわりの木々を見渡せば、あっっという間に
緑が濃くなってきましたね

前日、あるガーデナーのお庭におじゃました時に
いろんな木があり、その花芽が愛らしくて、思わずパシャリ

Dsc00938

Dsc00932

Dsc00941

中でも自分がイチバン気に入ったものはコレ↓
Dsc00931

モコっと、にょりっと顔を出している姿がかわいいーーッ
※すべて名前が分からずで申し訳ありません...m(__)m

芽吹きを見てると元気が出てきますねぇ


(ほー)

MyLoFEブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月23日 (水)

月形・コテージガーデンדキッチンガーデン”

月形の「コテージガーデン」さんへ行ってきました~。一年草や宿根草の苗を求めるガーデナーさんでいっぱいでしたよ 野菜苗も豊富な取り揃えでした~。 梅木さんをはじめ、コテージガーデンのスタッフさんが手掛けたハンギングバスケットや寄せ植え、野菜のコンテナなども見ることができて、とても参考になります!! …私は今年、野菜の寄せ植えを楽しんでみたいと思います。で、色々な苗を買い求めました♪

 それと、皆さんにお伝えすることがw コテージガーデンさんでは、店舗敷地の奥に、キッチンガーデンを作成中です。多忙な梅木さんお一人ではなかなか手が回らないということで、キッチンガーデンをいっしょにつくってくれる皆さんを募集しています(コテージガーデンさんのホームページにものっています)。

週末の朝7時頃に集合し、種まきや雑草とり、デザインなんかの作業をします。詳しくはコテージガーデンさんまでお問い合わせを…ですが、「シーズン中に4-5回お手伝いに来ていただけたら、収穫まで楽しめる」そうですYO。みんなで育てた野菜の収穫、ワイワイと楽しそうです。。。 お子さん連れ、野菜好きさん、キッチンガーデンをつくってみたい方、ぜひご参加ください

コテージガーデンさん→ 月形町北農場1(月形温泉の裏手にあります) 電0126-37-2185 ホームページ:http://www.cgarden-hokkaido.co.jp/

キッチンガーデンはここ。こんなに広い↓↓ 梅木さんも登場しちゃってます。

Photo_2

Photo_4

コテージガーデンさんの様子です!!

01

02

チューリップが最盛期

Photo_6

2

↓↓おすすめ野菜「トマト四姉妹」…4種類のキュートで美味しいトマトちゃん ※北海道生活webショップ「まいろふえセレクション」からも購入できます → http://shop.hokkaido-life.net/

4

お野菜のコンテナ↓↓

Photo_7

こんな感じで、お店を訪ねるとわくわくしちゃいます。皆さんも素敵なお店で出かけたら、ぜひその様子をご連絡くださいお待ちしております。(川さん)

MyLoFEブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

さくらの森の未来予想図

はじめましてo(_ _)oペコッ
この度ブログに登場することになりましたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
制作スタッフのリューコと申します
どうぞよろしくお願いいたします

はじめての話題は、川さんのGWネタに乗っかって、
わたしもGW中のお話しを

営業スタッフ サチコさんのブログでも紹介していた
札幌の桜の新名所となるであろう「小金湯さくらの森」
詳しくはコチラ↓
札幌商工会議所のHP

こちらは着工したばかりですが、
実際に、このさくらの森ができたら、どんな感じなのだろうと思い、

「そうだ!京都行こう!未来のさくらの森を見に行こう!」と、思い立って、
GWは、北海道より一足先に桜の咲く青森に行ってきました〜

訪れたのは弘前城
空は花曇りでしたが、満開宣言の前日だったので、
まさに花真っ盛り、満開状態の桜の風景を見ることができました
Dscf0036

Dscf0088

ほぼ無風状態だったので、まだ花びらが全然散っておらず
120430_132119

思わず、小手毬ですかっっ
ってツッコミをいれたくなるくらい、
もっさりと咲いていました
120430_134744

桜越しの弘前城
Dscf0083

お堀の桜並木
2012

園芸店さんも気になります(笑)
Dscf0054

歩道の並木
(車の窓越しなので、写真が暗いですが、、)
120430_142347

有名な観光地でもあるので、観光客の方が多いのかなと思っていましたが、
地元の方々も沢山訪れていて
まさに老若男女。幅広い世代の人たちが桜を楽しんでいました
Dscf0057

2012_2

で、私も桜の木の下にシートを敷いて
ゴロンと仰向けに(≧∇≦)
すると目の前に広がるのが・・・( ̄▽ ̄)
Dscf0112

空を覆い尽くす桜の花〜゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

Dscf0095

弘前城公園の桜は‘ソメイヨシノ’が多いので、
淡いピンク色のお花が多いのですが、

120430_124854

札幌にできる「小金湯さくらの森」は、濃い桜色の花が咲く‘エゾヤマザクラ’が
中心となるので、きっとさらに華やかなさくらの森になるんだろうな〜と、
想いをはせてきました

りんごソフト(左)と、期間限定の桜ソフト(右)も堪能
120430_140134

青森ネタからはじめてしまいましたが、
実は次も青森の桜ネタの予定です( ̄ー ̄)ニヤリ

そして、その次からは、もっと北海道の内容に
したいと思いますヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

MyLoFEブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実録! 国際バラとガーデニングショウ ①

今月12日に開幕した、「国際バラとガーデニングショウ」!

噂に聞いてた日本最大のバラの祭典、私も取材に行って来ました~

マイカメラであちこち激写してきたので、何回かに分けて紹介します。

何しろぼー大な写真量ゆえ、100%個人的な興味の赴くままに書き連ねますYO

(大事な情報は本誌を見てネ

~*~:~*~:~*~:~*~:~*~:~*~:~*~:~*~:~*

Photo_2 

ハイ、こちらはあの、漫画「ベルサイユのばら」の作者、池田理代子さんです。

今はソプラノ歌手としてご活躍だとか。

私も、子供時代に「ベルばら」全巻揃えて読み込んでいたので、どんな方なのか楽しみでした~。

ちょっと、私の写真の腕がアレですが、ご本人はこの写真の20倍くらいお美しゅうございました

Photo_3

宝塚でベルばらを演じた紫苑ゆうさんとの対談。元宝塚スターの登場とあり、私が見たイベントの中では、ダントツの集客&盛り上りっぷりでした~

華やかなお二人ですが、池田さんは「漫画家の生活は地味です(キリッ)」とおしゃってましたよ。

Photo_8

上から見た図。すごく沢山の人でしょう? 

…てか、私の運動量もスゴかったの。西武ドーム、上下左右に広いのなんのって……

ホームラン打っても大丈夫な広さなんだもんね…。北海道に帰ってきた次の日は廃人のようになっていまいた(……いや、よく考えたら翌日は無理やり花見バーベキューやったので、廃人になったのはその次の次の日だ 笑)

4

宝塚で使用する、お衣装の展示なんかもありました

Dsc09990

↑こちらは、TVなんかでもよく見かける、フランス人フラワーアーティストのローラン・ボーニッシュさんの展示。

フランスの王朝時代の暮らしと貴族の女性のバラに囲まれた優雅なくらし~。・・* をイメージしているそうです。

家具・調度品はフランスから運んできた本物のアンティーク。

めちゃくちゃ高価なシロモノだそうです。

ゆえに、この檻の中には誰も入れず、みんな檻の中の動物のように柵ごしに中を覗きこんだワケです~

Dsc00037

(↑ローラン・ボーニッシュさんこの人)

Dsc09989

檻の中に入った風を装って撮ってみた。。

さりげなく置かれた調度品も、めっさ高いんですよきっと。

一体、おいくらなのでしょうか、検討もつきませぬ~~

それでは、何かキレイなバラの写真をアップして、今回は終わりにします。

Photo_5

「おとひめ」(京成バラ園芸)

Photo_6

「ルシファー」(河本バラ園)

Photo_7

「エモーション・ブルー」(デルバール/仏)

MyLoFEブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

来週は、フランス人のキュートなバラおじさん(←メイアン社社長)のお話をする予定です~(※変更の可能性もアリ)

(kana)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

またまたお漬物♪

みなさん、こんにちは~

以前にもこのブログでご紹介したことのある
長沼町にある手づくりお漬物「きたなが手づくり漬物村」

つい先日も行ってきたところ、
季節の新作がありました

201205052017000

↑『アスパラのキムチ漬け』デス
今が旬なアスパラが、意外にもキムチ漬けしてもおいしーーーいっ

201205082144001
↑こちらが『ピリカラごんぼ』デス~

こちらのお漬物、本当に大好きです(笑)
5月中旬には『ホワイトアスパラの味噌漬け』も
販売する予定らしいデス~
食べたーーーいっ


◆きたなが手づくり漬物村
http://www.h3.dion.ne.jp/~isokara/

(ほー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

先週に続き「斜里」編です!

さて、先週に引き続き、GW道東のお話です!(笑) 予告していた…「斜里」ですね。

先週は川湯温泉まで話をさせていただきましたが、川湯から斜里に向う途中、穴場的な定食屋さんを発見いたしました~♪ 寄らせていただいのは今回がお初です!! 「この内容・ボリュームにして、この価格?!」と大満足だったんです。

内緒にしておきたい×隠しておきたいお店でありますが、本当に素晴らしいランチを提供してくださいましたので、紹介しちゃいます!

↓↓じゃーん!「みね家」さんです。斜里までの国道沿い(1本道*斜里寄り)にありますので、すぐに分かると思います。何とか漁港のすぐそばです。ご主人(店主)は、斜里のホテルで料理長さんをしていたようですYo (実は、地元の方に「お魚が美味しいよ」と聞いて、訪れましたww)

Photo

魚介・お肉の「串カツ定食」は、串10本もついてなんと1000円!(小鉢2つ、塩辛、お漬物、サラダ、ごはん、お味噌汁も勿論ついてます)。。えええーー

Photo_2

「本日のおまかせ定食」は、お刺身と焼き魚(この日は鮭ハラス)、小鉢2つ、塩辛、タコとカニの酢の物、サラダ、ごはん、お味噌汁のセットで1300円。

Photo_3

どちらの定食にもついてた「これ」↓↓ カニの外子と内子です お酒が欲しくなりますねぇ(笑)

Photo_4

ぜひ、旅の途中に立ち寄ってみてください。お店はご主人と奥様のお二人でやっていますので、注文から出てくるまでに少々時間を見ていただけると助かります。でも満腹×大満足だと思いますよ~

あと、外で巨大アリを見つけましたので、添付しておきましょうwww

Photo_7

次は、旅の途中にいつも寄らせていただいている自然露店「熊の湯」です。斜里側から上る知床峠のふもとにあります。地元の温泉愛好家の方々により、キレイに管理された自然露天です。男女別の露店風呂となっており、脱衣所もちゃんとあります。源泉かけ流し、お湯が熱ければ川からひいた水を足す…と言った具合です。脱衣所にはこの施設維持のための募金箱もありますので、温泉に感動したらぜひ ※シルバーのアクセサリーは変色しますので、気になる方ははずしてお入りください。色は2日程度で戻りますけどねw

また、夏場は近くの野営キャンプ場からもたくさんの人が訪れますが、マナーはきちんと守ってください。また温泉の少し奥にはケモノ道もあるので、看板などにもしっかり注意を。なにせ熊さんの生息地ですから。

↓↓じゃじゃーん!これが「熊の湯」です(女湯)。男湯はもっと開放的に、壁などはありませんです。

2

おお~、温泉のにおいが漂ってきそうです。

1

斜里の温泉も本当にいいので、興味のある方はここへ立ち寄ってみるか、近くの温泉ホテルの日帰り入浴または宿泊してみてください。

さて、今日はここまででいいでしょうか…(本業に戻ります)。次回は、峠を越えてみましょう、笑) (川さん)

MyLoFEブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月14日 (月)

母の日

日曜日は母の日でしたね。

お花屋さんは大忙しの週末だったのではないでしょうか?

私も……もらいましたぁ!カーネーションではないですが。

120512_211923

母になってはや6年。初めて母の日に花を貰いました~

お花のプレゼントって心が潤いますね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月10日 (木)

春のお散歩~

昨日は天気も良く、絶好のドライブ日和

ちょうど北広島方面へ行く予定だったので、横山造園の花さんぽさんへ寄らせてもらいました。こちらは樹木類もすごく豊富で、広い園内をお散歩しながら商品を選ぶことができます。天気も良くて癒されました~

G.W.前半、天気のいい日が続いたので~続々と咲き出しています。私の拙い撮影で恐縮ですが……

120506_145920

120509_123127

120509_123317

120509_124249

植木村の矢口園芸さんにも行ってきました

120509_140805

私の自宅最寄りの花見スポット、サイクリングロードの桜も満開です

120508_081021

足を止めて写真を取ってる人もたくさんいました~スタンバイ中の蕾もまだまだたくさんあってこの先もう少し楽しめそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボタニカルスペースは土・日のみ営業中です♪

先日、清田区のボタニカルスペースさんに行ってきました。店舗をL字型に囲むお庭には、春の花々が咲いていましたよ

スイセンやムスカリ、フリチラリア、アネモネetcの球根類や、クリスマーズやブルンネラなどの宿根草……。植栽の参考にもなるので、ぜひ見に行って欲しいです。植物好きの素敵なオーナーさんがお待ちしています。

●「ボタニカルスペース」さんの所在地や営業など → 住所/札幌市清田区真栄2条1丁目8-1 営業日/夏期間営業、土曜・日曜のみ(※イベント参加等で休むことアリ) 営業時間/10時~16時半まで 電話・FAX/011-883-3722(※営業時間外はFAXのみ使用可) HP/http://botanical-s.com/

お店では、花苗や個性的なアイアン雑貨などが求められます。また、寄せ植えなどの講習会も少人数・予約制で行っていますので、日程などの相談は直接お問い合わせください。

***春の「ボタニカスペース」さん 写真のご紹介***

↓↓春花壇の様子

Photo

↓↓庭で咲く春の花々

アネモネちゃん

1

ブルンネラちゃん(斑入り種もありました)

2

ザゼンソウくん 株元の丸いのが花の後姿…!本当に座っているようですw

Photo_2

↓↓おしゃれな店舗

Photo_3 3 

んっ?!奥の壁にご注目。何かはり付いてません?w

Photo_4 2_3

今シーズンもたくさんのお花屋さんに足を運ぶと思いますので、どんどん紹介していきますねぇ~(川さん)

MyLoFEブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

長沼のパン屋♪

皆さん、こんにちは~

先日、長沼町にあるパン屋へ出かけてきました
舗装された道路から砂利道に変わって少し上っていくとある
パン屋『POTORI BAKERY』
晴れていたらもっと素敵なロケーションなんだろうな~という感じでしたッ
201205051137000

お店の前にはお庭らしきものがあり…
こんな可愛らしい演出も
201205051138000

近くには小川(?!)が
201205051139000

そして、肝心なパンを撮らずに食べてしまいました
お出かけシーズンが始まったばかりですので、
気になる方はぜひどうぞ
女性の店主さんはとても気さくな方でした

『POTORI BAKERY  -ポトリベーカリー- 』
http://www.potori-bakery.com/index.htm

201205051137002



(ほー)

MyLoFEブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 7日 (月)

1年半ぶりの道東♪

おはようございます。さて、皆さんのGWはどうでしたか?

仕事を忘れて、いろいろな場所へお出かけされたのでしょうか。それとも、お庭の手入れに励んだのでしょうか?

後半は悪天候に見まわれてしまいましたが、私は今回、大好きな地域「道東」へ行ってきました~(なんと、1年半ぶりの道東w。ず~っと忙しく出かけれらなくて…)

しばらくは、この道東ネタで押して行きます…(笑)

道東とっていも範囲は広いのですが、私が好きのは、阿寒国立公園~川湯・知床(斜里・ウトロ)周辺のエリアです。大自然を満喫コースですYO いい温泉もいっぱいありますしね♪(泉質を求める、温泉マニアにはたまりません)

さて、いつも必ず訪れるのが、足寄・釧路方面から阿寒に向う途中ある「オンネントー」。季節により湖面が七色に変化するといわれています(透明度も抜群で、本当に美しいです)。周囲の山々が湖面に映り込んだり。……この季節は湖面が凍結していることもあるのですが、今回は“エメラルドグリーン”の湖面を見ることができました。天気が悪く、すっきりとした感じではなかったのですが、やはりキレイでしたね。10数年前はあまり人も訪れることなく静かな場所だったのですが、ここ数年で観光バスなども入り込むようになり、ちょっとガッカリなのですが……。

↓↓オンネトーです

Photo

オンネトーの入口近くにある、野中温泉もオススメです 噴火山のふもとにあり、泉質サイコー!!源泉かけながしです。木造の雰囲気ある内風呂と、露天風呂があります(確か300円か350円で入浴できたかと)。ちなみに、浴場内には水道はありませんので、温泉で体や頭を洗ってくださいw 今回は寄れなかったので、いずれ過去の写真を掲載したいと思います。

次は、やはり川湯です。硫黄山にはあちこちから温泉の水蒸気が噴出していて何ともダイナミックですし、周囲の景色が魅力的です。もう少し経つと、ツツジの開花も見られ美しい景観になることと思います。あと、「温泉たまご」ですねw

↓↓遠目からですが「硫黄山」。奥にもくもくと水蒸気が立ち上がっています。

Photo_2

近くには川湯温泉街もあります。もし旅館に宿泊しなかったとしても、足湯や公共温泉が温泉街の中にあるので、川湯の温泉もぜひ一度お試しください。こちらも泉質はサイコー!! もちろん、ここの温泉街はほとんどが「源泉かけながし」と思われます。

↓↓こちらが温泉街にある足湯です。遠目からですみません、…屋根付きで広々。

Photo_3

道路を挟み、足湯の向かいには公共温泉も。こちらは小さな看板が出ていますが「250円」で入浴できます。外観は下の写真のようにシブイですが、泉質はイイのでオススメ♪♪ 温泉マニアの方はぜひ。ここは内風呂のみです。そして浴場内の水場からは(1カ所を除き)温泉しか出なかったはず。町の方々に愛される公共温泉となっています。。。

↓↓公共温泉(外観・右側の建物)です。ちょっと見づらいですね。※こちらも過去の写真をいずれ紹介しましょう。

250

ということで、場所をワープして次は「斜里」へ…と思ったのですが、長くなりそうなので次回にしたいと思います。。

予告→斜里の自然露天「熊の湯」をご紹介したいと思いますw

ではでは、GW明けでボーっとしそうな感じですが、また今日からお仕事頑張りましょう♪♪(川さん)

MyLoFEブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

やっと桜が!

こんにちは!天気が良くなり花ネタも増えてきたので、珍しく?連日更新のMyLoFEブログです

私は通勤で毎日サイクリングロードを通るのですが、今朝!桜が少し咲き始めてました~

120502_075840

あまり上手に撮れておりませんが……まだまだ桜も咲き始めなので!

ちなみにここの桜たち……春は花、夏は緑葉、秋は紅葉、冬は雪ぼうしと、

101110_080209_3  397156_191319144306363_100002848378

一年中楽しませてくれるんです。やっぱり桜っていいわぁ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。おまけに子供の情操教育にもよさそうなんて……

みなさんはいつもどこでお花見しますか!?やっぱり円山?自宅近くの秘密のスポット?

今後新お花見スポットとして大注目されるであろう

新しい桜の名所 「小金湯さくらの森」 はご存知ですか?

札幌市内から定山渓温泉に行く途中に通りかかるあそこですよー。まだ造成工事中なのですがヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

札幌商工会議所が提唱してた「本格的な桜の名所」を、昨年から札幌市で作っているのです。フムフム  開園予定は平成27年。「エゾヤマザクラ」を中心に北海道の桜を楽しめる公園だそうです。フムフム

さらに、皆でつくり、皆で楽しめる公園!ってことで植樹のための募金も募っています。公園の概要や募金協力の詳細はMyLoFE最新号、札幌商工会議所のHPにも載ってます

寄付をすることで次世代への財産ともなる公園づくりへも参画でき、園内の記念碑に名前も残せます!(お子さんやお孫さんなど、自分の名前でなくてもOK!)

開園まで少し期間がありますが、新しいお花スポットが増えるのは楽しみですね~!

MyLoFEブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 1日 (火)

春の気配が…

こんにちは。GWの合間に2日間の出勤です

春の花もすっかり芽吹いて来ましたね。

休み中、神宮周辺を散策してたら、素敵な春の気配が…

__

あと少しで満開の風景が見られそう。

ガーデナーの皆さんも、そろそろお庭いじりを開始しているのではないでしょうか…

今シーズンも、また素敵なお庭をつくって下さいね~

(kana)

MyLoFEブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぽかぽか陽気

GW前半があっという間に過ぎましたが、…その間に、急にあたたかくなりましたねぇ~ぽかぽか。札幌市内では、桜の開花が見られるお庭もちらほら出てきましたよ。華やかないい季節になりましたぁ。。

で、桜の写真を…といきたいところですが、桜の写真を撮るのを忘れたのでw …「鯉のぼり」を。

Photoしばらく編集作業のために外出できてなかったので、気づけばあちらこちらに「鯉のぼり」が! 空を泳いでいる姿に、おっとそんな季節なのね…と思いまして、自分にびっくりしました。

(…GW後半にはどこかで桜に出会うだろうと思いますので、その際は撮影したいと思いま~す。いろんなところで花の写真も撮りたいです

(川さん)

MyLoFEブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »