« 何かを始めるのに遅すぎるということはない | トップページ | たぶん、この連休から少し春っぽく »

2010年3月 6日 (土)

クンシランの花芽

Img034クンシランの花芽が出てきました。編集長フジカワです。

実は昨年夏〜秋はいそがしく、週末は(私が庭に出られるのは週末だけなのです)ほとんど作業ができません(orしません)でした。。越冬できない植物の取り込みなども全くしませんでした。すいません。おかげでランは枯れ、クンシランもほとんどの葉が低温障害で黄変してしまいました。

でも今、花芽が出てきています。つぼみの先はかすかにオレンジ色。おそらく今年は咲くでしょう。

問題は来年。

黄変した部分は切除したので、葉はほとんど残っていません。ご存じのように、クンシランが咲くかどうかは葉数が勝負。それによって来年、花芽をつけるかどうかが分かれます。だいたい14〜6枚といわれます。

今年は葉の再生だけで終わってしまうでしょう。たぶん、来年は花芽をつけないでしょうね。でも寿命の長い植物なので、葉をたくさん増やして今後長く花を咲かせてもらいたいです。

|

« 何かを始めるのに遅すぎるということはない | トップページ | たぶん、この連休から少し春っぽく »

手入れ・育て方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538107/47742817

この記事へのトラックバック一覧です: クンシランの花芽:

« 何かを始めるのに遅すぎるということはない | トップページ | たぶん、この連休から少し春っぽく »