« 花の牧場クリスマスローズ展 | トップページ | 何かを始めるのに遅すぎるということはない »

2010年2月25日 (木)

MyLoFE3-4月号 本日発売です

下版になるととたんに更新をさぼってすいません。編集長フジカワです。
MyLoFE3-4月号、本日発売でございます。
10_34 表紙は北海道医療大学の堀田先生が撮影したカタクリとエゾエンゴサクなど春の花々。こういう写真を冬に見ると、「そういえば春ってこんなに色がたくさんあったなあ」とつくづく思います。日頃花の写真はいっぱい見ているハズなんですけども。

私の場合、けっこう自生種や原種が好きなので、野草を見に山に行くのは春の大きな楽しみです。札幌近郊だとゴールデンウィーク頃から登れます。そして今年からは、樹木の花も細かく見ていこうと思っています。前に空沼岳で野バラのつぼみを見たのですが、実際の花はまだ見たことがありません。ミヤマハンショウヅルもぜひ探して見てみたいです。要するにバラとクレマチスですね。

さらに探したいのは、樹木の実。
自生果樹の実を食べるというのも、結構面白いと思います。これが意外にいっぱいあるんですね。
昨日はMyLoFEの1-2月号でもご登場いただいた道立林業試験場の脇田さんの講習会がありましたので、出席して勉強して参りました。
さっぽろ花と緑のネットワーク事務局と林業試験場との共同開催のイベントで、樹木の増やし方(種まきから挿し木、組織培養まで)や、道内自生果樹の紹介など、盛りだくさんでした。中でも私が欲しいなあと思ったのがクロイチゴ。ブラックベリー(Rubus fruticosus)じゃないですよ。道内自生種のRubos mesogaeus、和名クロイチゴのクロイチゴです。

そのあと脇田さんらと飲みに行きました。みなさん詳しい人ばかりで、それだけでも勉強になりましたよ。結論としては、北海道には面白いものがいっぱいあります。MyLoFEで徐々にご紹介できればと思います。

|

« 花の牧場クリスマスローズ展 | トップページ | 何かを始めるのに遅すぎるということはない »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MyLoFE3-4月号 本日発売です:

« 花の牧場クリスマスローズ展 | トップページ | 何かを始めるのに遅すぎるということはない »