« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月 9日 (月)

帯広で思わぬ1泊

一昨日は帯広でした。GIHとかちフォーラム「美味しい庭を食べよう」の取材です。場所は紫竹ガーデンさん。
いやあ、面白い話がいっぱいでした。例えば

  • 樹木の枝で発酵させるヨーグルト
  • ジンジャーエールは本当は松の葉を発酵させたもの
  • ノコギリソウの葉で肌のハリを整える
  • シックハウスにシーベリー
  • アキグミは皮さえ漉せばかなり美味しい

とかいろいろです。記事にしなければいけないものがいっぱいなので、あまりここで書けないのが心苦しい。
ネギの冷製スープ、豆の酢、ヤマブドウジュース、シナノキの蜂蜜、イッサイコクワのジャムなど美味しいものもいっぱいいただきました。
Th_img_3188
下は、木の葉からとった蒸留水の説明をする林業試験場の脇田さん。
Th_img_3205
マジシャンみたいな格好ですが、やっていることは怪しくありません。
このペットボトルに入っているのはそれぞれ、ヤマザクラや、トドマツや、クロマメノキや、ラベンダーや、ヤチヤナギやらの葉を蒸留した水を希釈したもの。飲むと、みんな味や香りがちがうんです。おもしろいですよー。
Th_img_3197
これは遠心分離器で蜂蜜を絞っているところ。向かって左が十勝養蜂園の斉藤さんで、右は真鍋庭園の真鍋憲太郞さんです。
出てくるのはまだ蜜蝋が混じっているので、製品にするにはさらに生成する必要があるのですが、このままなめてもむちゃくちゃ美味しいんです。なめらかで優しい味。くまのプーさんの気持ちがよくわかりました。

この後「打ち上げにも行くんでしょ?」と誘っていただいたので、ほいほいとついていきました。最終列車で札幌に帰るつもりだったのですが、結局そのままホテルをとって一泊。
2時まで飲んでおりました。皆さんお付き合いいただいてありがとうございます。

翌朝真鍋庭園さんにちょっとおじゃまして撮影が終わる頃に酒が抜けてきて、同時に二日酔いの始まり。
帰りのJRでは、一生懸命気持ち悪いのをこらえておりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »