« 荒々しい秋の便り | トップページ | データだけは復活、十勝岳 »

2009年9月 4日 (金)

切ればいいってもんじゃないでしょ

編集長フジカワです。
家の近く、通勤路の歩道になにやら切り株とセーフティコーンが出現していました。
Img809
そういえば、ここには大きなホオノキがあったはず。
…ガッカリですね。

先日とある造園も植栽もやられる方にお電話した時に「このところ木を切ってくれという依頼が多いし、市役所などにも街路樹が邪魔だから切れという苦情が多い」という話をしてくれました。
苦情を言うのは若い人ではなく、お年寄りだそうです。
わたしはてっきり、お年寄りほど植物は大事にしてくれるものだと思っておりました。
それはいいとしても、そんなじいちゃんばあちゃんと接する孫は、木や植物のことをどう思うでしょうか。

そういえば、このところ無様に枝や幹を切られた街路樹が目につくような気がします。
ばっつり、ただ切除しただけの。

がっかり、が多いですね。

|

« 荒々しい秋の便り | トップページ | データだけは復活、十勝岳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 切ればいいってもんじゃないでしょ:

« 荒々しい秋の便り | トップページ | データだけは復活、十勝岳 »