« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月29日 (金)

伊達・壮瞥 カレンさん&前田フラワーセンターさん

こんばんは、haruです

伊達・壮瞥の園芸店さんを
引き続き、紹介します!

風花(かざはな)ガーデンさんの次は、
カレンさんへ!
高速をおりてまっすぐ進み
国道37号を左へ。

5分くらい進むとカレンさんに
着きます♪

P1160118_3
なんとっ!
店先にこんなものがびっくりです!
P1160119
店内や外にもきれいな花々が
P1160105



P1160108

次は、壮瞥町へ。
前田フラワーセンターさん。
P1160137

今年も、オステオなどが売れ筋だそう。
P1160142
外にもいっぱい!綺麗ですね♪
本当に花は見ているだけでも
なごみます

何回かわけてブログで報告してきた
伊達&登別の日帰り出張記を終わります。

登別・伊達・壮瞥町の園芸店の皆様、
お忙しい中、お話を聞かせていただき
有り難うございました!

また、伺いたいと思っています

明日からは、帯広・釧路へ
プライベートで
行ってきます!

釧路では、炉端焼きを
食べる予定です

それでは、また来週

皆様も、よい週末を
お過ごし下さい♪

(haru)





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

ゲウム・マンゴーラッシー

Geumスキャナーがいまいちなので色がくすんでますが、庭のゲウム・マンゴーラッシーです。アプリコット的なオレンジ色ですね。
美味しそうなんです。
喉が渇いているときに見たら、チューチュー吸いたくなる感じです。

ゲウムは、私はけっこう好きです。きっと男性全般的に取っつきやすい植物ではないかと思います。花が咲いた後のふさふさもいいです。触りたくなります。
触る植物はいいですね。私はたいてい、取材に行くと触ります。葉っぱの厚さとか、手ざわりとかわりと確認します。したから原稿が変わるわけでもないんですが。何しろこの世界に入って最初に覚えたのがラムズイヤー。そりゃどうしたって、この手ざわりはラムズイヤーという名前しかなかろう、という感じですぐ覚えました。

庭のセンペルビブムもけっこう触ります。手のひらを押しつけるようにすると、いろんなところでとがったのが当たって、「ああ、とがって痛いということは葉の内部が充実しているのだから安心」などと思っております。厚みという意味では、コチョウランとかシクラメンとかは葉の厚いのを買った方がいいですね。絶対充実しています。

話は戻ってこのゲウムは去年だったか一昨年だったか、大森農場さんで買いました。ちなみに大森さんでは学名はアメリカ読みなので、ゲウム(geum)は「ジーアム」で、ゲラニウム(geraium)は「ゼラニウム」です。

MyLoFEではけっこう学名はきちんとつけようと心がけています。何しろ同じ植物でもお店によって名前がちがったりしますから、読者の方が「これ欲しい」と思ったときにお店で同定でいないと困りますから。ところがこいつがくせ者で、学名は間違えやすいんです。品種名なのか、個体名なのかもわからない場合があります。小文字にすべきか、シングルクォーテーションでくくって大文字ですべきかもわからない場合があります。まあ、たいてい「いかにも」的な名前は個体名ですが。で、ちなみにマンゴーラッシーは学名だとGeum 'Mango Lassie' です。個体ですね。いわれなくても「いかにも」な名前だから見当はつきますが。

やっぱりこの名前は飲み物からとったんでしょうか。喉が渇いてきました。オフィスの中は暑いので、ビールが飲みたいです。ビールの名前のついた花はないんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

伊達 後編  風花ガーデンさん

こんばんは
haruです。
少し時間がたってしまいましたが
伊達後編をお送りいたします。

はなえんさんの次は、
伊達ICを下りてまっすぐ進むと
すぐ左手に花の看板が見えてきます。

P1160093_2

ここを進むとすぐ
”風花ガーデン”さんです。
このお店は、オーナーの花好きから
自宅前にてはじめて5年目の園芸店さんです。
バラ苗や宿根草などを
販売している自宅ショップです。

P1160088



バラの鉢やお花がたくさん並べられていました!
また、オーナーさんの話で、できるだけ
無農薬に近い状態でバラを育てたいということ。
最近では、”ハサップアクア”という除菌・消臭剤など
として使われているものを今期使用し、
うどんこ病に感染前から初期症状・蔓延状態まではばひろく
効果を発揮していると聞きました!


ペットの消臭などには、前から使われていたみたいですが
園芸店さんでは、まだ使っているところは少ないみたいです。
気になる方は、4/25発売のまいろふえにも掲載されていますので
”風花ガーデン”さんに問い合わせてみて下さいね

次回に続きます!
それでは、また

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

何の花?の巻

こんにちは、じゅにーです

突然ですが、これは何の花でしょう。

200807201325001

白くて大きくて、キレイですね♪
アオイの花などに似ていますが・・・




正解は・・・↓↓↓






 

200807201325002
オクラでした!

花が綺麗なのが意外ですし、オクラの生え方にもびっくりですね。
(とうがらしみたいに、ぶら下がってなっていると思いますよね、普通・・・)


これは去年の夏、海の日の連休の際に里帰りして、
実家のビニルハウスで撮影したものです。

まいろふえ5-6月号が野菜特集だったので、アップしてみました。

ちなみにこれ、私の祖父(82才)が自家用に栽培しているんです。
たまに、食べ切れません
って程の野菜が送られてきて、
処理に困る事が多いです。
去年は・・・
パプリカピーマンをスーパーの大袋いっぱいに詰めて
送ってきまして・・・実家に連絡を入れると

祖父「荷物にピーマンいっぱい入れといたから、食うといいじゃあ」
じ「え、パプリカも入ってたよ?
祖父
「よくわからんじゃあ、ピーマンじゃぁ」
じ「・・・

本人にとっては、どっちでもいいようです(笑)
飲食店のお客様に処理方法を聞いたところ
ピクルスにするとよいという話があり、早速作って保存して、
お酒のアテにしました

じゅにーの実家の話はどうでもいいのですが・・・

暑い季節になると、オクラを納豆や冷奴、そうめんに添えてもいいですよね。
オクラ栽培に是非、チャレンジしてみてください!
まいろふえ5-6月号の28ページにも、栽培の仕方が載ってます♪

ーーーおまけーーー

200807201325000  
なにやらひねくれたようですが、味には問題ありません(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

えこりん村×アルパカちゃん!×日曜日はUHB

こんにちは、今日はなんだか曇り空ですね
昨日の暑さがウソのようです。

そんな暑い暑い中、恵庭のえこりん村さんに行ってきました!
画像いっぱいです。

名物?牧場のおじさん
Dscn0001

実は売り物です。お値段は現地でお確かめを・・・
Dscn0002

そして昨年オープンした、「小さなバラの村」
Dscn0007
ここで「バラのジャム」「バラのシロップ」をつかったスイーツやお茶を楽しめます。
優雅な英国風アフタヌーンティータイムを、堪能できそうですネ。

そして、、今回の打合せで一番たのしみにしていました・・・
アルパカちゃん!
Dscn0008
人なつっこいんですが、私が行ったときには草に夢中
ほんとにかわいい顔してますね!
アルパカ効果で、銀河庭園のGWは若いカップル連れも多くみられたそうです。

バスの時間に間に合わせるため、必死で登りました丘の上!
眺めがとっても良いんです
Dscn0021
やっぱり、プライベートでのんびり訪れたいなあ・・・

さて、ここで週末の楽しいイベントのお知らせです。
UHB 北海道文化放送さんでは
5/24(日)10:00〜16:00
「風!ガーデンまつり」と題して
苗の販売会や上野砂由紀さんの講演会などのイベントを開催します。
ご興味のある方、是非 北1西14のUHBまで足をお運び下さい
詳しい内容はこちら(チラシjpgダウンロード)

(じゅにー)

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

ライラック祭りじゃないですか

Lilacs1ライラック祭りが始まっておるではないですか。編集長のフジカワです。
今日の札幌の予想最高気温は27℃。空はピーカンです。仕事している場合じゃないですね。でも仕事です。

午前中はちざきバラ園に行ってきました。バラ管理者の渡辺さんのつくる、バラのトピアリーがかわいいです。まだ100%完成じゃないので、また今度お見せしましょう。

昨日は中島公園の園芸市を見てきました。やっぱりオフィスにこもらずに…外に…でかけ……は…です………ね…。眠くなってきました。午後は仕事もせずに寝ます…だといいのですが…。
(フジカワ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

定山渓温泉の巻

haruさんの伊達レポートがアップされているので
私もプチ営業レポートを・・・

先日、定山渓温泉・徒歩行脚の旅に行ってきました。

徒歩? と思われるでしょうが、
私、ペーパードライバーなうえにゴールド免許でして・・・
すいません、練習しようかなとも思うんですが、なかなか勇気が出ないんです;−;
あ、もちろん、現地まではじょうてつバスに揺られて です。

そんなわけでのんびり歩く定山渓
200905181538000_2

ナナメっているのは、決して私がひねくれているからではないですよ。
情緒ある坂道を、まいろふえ抱えて走る走る!(さっきのんびりって言ったくせに!)

途中、浴衣すがたでお散歩している奥様方もみかけました。羨ましい>д<

こちらは猫の集まり。
200905181632000_2
あちこちで井戸端会議?しているのか・・・もちろん人慣れしてます。

定山渓温泉は、ノラ猫ちゃんがやたら多いみたいです。
なんででしょう?温泉街だから地温が高いのかな?
寝そべるには最適なのでしょうか・・・

北海道観光時の泊まり先にはよく選ばれますが、
昼間に歩くと、また違った表情が見える定山渓温泉。
今度はプライベートで、お邪魔したいです

(じゅにー)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

登別&伊達 前編 “ユアーズ上田さん&はなえんさん”

こんばんは!
haruです

本日は、先週、日帰りで行きました登別・伊達の園芸店さんを
ご紹介したいと思います。

5/14(木)
8時前に札幌から高速乗って
登別へ♪
朝から曇で
雨が降りだしそうな天気の中、
ユアーズ上田さんに到着!
P1160070

登別室蘭ICを下りて左側にまがり、まっすぐ行くと
左側にお店があります!

P1160066

園芸担当の曽川さんにお話を聞くことができました。
とても親切な方で、ガーデニング雑誌担当になって5ヶ月の
私に親切に、バラの剪定のコツや種類など教えて下さいました

今年は、母の日にバラをお買い上げされるお客様が多かったとか!
また、初めてバラに挑戦される方にもわかりやすいように
資料を手作りで作られたりと地域に根付いた心遣いのあるお店だと
感じました!

P1160036_2

お昼からまた高速で伊達へ。

伊達一件目は、’はなえん’さん。
オーナーの岩崎さんにお会いしました。
毎年4月から7月20日までオープンしている
園芸店さんです。


P1160083

P1160077_3

P1160074_3

それでは、また後日
後編を更新します!

(haru)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

赤岩園芸といえば

リラ冷えっていうやつですか。寒いですね。編集長フジカワです。ゴールデンウィークの時より寒いです。なにしろ私関西人ですから、寒がりです。そのかわり夏は…もう北海道に20年以上住んでいるので、すっかり身体は道民です。だからあつい夏は駄目です。まず実際、ここ10年以上、お盆に実家に帰ったことはありません。季節によってコウモリのように関西人と道民を使い分けております。

さてゴールデンウィークにふらりと小樽の赤岩園芸さんに行ったのですが、その時より寒いです。そして今日も赤岩園芸さんにおじゃましました。「いつ来てもなにかしら咲いてますから」という続木さんのお言葉通り、10日前とは全くちがう花が咲いていました。白いポテンティラ、ハナスグリ、レウイシア、イワヒゲ、サルメンエビネ、這い性のエニシダ…。

Akaiwa_2 中でも大きな花を咲かせていたのは、メコノプシス。やはり続木さんといえばメコノプシス。青いベトニキフォリアがメジャーですが、これはインテグリフォリア。レモンより透明な黄色です。しかしそれにしても今日は寒かった。ちょうどチベットくらい?

(フジカワ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自己紹介 はじめまして♪

皆さん、こんにちは
まいろふぇスタッフのharuです。

ご挨拶がおくれてしまいましたが
まいろふえは営業・編集スタッフ含め4名で
作っています!

このまえの
じゅにーの自己紹介から
時間があいてしまい、このままでは
スタッフ2名だと思われると
慌ててブログを書いております


簡単にですが自己紹介します♪
名前は、haru
です。
26歳
この会社に入って
もうすぐ4年になります。

最初は、ポロコ営業、その後に
ポロコをはじめ、まいろふえ・北海道生活など
の販売促進の部署にいて今年からまいろふえに異動してきました。
まいろふぇ歴5ヶ月ですまだまだ、花については初心者のため日々、
園芸店の皆さんから教えていただいています。

趣味は、ドライブ、美味しいもの(特にスイーツ
食べ歩き、探すこと、読書などですね。
函館生まれの札幌育ちです。
2歳までしか函館にいなかったので
記憶にはないのですが・・。

母方の実家が函館だったため、よく学生の頃は
遊びに行ったものです

また、休日のたびに、旭川に日帰りで
スイーツを食べに行ったり、
何ヶ月かおきに道内に旅行したり
しています

今後、ときどき書き込みますので
よろしくお願いします

次回は、今週行ってきました
旭川と伊達・登別に
日帰り出張した、様子を
デジカメ画像とともに
アップします!

旭川・登別・伊達の園芸店の皆さん
もう少しお待ち下さい


それでは、また来週

(MyLoFEスタッフ haru)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

自己紹介の巻

はじめまして、まいろふえスタッフのじゅにーです。
 とりあえず自己紹介します!

名前:じゅにー(27才独身・♀)
担当:営業
まいろふえ歴:1ヵ月半 以前はポロコの営業スタッフ、この春から異動。
生まれ:留萌管内北部の小さな町の農家の一人娘
趣味:インターネット 、絵を描く事、
細かい事なんでも。最近は自力ネイルアートとか、消しゴムハンコとか。
根っからのインドア派( ´_ゝ`)

お花について:子供の頃は生け花を習ってました(小原流)
また、小学生の頃は母が花壇用の花を栽培しスーパーに出荷していたこともあり、
種まきや移植を時給200円で手伝ってました。

一言で言いますと
自然も田舎も花も大好きで、無駄に手先が器用なオタク娘
 ですが、
ぽちぽちと書き込みますので、どうぞよろしくおねがいします。

(じゅにー)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エンレイソウ@三角山

天気いいですね。編集長フジカワです。
おとといの土曜日は近所の三角山にいきました。標高300m。
一年ぶりです。
でも年々、花の時期が早くなっています。3年くらい前はゴールデンウィーク後がエゾエンゴサクの時期だったのですが。でもニリンソウとヒメイチゲ、シラネアオイ、オオカメノキなどなどいっぱい咲いておりました。

Img677 エンレイソウは道央では赤紫色の地味なやつが普通です。道東に行くとオオバナノエンレイソウが普通なのですが。白い方が庭ではかっこいいと思いますが、地味な赤茶色もそれはそれで捨てがたい。じっと見ているとエリマキトカゲにも見えてきます。

こっちがゆっくりゆっくり歩いているところを、近くの高校生の部活の皆さんが走って登っておりました。さすがにデスクワークまみれの今は、走って登れません。いかんなあ。

(編集長shiro)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

ベタな家にベタなチューリップはかっこいい

編集長フジカワです。
今日は手稲区のE*Gardenさんの取材でした。この秋に掲載する件です。秋植え球根のページですね。秋植え球根が咲くのは春なので、今撮影というわけです。でも準備は前の秋から始まっていて、その時点で寄せ植えとかのプランを決めて打ち合わせして、つくって置いてもらわないといけないんです。一年がかりです。そうはいっても植えるのは私じゃないので何もしてないといえば何もしてないですけど。
でも庭の取材はいいですね。冬はぜんぜん外の取材ができないので、すげー嬉しいです。花も咲いているし。芽が出たばかりの宿根草とかもユニークです。夏とは全然違う顔してますね。ギボウシなんて緑色の棒みたいなのがニョッキニョッキ出てるのが好きです。オオウバユリもクルクルっと葉がまいていて、花の時期よりこっちの方が好きです。明日あたり天気がよければ三角山でも行ってあのクルクルを見てこようと思います。私は野草が好きなので春の山は最高ですね。キバナノアマナとか小さいチューリップみたいで好きです。

Egarden_2 チューリップといえば、これはこれですごくたくさん種類があります。バラ並みに多いです。うちは古い木造モルタル住宅の借家なので、赤とか黄色とかわりとベタなチューリップが似合います。フリフリのピンクのフリンジ咲きは浮きます。ほかにも細長いシャープなやつとかも魅力半減。ベタな家にはベタな花が似合います。というか、ベタな家にベタな花を植えてもベタに見えないんですね。かっこいい家にベタな花とか、その逆はいまいちなきがします。

スケッチは細くてツルみたいにクネクネした茎のチューリップ。スミレとわすれな草とのセット。

(編集長shiro)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

出番はやいっす。

あついですね。
編集長のフジカワです。去年のゴールデンウィークは雨も降って寒かった記憶があるのですが、なんで覚えているかというと、昨年とある場所で「流行の花」というお題で講演したのに10人くらいしかお客さんがこなったからです。いや、10人ではありません。そのうちスタッフが半分くらいでした。すごく寒かったんですよ。だからお客さんが少なかったんです。けっして、誰も私の話に興味がなかったからではないと思います。たぶんですけどね。思い出すと泣けてくるので寒かったせいだと思いこむようにして、一年過ぎました。

さてあついですね。
桜はあっというまに散ってしまいました。我が家の庭では八重の梅が咲いています。ポチポチですが。この人かわいそうなんです。隣に大きなナナカマドがあって日陰になるし、隣の空き家から藤がツルを絡ませて引っ張るし、冬にはツグミかウソかわからないですがやっとできた花芽をついばみに来ます。関係ないですが、この鳥は週末しか来ないので、うちでは「バイトの鳥」と呼ばれています。

なにしろあついです。
そういえば連休中、赤岩園芸さんに行きました。そこで続木社長にモクレンとコブシの違いを聞きました。すいません、不勉強で。「それは簡単です」。すいません、簡単なことも知らないんです。一言で言うと、モクレンさんはぷっくりして大きな花弁の人。割烹着ですね。コブシさんは花びらが細長い人。フリルですね。

Lilac あついので、札幌大通公園のモクレンは終わりそうです。ふと横を見ると白いフワフワした花が。また続木さんに教えてもらうネタが増えてしまったと思いながらよく見ると、白のライラックでした。あんた出番早いよ。その横には紫のライラック。こっちはつぼみ。ライラック祭りの頃にはとうに終わってひまわりでも咲いてそうです。

このあついの、いつまで続くんでしょうか。みなさん庭に出るときには水分も取りましょう。
(編集長shiro)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »