2020年7月 6日 (月)

八紘学園に北海道向け花苗が大集合 「第7回 北海道フィールドトライアル2020」

八紘学園では、花き生産者や種苗会社が北海道向けの花苗を展示・販売する「第7回 北海道フィールドトライアル2020」を7月10日(金)~12日(日)に開催。各社が持ち寄る新品種やおすすめの花苗が並ぶ光景は圧巻。来園者がお気に入りの花を選ぶ「フラワーコンテスト」も毎年好評。生産者による植栽やガーデン装飾、ワークショップなども実施予定。

 

P91hakko

各メーカーのおすすめや新品種、北海道向けの花苗が多彩に並ぶ

 

●八紘学園「第7回 北海道フィールドトライアル2020」
日程:7月10日(金)~12日(日)

時間:8:30~16:00 
会場:八紘学園北海道農業専門学校特設会場(札幌市豊平区月寒東3条11丁目3) 

料金:入園無料(駐車場/1台400円)
TEL:2011-851-8236(八紘学園内 実行委員会事務局) 
HP:http://www.hft.jpn.org/

 

※ワークショップなどの実施状況についてはHPで最新情報を確認ください

 

 

 

北海道のガーデニングをもっと楽しく
MyLoFE[まいろふえ]
http://www.mylofe.jp/

| | コメント (0)

2020年6月29日 (月)

「イコロの森」今期オープン中 "植物ファースト"のナーサリーへ

「イコロの森」が6月1日(月)より今期オープン中。今シーズンから「ナーサリー=植物を育てる場所」として、植物の生育を最優先に考えた環境づくりに取り組んでいます。ナーサリーの営業時間・期間もガーデンより少し短く。ナーサリー内は自由に見学可能で、気に入った苗は購入も可能。生産スタッフに声をかけてみてください。「イコロハウス」でも、人気の湯沢園芸の苗やガーデナーがセレクトした季節のおすすめ苗を販売。深い森の中で北国ならではの植物が咲き並ぶガーデンでは、6月下旬よりアリウム、7・8月の盛夏にはバラやオーナメンタルグラスが見頃に。耐寒性に優れた北国向きのバラのコレクションをお楽しみください。

 

P91icoro1

ローズガーデンはローズグロワー工藤敏博氏のプロデュース

 

P91icoro3

都会的でスタイリッシュなオーナメンタルグラス。ガーデンの中でも強い存在感を放っている

 

P91icoro2

販売テーブルを撤去し地面の上で苗を管理するなど、植物の生育を最優先した管理方法に

 

●イコロの森
住所:苫小牧市植苗565-1

営業時間:9:00〜17:00 ※ナーサリーは10:00~16:00

営業期間/6月1日(月)~10月31日(土) ※ナーサリーは~9月30日(水)

定休日:期間中なし

料金:ガーデン入場料/大人(中学生以上)800円、小学生以下無料、65歳以上400円(ナーサリーは無料)

問い合わせ:イコロの森

TEL:0144-52-1562

HP:http://www.ikor-no-mori.com/

 

 

北海道のガーデニングをもっと楽しく
MyLoFE[まいろふえ]
http://www.mylofe.jp/

| | コメント (0)

2020年6月25日 (木)

MyLoFE 7-8月号 6/25(木)発売

MyLoFE [まいろふえ] 7-8月号 本日発売!

2020_7_8


◆◆ 巻頭特集 ◆◆


【特集1】
最小限の手入れで
宿根草の植栽
~大森ガーデンより

季節を通して素敵に庭を装うには、さまざまなシーンに合わせた丈夫な宿根草の活用がポイントです。北国向きの多彩な品種を育て、ナチュラルで魅力ある風景が広がる「大森ガーデン」から、庭に取り入れたい植栽デザインやおすすめの品種などを紹介します。

【Title 01】手間をかけずに 長く美しい庭づくり

【Title 02】“美しい”を維持― 魅力的な植栽選び

 

【特集2】
北海道ガーデナーの「バラの庭」

バラの庭づくりを楽しむ4人のガーデナーが登場します。庭の環境に合わせたバラの演出と品種選び、さまざまなこだわりを、ぜひ参考にしてください。また、バラのプロたちに、テーマに沿ったおすすめ品種をピックアップいただきました。強健で・美しく・香りよい…、多彩な品種を紹介します。

 

2020年6月25日発売 MyLoFE 7-8月号
本体価格 900円 +税

北海道内書店、または道内の一部園芸店などでご購入いただけます。

>>最新号の詳細はこちら

 

北海道のガーデニングをもっと楽しく
MyLoFE[まいろふえ]
http://www.mylofe.jp/

| | コメント (0)

2020年5月11日 (月)

すばやい効果! 植物に合わせて6タイプ ハイポネックス専用液肥が新登場

ハイポネックスジャパンより、バラ、野菜、芝生、洋ラン、観葉植物、開花促進、植物に合わせた6タイプのハイポネックス専用液肥が新登場。1滴に高濃度の養分を配合し、植物にすばやく効果を発揮します。水で薄めて使用し、花はより美しく、野菜はおいしく、観葉植物や芝生は緑鮮やかに育ててくれます。

P91hyponex

【専用液肥】

「バラ」…バラの花・葉色を鮮やかに、花もちもよくする。アミノ酸・微量要素も配合しバラに活力を与える。
「野菜」…アミノ酸配合により、おいしい野菜をたくさんつくる。速効性の成分がすばやく吸収され、大きくて丈夫な株をつくる。

「芝生」…天然有機物「かん水フルボ酸」を配合で、色鮮やかで丈夫な芝生に育てる。

「洋ラン」…美しく大きな花を咲かせ、洋ランの開花に不可欠な株をつくる。
「観葉植物」…葉面からも吸収されやすい速効性のあるチッソを豊富に含み、緑を鮮やかに育てる。

「開花促進」…花木類やラン類の花芽形成期、キクなどの止め肥の時期、生育と開花が同時に進む草花などに、チッ素分を含む液肥と併用で、交互に与えるとより効果的。

 

●ハイポネックス専用液肥
問い合わせ:ハイポネックスジャパン

TEL:お客様相談ダイヤル 06-6396-1119(平日10:00~16:00)
HP:https://www.hyponex.co.jp/

【オンラインショップ】http://www.hyponex-gardenshop.net/

●読者プレゼントあり

 

 

北海道のガーデニングをもっと楽しく
MyLoFE[まいろふえ]
http://www.mylofe.jp/

| | コメント (0)

2020年5月 7日 (木)

国内外の最新&人気品種をまとめた 新刊「New Roses 2020 vol.27」

本誌にも執筆中の、玉置一裕さんが編集する「New Roses」の最新刊です。2020年春号は「ローズブランドコレクション」。日本で発売される世界のガーデンローズの最新品種と人気品種を、育種会社・ブランドごとにまとめて紹介。最新発表の日本のバラでは「青バラ」が目立つ。ページをめくるごとに、美しいバラの表情に魅了されます。

 

P91newroses

A4変型判・88頁、定価1,200円(+税)。表紙のバラは「ニュー ウェーブ」

 

●新刊「New Roses 2020 vol.27」
産経広告社(産經メディックス)発行。主要園芸店やバラ専門店、主要書店で販売。

●読者プレゼントあり

 

 

 

北海道のガーデニングをもっと楽しく
MyLoFE[まいろふえ]
http://www.mylofe.jp/

| | コメント (0)

2020年4月30日 (木)

花の成長記録をみんなでシェア サントリーフラワーズのキャンペーン

7月12日(日)まで実施の「ガーデニングフェス~全国のみんなと育てる感動をシェアしよう~」キャンペーン。同社の花の成長記録を投稿すると、抽選で100名様にオリジナルQUOカード1,000円分が当たります。詳細・応募は下記HPをチェック! インスタグラムの公式アカウント(@suntory_flower_jp)も新規開設。

 

P90flowers

●サントリーフラワーズ「ガーデニングフェス」

日程:開催中~7月12日(日)

問い合わせ:サントリーフラワーズ

TEL:0570-550-087(お客様センター/平日10:00~17:00)

HP:http://suntory.jp/FLOWER/

 

 

北海道のガーデニングをもっと楽しく
MyLoFE[まいろふえ]
http://www.mylofe.jp/

| | コメント (0)

2020年4月28日 (火)

サカタのタネの復興支援プロジェクト 各地の団体にヒマワリのタネを配布!

サカタのタネは、震災や台風など災害からの復興支援を目的に「お花の力で日本を元気に!! 希望のタネをまこう!」プロジェクトを実施。ボランティア団体や地域コミュニティー団体などに、ヒマワリのタネを配布しています。詳細や応募方法は下記HPをご覧ください。
※応募は団体のみ、1団体100袋。進呈の可否は発送をもって代 えさせていただきます。締切は5月31日(日)。当日消印有効

 

P90himawari

 

●サカタのタネ「希望のタネをまこう!」
問い合わせ:サカタのタネ コーポレートコミュニケーション部
TEL:045-945-8876
HP: https://www.sakataseed.co.jp/special/kibounotane/

●読者プレゼントあり

北海道のガーデニングをもっと楽しく
MyLoFE[まいろふえ]
http://www.mylofe.jp/

| | コメント (0)

2020年4月27日 (月)

道の駅・観光案内所・ガーデンで 「北海道ガーデンマップ2020」を配布!

GIH(ガーデンアイランド北海道)より2020年度版「北海道ガーデンマップ」が発行されます。道内各地のガーデン、花のスポットなど約80カ所を写真とともに掲載。エリアごとにまとめてあるので、行きたい場所を探すのも便利。花めぐりの際にお役立ちのマップです。主要道の駅や観光案内所などで4月下旬より無料配布。

 

P90map

 

●「北海道ガーデンマップ2020」
問い合わせ:GIH(ガーデンアイランド北海道)
TEL:011-213-1866
EMAIL:info@gih2008.com

 

 

北海道のガーデニングをもっと楽しく
MyLoFE[まいろふえ]
http://www.mylofe.jp/

| | コメント (0)

2020年4月25日 (土)

MyLoFE 5-6月号 発売!

Mylofe200506cover

 

4月25日(土)発売!

MyLoFE 5-6月号

■巻頭特集

【特集1】
<2人のゲスト登場!> いま、パンジー&ビオラが面白い

【特集2】
日陰ならではの魅力 シェードガーデン

 

詳細はMyLoFE ホームページ「最新号紹介」をチェック

http://www.mylofe.jp/new_mylofe/index.html

 

 

北海道のガーデニングをもっと楽しく
MyLoFE[まいろふえ]
http://www.mylofe.jp/

| | コメント (0)

2020年3月31日 (火)

「ちとせオープンガーデン2020」 6~9月に千歳市内で今年も開催

美しい庭のシーズンを迎える6~9月、今年も「ちとせオープンガーデン」を開催します。昨年は千歳市内21か所の庭が無料公開に参加。「オープンガーデン=オープンハート」をコンセプトに、「心を開いて交流する」というメッセージを込めて、花で人とのつながりを広めています。ぜひガイドブックを片手に素敵な庭を訪ね歩いてみませんか。

庭の公開期間
毎年6月1日~9月30日までの公開で、庭主により公開日が異なります。予約不要で見学できる「共通公開日」は7月第1週の土・日曜を予定しています

オープンガーデンガイドブック
2020年の無料公開に参加する庭を掲載の「ちとせオープンガーデンガイドブック2020」は、6月1日発行予定です。千歳市役所都市整備課、財団事務所、公共施設等で配布します。

オープンガーデンの動画配信
下記ホームページの「オープンガーデン」ページの動画リンクから、またはユーチューブの検索画面に「ちとせオープンガーデン」と入力してご覧ください

 

【募集】

千歳市内の無料公開ガーデンを募集

千歳市内全域を対象に、庭の無料公開に協力してもらえる庭主を募集しています。
詳しくは下記までお問い合わせください。


●「ちとせオープンガーデン2020」

問い合わせ:公益財団法人ちとせ環境と緑の財団 事業課緑化振興係

住所:〒066-0047 千歳市本町3丁目21番地

TEL:0123-22-1117

FAX:0123-22-1118

EMAIL:info@chitosekankyou-midori.or.jp

HP:https://www.chitosekankyou-midori.or.jp/

 

 

 

北海道のガーデニングをもっと楽しく
MyLoFE[まいろふえ]
http://www.mylofe.jp/

| | コメント (0)

«花と野菜の直売所サックルズファーム 「春よ来い 2020」植物を育てよう