« ウポポイ、話題の「界ポロト」に泊まってみました。 | トップページ | 5月1日新発売!札幌・豊平館のレトルトカレー »

2022年4月18日 (月)

仁木町のワイナリー&レストランがリニューアル!

仁木町(にきちょう)といえば、北海道を代表する果樹地帯のひとつであり、余市町とともにワイナリーが続々増えているワイン産地でもあります。

ここに誕生した「Niki Hills Winery(ニキヒルズワイナリー)」も、2019年11月に発売した北海道のワイナリー特集でご紹介していました。

Hlvol_74covers_20220418185401

その後、ガーデンやレストランがオープンという話は聞いていたのですが、このたびレストランが新しくなったというので、ようやく初めて行ってまいりました!

JR仁木駅から車で数分、高台にある素敵なワイナリー。ここに、「アペルシュ(洞察)」というレストランがオープン。

まだ少し雪が残っていましたが、緑も徐々に見えてきて、畑を見下ろしながらワイングラスの数を楽しみに……メニューにペアリングされているというので期待が高まります。

Dsc_8889

シンプルなメニューを開くと、そこには……メニューがありませんでした。シェフの詩、ポエムが書かれているのです。それは、五感に響く料理、だけでなく第六感にも響くようにという思いを込めて。

Dsc_8891_20220418164601

そして、小さなお菓子があると思いきや、それはアミューズだったのです! しかも、もなか!!

Dsc_8894

まずは泡で乾杯、「HATSUYUKI Sparkling 2015」をいただきながら、サクッと最中を口にすると、あんことフォアグラが!

「カムカムエブリバディ」の安子さんもびっくりな一品です。アミューズというと驚かされるのが常ですが、これは全くの想定外でした。

お次は前菜、「初夏の日盛り……」という一文(あまりネタバレしてはいけないのでこのへんで。

0418120526433_cover

このワイナリーにはプロのガーデナーが手入れしたガーデンも有名なのですが、まさに一輪の花が皿の上に咲いておりました。

次はソムリエが仕上げる白樺の燻製、目の前で白樺の皮をくべると、ふわりといい匂いがただよいます。

Sc_8905

新しくやって来た醸造家の方が「ワインの香りを楽しんでほしい」とおっしゃっていたので、まさにワインと料理の香りのペアリングも楽しめるというわけです。

オープンからようやく自社ブドウもどんどん育ってきて、これからは自家産シャルドネやピノノワールがますます味わえるとのこと。このときも「Chardonnay Pinot Gris 2018」の濃い目の白ワインがバッチリはまります。

Dsc_8917_20220418164601

春を感じさせる山菜やクスクス、ほろ苦さもわくわくする一皿。こちらには「HATSUYUKI Estate2020」のキリッとしたケルナーとぴったり。個人的にはアスパラとケルナーのペアリングが大好きなので、合うに決まってると膝を打ちました。

そこへ今度は、魚料理にあつあつのソースをかけて仕上げる一皿が。

0418130556128_cover

複雑に構成された素材が、口の中でひとつになり、ここへワインをひとくち。楽しいです。

お肉料理には、音楽の調べがヒントになっているのですが、それもネタバレしないようにお楽しみ。

Dsc_8921_20220418164601

合わせる赤ワインは「YUHZOME 2019」という最高級ワイン。いただいていいんでしょうか、とドキドキしながら、おいしくいただいちゃいました! 

しっかりしたミディアムボディで、深い余韻が残るタイプ。お肉はもちろん、カリッとあがったトリュフのコロッケ(といってしまいましたがメニュー名がないのでご容赦ください)とも相性抜群です。

最後はデザート、私には先日道東取材で見かけたタンチョウを思い出しましたが、鳥が羽ばたいているよう!

0418135108611_cover 

デザートワインほど甘すぎない、「HATSUYUKI LATE HARVEST 2016」とともにしっかりいただきました。

こちらのレストランは、ランチ・ディナーとともに完全予約制。そしてシェフの正体は?ソムリエさんや醸造家のみなさんはどんな人たち?

それは次号「北海道生活」夏号にて、しっかりチェックしてみてくださいね♪

本日はここまで~♪

(編集長)

北海道生活WEBサイト
http://www.hokkaido-life.net/

オンライン書店 Fujisan.co.jp

https://www.fujisan.co.jp/product/1281682660/new/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

|

« ウポポイ、話題の「界ポロト」に泊まってみました。 | トップページ | 5月1日新発売!札幌・豊平館のレトルトカレー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウポポイ、話題の「界ポロト」に泊まってみました。 | トップページ | 5月1日新発売!札幌・豊平館のレトルトカレー »