« 【東京五輪】札幌のマラソンコースをめぐってみよう! | トップページ | さよならオークラ札幌~桃花林ディナー »

2021年8月10日 (火)

札幌・石狩地方の食材で美食フルコース

毎月、北海道の各地方の食材で、洋食や中華のフルコース、そしてスイーツなどを編み出している「ホテルオークラ札幌」。

私も毎月、どんな地方の、どんな食材を紹介してくれるのだろうと、わくわくしていました。

そんなホテルオークラ札幌は、9月20日で惜しくも閉館となってしまいます。毎月のお楽しみも、来月までとなってしまいました。

8月は札幌に「まん延防止等重点措置」が出てしまい酒類は飲めなくなってしまいましたが、その代わり、札幌を含む石狩地方の食材を使った「いしかりフェア」が始まっています。

石狩地方とは、札幌市、石狩市、当別町、新篠津村、江別市、北広島市、恵庭市、千歳市、の8市村からなり、地元にいても意外と知らない食材が多いのです。

がんばれ!札幌!がんばろう!とエールを送りたい気持ちで、今回は中国料理「桃花林(とうかりん)」に行ってきました。

桃花林「楊貴妃ランチ~いしかりから」

・前菜の二種盛り合わせ サラダ添え〈江別産ブロッコリー、新篠津村産オクラ〉

Dsc_7423

札幌のおとなり・江別市も、新篠津村も農業がさかんなまちですね。ブロッコリーは江別「アンビシャスファーム」、オクラは新篠津「鶴羽農場」産で、アスパラ、イカなどオイスターソースとレモンでさっぱりいただける冷菜です。

・石狩産梅とニシンのワンタンスープ

Dsc_7425

石狩市の果樹園「善盛園」の梅干しと石狩湾で揚がったニシンをワンタンに。ここ最近、石狩湾にもニシンの群来が見られるようになりました。三日三晩の天日干し、厳選の天然塩と紫蘇で漬けた梅干しというのも、こちらで初めて知ったお宝食材です。

・江別産キャベツと石狩産望来豚(もうらいとん)の焼き餃子

Dsc_7427

意外な見た目の餃子は、これまた意外な食感で、米粉を使ってカリッとモッチモチ! 江別「アンビシャスファーム」の「とんがりキャベツ」とも言われているカラフレックスを使い、マイルドな味とやわらかい食感、そして石狩のブランド豚・望来豚との一体感が楽しめる、口当たりのやさしい餃子でした。

・石狩湾産白身魚の毛毬仕立て 石狩産韃靼(ダッタン)そば茶蒸し

Dsc_7428

石狩湾で揚がったカレイをすり身に、北広島市の名産「まるひろ大根」を細切りにした毛毬仕立て。

石狩「山加製粉」の韃靼そばの実を入れた塩餡といっしょに蒸しあげている美しい点心。先ほどの米粉の餃子といい、「桃花林」は点心料理もすばらしいなあとつくづく感心してしまう一品です。

・札幌伝統やさい「札幌大長ナンバン」と石狩湾産カスベの辛味炒め

Dsc_7429

ピリ辛の「札幌大長(おおなが)ナンバン」とカラリと揚がったカスベ(エイ)を炒めた、夏にもぴったりの一皿。

札幌伝統野菜とは開拓期につくられていた野菜で、タマネギ「札幌黄」や、イタリア「味の箱舟」に登録されたキャベツ「札幌大球(たいきゅう)」はこれまで『北海道生活』でもご紹介してきましたが、「札幌大長ナンバン」は初めていただきました。

まだまだ勉強が必要だなあと、札幌産の伝統野菜にこれからも注目です。

・石狩産望来豚と北広島産まるひろ大根のあんかけ炒飯

Dsc_7430

「桃花林」の名物チャーハンに、望来豚とまるひろ大根を細切りにして炒めたあんかけをのせた、おそらくみんなが大好きあんかけチャーハン。

毎度感心するのですが、水分の多いモッチリしたゆめぴりかが、なんでこんなにパラパラと軽やかに、風味豊かなチャーハンになるのでしょう。

これまでのフェアで個人的に大好きだった、たらこチャーハンのことを思い出しました。

一カ月限定のフェアなのですから、今しかないレシピの料理は、どれも大事に食べなければなりませんね。

・苺の豆腐花〈北広島産寄せ豆腐、さっぱち蜂蜜、サツラク牛乳〉
千歳箱根牧場のリコッタチーズをつかった焼き菓子

Center_0001_burst20210803142746298_cover

北広島市「うのや藤井」の寄せ豆腐を使った「豆腐花(トウファー)」は、北海道産の大豆の濃厚さを感じてほしいと、ホテルオークラ札幌でもよく使われている札幌のハチミツ「さっぱち」とサツラク牛乳のシロップ、イチゴのプレザーブをかけたものです。

「北海道生活」でも取材させていただいた千歳市「千歳箱根牧場」のリコッタチーズを使った焼き菓子は、食べてみてわかる、チーズケーキではなく中国料理の焼き菓子。その独特の味わいを作り出した技に脱帽です。

なかなか出かけられないという札幌の人にこそ味わってほしい、自分たちのまちの周辺の食材を発見できる「いしかりフェア」。

ホテルオークラと関わっている、札幌のまちの歴史とともに、じっくりと堪能してみてくださいね。

ホテルオークラ札幌 8月
いしかりフェア

期間:2021年8月1日(日)~31日(火)

場所:ホテルオークラ札幌 (レストラン コンチネンタル、中国料理 桃花林、ラウンジプレシャス、バーオークラ)

  ※詳しくは、ホテルオークラ札幌のHPをご覧ください。

そして、ホテルオークラの歴史についても、ぜひご一読してみてください。

(編集長)

北海道生活WEBサイト
http://www.hokkaido-life.net/

オンライン書店 Fujisan.co.jp
https://www.fujisan.co.jp/product/1281682660/new/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

 

|

« 【東京五輪】札幌のマラソンコースをめぐってみよう! | トップページ | さよならオークラ札幌~桃花林ディナー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【東京五輪】札幌のマラソンコースをめぐってみよう! | トップページ | さよならオークラ札幌~桃花林ディナー »