« 北海道博物館 第5回特別展「アイヌ語地名と北海道」開催中! | トップページ | 令和初!大通公園ビアガーデンで見つけたビールの泡アート »

2019年7月11日 (木)

リニューアル!「白い恋人パーク」のここがすごい

  「白い恋人~♪」(このジングル好きなんです)のメッカ「白い恋人パーク」2019年7月12日(金)にリニューアル

というわけで、一足先に見に行ってきました♪

Dsc_4422

現在発売中の「北海道生活」巻頭特集「花めぐり北海道」でもご紹介していますが、「白い恋人パーク」はお菓子好きのみならず、バラなど花の名所でもあるのです。

Dsc_9734

札幌の観光コースとして人気なのですが、特に近年は外国人の方が急増したために、よりたくさんの人が入れるように、そして、より魅力的に園内を楽しめるようにパワーアップしたのです。

まず工場見学を楽しもう!というわけで、チケットセンターに入ると「白い恋人」が一枚もらえます♪

Dsc_9737

これは入館者限定のパッケージで全8種類。猫はプルミとラウルというキャラクターで、ラングドシャクッキーである「白い恋人」のラングドシャとは「猫の舌」というフランス語だからだそうです。この2匹の姿は、新生パーク内のあちこちで見られますよ!

Dsc_9753

まず「チョコトピアファクトリー」では「白い恋人」がリアルにつくられていくようすがみられるのですが、このたびバウムクーヘンをつくるところも見られるように。ていねいな手作業がうかがえます。

Dsc_9756

そして壁にも注目!なぜこのお菓子が「白い恋人」と呼ばれるようになったのか……その謎が英語で書かれています。

Dsc_9768

よく見ると、2匹の猫の専用ドアもあるようですね(笑)

Dsc_9758_20190711222302

さて、お次はチョコトピアマーケットへ。

Dsc_9773

ここではチョコレートづくり体験ができるほか、このたびクッキーづくり体験もできる「スイーツルーム」がお目見え。

Img_3723a

世界で一つだけのクッキーを作ったり、焼きたての「白い恋人」が味わえたりするのもここだけ!

Dsc_9791

そんなわけで、入場料600円(大人)で楽しめる「ファクトリーコース」なのですが、実はなんと、プラス900円でさらに面白い「プレミアムファクトリーコース」(大人1,500円)があるのです!

ここからは、プロジェクションマッピングを駆使した「プレミアムファクトリーコース」 をご紹介。

Dsc_9744

まずは謎めいた博士が登場。助手ふんするナビゲーターが、私たちをチョコレートの秘密の世界にいざないます。

Dsc_9746

「チョコタイムトラベル」では、チョコレートの歴史をプロジェクションマッピングで楽しくご紹介。

ヨーロッパに4人の男がいなければ、今のチョコレートはなかった。さて彼らの正体は……?

とにかく、びっくりしました!!!さすが、プラス900円の価値アリです!

また、プロジェクションマッピングはコース参加者でなくても体験できる「スタディベース・カカオポッド」(利用料/税込1,000円)というのもあります。

プロジェクションマッピングテーブルを使って「観て・知って・味わって」楽しく学ぶことができる人数限定のアトラクション。

Dsc_9812

最後に秘密の部屋に通された私たち。番号の書かれたお皿の前に行くと……

Dsc_9815

カカオが現れた!これをチョップ!

Dsc_9816Dsc_9817

カカオの実が出てきて、それをあぶって……次々と目の前に現れる映像。動画でなくてすみません、すごいんです。

Dsc_9823Dsc_9826  

チョコレートができるまでを、こうして目の前で見ていくと、なんと、本物のカカオが出てきました!

Dsc_9829

そしてお皿の下には、なんと味の違いがわかる2個のチョコが。これは非売品なので、参加した方しか味わえません。

その味の違いは、ぜひ、現場で確かめてください!!

さて、「白い恋人パーク」では、このたび、おみやげを買うショッピングエリアも広くなりました。

Dsc_9832

白い恋人キーホルダーにはイニシャルなどを入れるサービスもあるそうですよ。

Dsc_9839 

新商品「プルミとラウル」も要チェックですよ~。

Img_3804

まだまだご紹介したいところはいっぱいです。食事のほか、カフェメニューも充実。

Dsc_9807Dsc_9808

優雅なアフタヌーンティーセットや、チョコフォンデュなど、豪華なデザートも揃います。

Dsc_9799

「白い恋人パフェ」で、ほっこり、のんびり、しばし仕事を忘れて札幌の風景を楽しんでしまいました。

隣には「北海道コンサドーレ札幌」の練習場もありますし、運が良ければ、練習風景も楽しめそうですね♪

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活WEBサイト
http://www.hokkaido-life.net/

オンライン書店 Fujisan.co.jp
https://www.fujisan.co.jp/product/1281682660/new/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

 

|

« 北海道博物館 第5回特別展「アイヌ語地名と北海道」開催中! | トップページ | 令和初!大通公園ビアガーデンで見つけたビールの泡アート »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北海道博物館 第5回特別展「アイヌ語地名と北海道」開催中! | トップページ | 令和初!大通公園ビアガーデンで見つけたビールの泡アート »