« バラのチョコレート | トップページ | スプラウト生活続行中。 »

2019年3月14日 (木)

久しぶりの襟裳岬

『北海道生活』70号の入稿作業も峠を越え、、なんとか今回も腹切りすることなく生き延びました(たぶん)。

〆切りってどうして毎回バタバタするのでしょうか。とりあえず営業スタッフはまだ確認作業に追われていますが、私はひっそり店じまいの支度を始めております。

Img_1496

さて次号の巻頭は“路線バスの旅”をご紹介予定ですが、その取材・撮影地の一つ、襟裳(えりも)岬です。
Img_1492

襟裳岬って、だいたいとっても風が強いのですが、この日はものすごく珍しく(「風の館」の館長さん談)ピーカンで風もなく
Img_1500_2

絶好の撮影日和となりました。晴男と主張するカメラマンさんを横目に ほんとに私って日ごろの行ないがいいのね~と一人頷いたものでした

Img_1502_1

このように岬の先端へと歩いて行けます。その先の岩礁付近は日本最大のゼニガタアザラシの生息地 望遠鏡でのぞいたら、いっぱいアザラシいました

Img_1477
襟裳岬にある「風の館」のミニシアターでは、アザラシのミニムービーが見られます。

0890705b0fc24dfa9d72ee9c080cb195

こちら↑↑が「風の館」です。基地っぽい感じです。

Img_1493

これは森進一さんの「襟裳岬」の歌碑です。

「風の館」でミニムービー見たので、「襟裳の春は何もない、ってわけでもないな。」と思いました。

今回は行けませんでしたが、美味しいお寿司屋さんもあるそうで、次いくときは狙っています。

Img_1509

私としてはおみやげ屋さんも、何とな~く気になる感じで

(何の説明にもなってませんが)。

Img_1508

元気なカニとか、ツブとか? コンブなんかも売ってて、面白かったです

Img_1510

とにかくあまりに天気がよすぎて。。忘れられない景色になりました

Img_1499

(kana)

|

« バラのチョコレート | トップページ | スプラウト生活続行中。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの襟裳岬:

« バラのチョコレート | トップページ | スプラウト生活続行中。 »