« サッポロクラシック ビヤガーデン スタート! | トップページ | 夏至のピクニックパーティ in 中札内村 »

2018年5月27日 (日)

明日発売!最新リニューアル号「北海道の絶景」道北編

明日、5月28日(月)は北海道生活の発売日です!

※北海道は5月30日(水)ごろとなります

表紙はコチラ↓

Hlvol_65cover_web

デザインをリニューアル、TEAM NACS 森崎博之さんスペシャルインタビューや、好評連載の大泉洋さん「福」知事日記なども、すべて模様替えしております。

森崎さんインタビューは、北海道民にはあまり知られていない、シリアスな素敵なお顔も撮らせていただきましたよ。

Hlvol_65p014_015_nacs_2

先日、話題となったTEAM NACS 公演「PARAMUSHIR」の時のインタビューです。あれからテレビにツアーにと大忙しの森崎さんでしたが、校正までしっかり見ていただき感謝です。

そして、新連載も始まりました!

「北海道のかわいいいきもの」を探して、「北海道生活」スタッフが自分のカメラでパチリと撮ったこの子は……?

31893

ちょうど、その場にプロのカメラマンの方がいらっしゃったご縁で始まった新連載、そのプロの写真と内容は、次号をお楽しみに

さて、装いも新たになった「北海道生活」の巻頭特集は……

「北海道の絶景《道北編》」

Hlvol_65p016_017page_2

今回は、“きた北海道”とも呼ばれる道北地方の絶景を集めました。

道北というと行政の区域ですと若干違いは出るのですが、編集部では富良野美瑛から北のほう、利尻島・礼文島というさいはてまでを特集しました!

いま一番有名な道北の絶景いえば……青い池ですね!

Hlvol_65p018_019page

でも、道北には、ほかにも知られざる絶景がたくさんありました。

なんといっても、留萌エリアなど日本海側は、「北海道一うつくしい」と絶賛する人もいるほどの夕焼けの名所があり、有名ではない場所もきれいな夕陽に照らされています。

Hlvol_65p042_043page

私が編集の折に、「ゴッホ」と勝手に命名してしまった、感動的な風景にも出会えました。

Hlvol_65p026_027page

↑なんとなくゴッホの絵に似ていませんか? 道北のすごいところは、富良野美瑛などの観光名所ではないところにも、数々の美しい風景があるところ。

しかも、ほとんど人がいないところも多く、ベストショットを独り占めできることも。

表紙の写真も、地元の人にはなんでもない風景なのですが、私からみると「え?安芸の宮島?」と見まごうばかりの、幻想的な風景なんです。

この夏、富良野・美瑛や北海道ガーデン街道の旅を楽しむ方も多いと思いますので、ぜひ、そこから北を目指して、「私だけの絶景」を狙ってみませんか?

いい絶景が撮れた方は、編集部まで!

お待ちしてま~す

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

 

|

« サッポロクラシック ビヤガーデン スタート! | トップページ | 夏至のピクニックパーティ in 中札内村 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サッポロクラシック ビヤガーデン スタート! | トップページ | 夏至のピクニックパーティ in 中札内村 »