« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月16日 (土)

白い恋人パークで札幌の冬を満喫しよう♪

皆さんこんにちは!ひぃろです。

今日は、先日からスタートした
札幌にある「白い恋人パーク」のイルミネーションについて
オープニングセレモニーの様子を交えながらご紹介します。


DSC_1720


札幌の夜景といえば、2015年に長崎・神戸と並び
「新日本三大夜景」の一つとして選ばれたのは
記憶にも新しいかと思います。

もいわ山やさっぽろテレビ塔、JRタワー展望台など
市内には沢山の綺麗な夜景スポットが点在。


名称未設定_HDR2


市内の至るところから夜景を楽しめるのも札幌の魅力です。

そんな夜景スポットの一つとして、
ここ数年で人気を集めているのが札幌市西区の「白い恋人パーク」。


DSC_0501

DSC_0515


白い恋人パークの中庭に広がる、
11万個もの電球が彩るイルミネーションは圧巻。
毎年沢山の観光客で賑わう人気スポットです。

そんな白い恋人パークで
「スイーツプロジェクションマッピングシアター」
「スイーツスケートファンタジー」のオープニングセレモニーが
今月8日(金)に行われました。


DSC_0404


オープン日はあいにくの天気で、
ご覧の通りの猛吹雪。

石屋製菓㈱の石水社長(右)も寒い中顔を赤く染めながらご挨拶。
隣にいらっしゃるのは元スピードスケート選手 清水宏保さん(左)。

宮の沢 白い恋人サッカー場で開催される
スイーツプロジェクションマッピングは一つのストーリーのもと
みんなで力をあわせてその物語を進めていきます。


DSC_0416

DSC_9619


可愛い黒猫のキャラクターも出てきて、
子どもたちは寒い中キャッキャと楽しんでました♪


さて、今回オープンしたのはここだけではありません。
隣のガリバータウン内にオープンしたのは
「スイーツスケートファンタジー」。

氷を使わないスケートリンクには
プロジェクションマッピングで映像が映し出され
その上を滑ると様々なエフェクトが楽しめます。


DSC_0435


ここで清水さんの本領発揮。
スケートリンクの中をクルクルと踊るように自在に滑っていました。

この他、ガリバータウンのライトアップや
スイーツプロジェクションマッピングの物語に登場する
イルミネーションがあるなど
たくさんの楽しみが広がる白い恋人パークへ
出かけてみてはいかがでしょう!


DSC_0518


詳しくはホームページをチェックしてみてね♪


白い恋人パークイルミネーション2017-2018
スイーツドリームイルミネーション

住所/札幌市西区宮の沢2条2丁目11-30
期間/2017年12月8日(金)~2018年2月28日(水)
会場/16:45~最終入場20:15(クローズ21:00)
料金/高校生以上1,000円、中学生以下700円(いずれも税込)、3歳以下無料
(※白い恋人パーク中庭は入場料無料)
駐車場/あり(無料)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 8日 (金)

石狩鍋をつくってみた。

北海道の伝統料理が作れる、本誌の連載「歴史のレシピ」

今回は「石狩鍋」のレシピを紹介しています。

石狩鍋って、味噌と鮭があればいいんでしょ?くらいなイメージな方も多いようですが、味噌は白味噌、白菜じゃなくてキャベツなんです。(その理由と詳細の材料は本誌で)

そこで、石狩鍋を実際に作ってみよう、と偶然、魚屋さんで鮭のアラを発見。

1512529999064.jpg

グロテスクな写真ですいません…… 魚屋さんが「鮭が一本分あるよ!」と500円で購入。(さすがに大きすぎて鍋にとても入らず大半を冷凍庫に入れたほど)

今年は鮭が不漁でしたし、そうそうスーパーにアラはないのですが、アラや白子からダシが出て美味しいのです。

あとは「北海道生活」のレシピを見ながら、材料を次々と投入! 鍋のレシピですから、材料と調味料の分量は厳密にはからなくていいように紹介しました。

1512529999920.jpg

どうも雑誌で紹介した鍋のようなビジュアルにならないな~。雑誌では美味しそうに見せるために材料を生の状態で見せるので、こうはなりません。

しかし、味は美味しい! 箸が止まらない!と夢中に食べてしまいます。

そして、この鍋は、普通は食べきってしまうのです

石狩鍋には、シメがないのです

ここからは、誌面には載っていませんが、この連載とコラボしているuhb北海道文化放送で、ブラッスリーコロンの塚田シェフが考案したシメをご紹介。

石狩鍋のシメに、なんとパスタを使うんです!

わざと残した鍋の汁と鮭に、クリームチーズを一箱まるまる投入! そこへ、ゆで時間より2分ほど短くして上げたスパゲティを鍋に入れて煮込めば ……

1512607102384.jpg

なんということでしょう!

白味噌とチーズ、材料から出たダシと、パスタが合う!

見た目にもいいイクラは、味のアクセントにもトッピングしたほうがいいです。

このシメは評判がよく、出演されていた森崎博之さんも作ったそうですよ♪

あまりにも美味しかったので、また石狩鍋つくろうっと。

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »