« 「おクジラさま ふたつの正義の物語」公開 | トップページ | 本日発売!巻頭特集は来年の干支“犬”特集 »

2017年10月11日 (水)

十勝のとれたて野菜で新作パン

ただいま発売中の「北海道生活」は、

とれたてを味わう十勝・ニセコの特集ですが……

Hlvol_61coverb

札幌にて、十勝のとれたて野菜を新作パンにアレンジしたというニュースがあり、さっそく試食会に行ってきました!

十勝の清水町(しみずちょう)で誕生したブランド野菜たち、その名も「とれたんと」

Img_8251_320x213

「とれたんと」の野菜たちは、土を元気にしてくれる肥料「しみず有機」で育った安心安全で美味しい野菜なんです。

JA十勝清水町の串田組合長は、「安心安全は当たり前で、そこから先にすすめるようなものをつくりたい」と、このパンの開発に「もりもと」とタッグを組みました。

Img_8229_320x213

「もりもと」といえば、新千歳空港でも人気のスイーツ店の一軒で、札幌市内の支店ではオリジナルのパンも人気です。

そして今年はJA十勝清水町と組んだブランド牛「十勝若牛」のカレーパンを発売、そのことも過去のブログで紹介させていただきました。この「十勝若牛」を育てているところからできた肥料が「しみず有機」、そこから生まれた野菜「とれたんと」につながっているんです。

十勝の上質な赤身肉がぎっしり入ったカレーパンの次に開発したのが……

Img_8248_320x241

「とれたんと」のジャガイモがごろりと入った野菜のカレーパン。しっとりしたジャガイモに、ニンジンやカボチャも入っていて、隠し味のニンニクは匂いが気にならずバランスよくカレーと一体化していました。

そして、もうすぐハロウィンですが、カボチャがたっぷり入ったかぼちゃパイ。

Img_8234_320x213

このパイを開発したのが、さっぽろスイーツで何度も受賞されている実力派・今さん。こちらも、しっとりなめらか~なカボチャがたっぷり、パイのさくさく感と軽やかさ、食べごたえが十分にある一品でした。

ここで、食のプロによる意見をヒアリング。フードコーディネーターりささん、「だい好きパンの会」すずきももさん、コピーライター一戸さんによる専門的な意見がいろいろ出されました。

Img_8242_320x213

十分に完成された二つだったのですが、「もっとこうしたらいい」「野菜の特徴はこうしてほしい」など、様々な意見はとても参考になりました。

この意見をもとに、さらに磨きをかけられていく野菜カレーパンとかぼちゃパイ。

これぞ「とれたんと」!という新商品になって、「もりもと」の店頭に並ぶ日が楽しみです

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

|

« 「おクジラさま ふたつの正義の物語」公開 | トップページ | 本日発売!巻頭特集は来年の干支“犬”特集 »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「おクジラさま ふたつの正義の物語」公開 | トップページ | 本日発売!巻頭特集は来年の干支“犬”特集 »