« 世界発! 涙の出ない玉ねぎ登場!! | トップページ | 本日発売!巻頭特集は収穫の十勝・ニセコ »

2017年9月22日 (金)

明日OPENの道の駅も!札幌近場ツアー

札幌や近郊の魅力を紹介する旅行関係者向けのツアーが、札幌市の主催で行なわれるというので行って来ました!

明日9月23日(土・祝)にOPENする、おとなりの当別町(とうべつちょう)の道の駅「北欧の風 道の駅とうべつ」を一足先に見学。

1505814496410.jpg

当別町は姉妹都市がスウェーデン・レクサンドであること、そして、スウェーデンヒルズという北欧の家が立ち並ぶ素敵な住宅地があります。それで、道の駅の名前にも「北欧」がついているのですね。

1505814497318.jpg

開放感のある内部にある家具もスウェーデンにちなんで「IKEA」製。

道外の旅行関係者の方は特に反応がなかったのですが、「北海道にはIKEAがないのです」という説明にどよめいてました。北海道発祥の「ニトリ」がありますからね……。

ここでカフェレストランをプロデュースしたのが北海道イタリアンの草分け、
「テルツィーナ」オーナーシェフの堀川秀樹さん。

1505814497931.jpg

ちょうど打ち合わせでいらっしゃっていたところを撮影させてもらいました♪

当別町は農業もさかんなので、地元でとれた食材のイタリアンが楽しみですね~。

1505814500259.jpg

外はひまわり畑。北海道でひまわり畑というと、観賞用というより、農業用。こちらも農家さんが多いのですが、ちょうど全面がひまわりだらけでいい時期でした。

だから、農産物直売所もあるんですよ。地元の農家さんの食材が楽しみですね!

1505814499050.jpg

そして当別町というと、実は生チョコレートの「ロイズ」の本社があるんですね。

1505814498507.jpg

近くにはロイズの工場と直売所・カフェもあるんですが、こちらでも販売しています。

見学のおみやげに、地元銘菓をいただきました

1505814499648.jpg

主に本州の旅行関係者向けのツアーだったので、札幌に暮らす私にはもちろん知っているところもまわりましたが、これがけっこうおもしろい。

モエレ沼公園は、ちょうど札幌芸術祭の時期だったので、いつもとちがう風景が。

1505814501442.jpg

ガラスのピラミッドの中にも不思議な物体が?

1505814500864.jpg

芸術家イサムノグチが手がけた公園ですから、芸術祭にちなんだ展示がたのしめました。芸術祭は10月1日までですので、この展示が楽しめるのは、あとわずかですよ。

そして、大倉山ジャンプ競技場。ここは私も好きな場所なんです。

1505814502040.jpg

長らく改修中で来られなかったミュージアムが、今年2月に「札幌オリンピックミュージアム」として生まれ変わっておりました。ようやく来られた!

冬季オリンピックの歴史や貴重な資料、そして、ジャンプやカーリングなどが楽しめるアトラクションがありました。

1505814503211.jpg

ジャンプ、次はぜひやってみたい!

そして上からの眺め。高いところが苦手な私としては足がすくむほどなんですが、とってもきれい!

1505814502600.jpg

札幌は新・日本三大夜景にも選ばれたので、ここからの夜景もきれいなんだろうな~。

個人的にテレビ塔から大倉山へまっすぐにつながる夜景が札幌で一番好きなんです。特に夕景。雪まつりには札幌の人にもオススメしています。

けっこうおもしろい、札幌の近場や穴場。まだまだあるので、グルメ以外もぜひ楽しんでくださいね!

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします

|

« 世界発! 涙の出ない玉ねぎ登場!! | トップページ | 本日発売!巻頭特集は収穫の十勝・ニセコ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世界発! 涙の出ない玉ねぎ登場!! | トップページ | 本日発売!巻頭特集は収穫の十勝・ニセコ »