« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月28日 (金)

本日発売!巻頭特集は「北海道生活」的な富良野・美瑛

本日7月28日(金)は「北海道生活」の発売日です!

※北海道は7月31日(月)ごろとなります

表紙はコチラ↓

Hlvol_60_cover_web

富良野・美瑛をめぐる

~心がつむぐ10の物語~

今年はラベンダーの生育が遅れたそうで、まだまだラベンダーが見られるそうです。

が、

この特集にはラベンダーも、メロンも出てきません。

なぜなら、そういうガイドブックはたくさんあるから。

そこで、「北海道生活」的な富良野・美瑛を紹介することにしました。

P016_017_ol_320x205

感動の風景の裏には、そこで暮らす人々の感動のドラマがありました。

P026_027_ol_320x205

ひとつのソフトクリームにも、たくさんのこだわりがありました。

P020_021_ol_320x205

湖のほとりには、静かなホテルがありました。

P022_023_ol_320x205

そこで、ものづくりに打ち込む人もいました。

P042_043_ol_320x205

「10のものがたり」は、物語(ドラマ)でもあり、ものの話でもあります。

P036_037_ol_320x205

富良野・美瑛に住んでいる人でも行きたくなる、

意外と知られていなかったこの地の魅力をお伝えします。

<最新MAP>付きの永久保存版です!

そして、新連載始まります。

新連載「歴史のレシピ」

P050_051_ol_320x205

北海道の歴史の中で、北海道の人たちが作って食べて来たもの。

それをレシピにしてみました。

素朴で、それでいて、はっきりした資料や正確なレシピがないものもありますが、ご家庭でもぜひ作ってみてください。

「北海道生活」最新号で、感動の旅と、美味しい暮らしを楽しんでくださいね

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

 

| | コメント (0)

2017年7月19日 (水)

津別町のおやつ、クマヤキ。

先日、撮影でオホーツク管内の津別町まで行ってきました。

津別といえば、最近は「クマヤキ」なイメージがありますが(少なくても私の中では)、実は食べたことがなかったので、「道の駅あいおい」に寄って初クマヤキしました。

Img_2556

道の駅の駐車場に入ると、絶対に間違えようのないくらいクマヤキ印が目立っています。

Img_2558

玄関口にかわいい売店を発見しました。

Img_2563

迷った挙句「ナマクマ」と「シロクマ」にしました。

Img_2565_2

これが「ナマクマ」↑です。

「ナマクマ」は生クリームと自家製のつぶあんが入ってた、ひんやり系スイーツです。

すべて北海道産素材で一つひとつ丁寧に手づくりされているそうです。

Img_2569

おやきがふわっとしてて、生クリームがふわふわで、餡も甘さ控えめで上品なかんじ 見た目とは裏腹に、とても本格的な味わいでした! 

Img_2568

シッポもついています。

「シロクマ」は次の日食べました。

Img_2615

いろいろな荷物に押されて固くなってしまいました

でもとっても可愛いかったです

クマヤキのデザインは津別町出身の有名なイラストレーターさんが考案したものだそうです。

240号沿い、津別町相生(あいおい)にある「道の駅あいおい物産館」で売っているので、ぜひ立ち寄ってみてください

(kana)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月14日 (金)

ホテルオークラ札幌にて「美唄フェア」開催中!

みなさんこんにちは。ひぃろです。

今日は7月31日(月)までホテルオークラ札幌にて行われている
「美唄フェア~名物とりめし・美唄焼き鳥・夏野菜をオークラスタイルで~」
に行ってきましたので、その時の様子をチラッと…♪

今回おじゃましたのはホテルオークラ札幌の地下1F
「中国料理 桃花林」さん!
本格中華が食べられると人気のお店です。

料理長は香港での修行や、
日本の優れた味覚を持った方々のもとでの経験を積んだ
欧陽 炳堅(おうやん ぴんきん)さん!
ホテルオークラの伝統的な正統派広東料理と
香港の家庭で見られる食の知恵を取り入れ
北海道の素敵な食材で新たな世界へと挑戦しています。

さて、、前置きはこの辺にして…
早速料理へ♪


楊貴妃ランチ~美唄から~

ホテルオークラ中華のコピー

写真を見て頂ければわかるように、
見た目も素敵で見ているだけでついついヨダレが…

恥ずかしながら、私は初めてこちらでお食事させていただいたのですが
これは絶品…!!
今までの中華とはどこか違う、
またそれぞれの素材の味、そして地元の味を活かした
とても美味しい品々でした。

“美唄産グリーンアスパラガス”と鶏肉のあんかけ炒飯(ホテルオークラ札幌)

マンゴープリン 一口菓子(ホテルオークラ札幌)

メインは「“美唄産グリーンアスパラガス”と鶏肉のあんかけ炒飯」
そしてデザートは「マンゴープリン 一口菓子」

メインが美味しいのは当然のことながら、
びっくりしたのはそのデザートの美味しさ…!!

いままで中華料理店で食べたデザートで
こんなにも美味しいものはあっただろうか…
と考えてしまうほど。

札幌から1時間ほどの距離にある「美唄市」で
こんなにも美味しい食材が揃うのかと
驚きの数々でした。

こちらのフェアは7月31日(月)まで!
ぜひホテルオークラ札幌に足を運び
その美味しさを味わってみて下さい♪


ホテルオークラ札幌
札幌市中央区南1条西5丁目

美唄フェア~名物とりめし・美唄焼き鳥・夏野菜をオークラスタイルで~
7月1日(土)~31日(月)まで


(ひぃろ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »