« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月27日 (水)

明日発売!「北海道生活」で、あの風景に会いたい!

明日7月28日(木)は「北海道生活」の発売日です!

※北海道は7月30日(土)ごろとなります

今回は、北海道のロケ地&最新グルメスポット一挙ご紹介

ということで、表紙はコチラ↓

Hl_vol_54web

あの、名作の舞台へ。

~北海道のロケ地とグルメの旅~

そうです、この写真を見てわかった方、北海道ブームを巻き起こした名作「幸福の黄色いハンカチ」ですね。

実は今回の特集はずーーーーっと雨や曇りに泣かされておりました。そして、「夕張で黄色いハンカチを撮ろう!」と駆けつけたとき。

1469579423021.jpg

どよーんと空には雲が立ち込めておりました。ああ……

しかし夕張に泊まっての翌朝、空を見るとうっすらと青空が!

カメラマンを起こして急きょ、もう一回チャレンジしたい!と駆けつけると……やはり、曇り。

う~ん…………と悩みながらハンカチ広場の中を歩き、後ろを振り向いたら、表紙の風景が見えたのです。「こっち側は、青空があるよ!」というわけで撮影できたのでした。

そして、映画を見た方なら感動すること間違いなし、あの、赤いファミリア。

1469579423757.jpg

まわりにびっしりと貼られているのは、黄色いハンカチでなくて、黄色い付箋。映画ファン、そして高倉健ファンの書いたメッセージが書かれていて、一つ一つ読むと、「健さん……」と感動して涙が出そうになりました

まわりには、こんな古民家も。なかなか風情がありましたよ。

1469579424539.jpg

映画のまち・夕張もいろいろ取材してきたので、ぜひご覧ください。

そして、取材の途中でキタキツネを発見!

1469579425472.jpg

「ルールルルルー」……でお分かりの方、そうです、「北の国から」

前のブログにもありますように、富良野にも足を運んで「北の国から」のロケ地をめぐったり、せっかくなので立ち寄りたい、すてきなカフェやパン屋さんも紹介していますよ。

最近の作品では、大泉洋主演で話題になった「しあわせのパン」

あの映画のように、洞爺には移住している人たちがお店をしたりしています。ベトナムコーヒーのお店があったり……

1469579422363.jpg

地元で大評判のおいしいピザ屋さんがあったり……

1469585378741.jpg

そしてこれは……「いなりうどん」ではないですか!

1469579421435.jpg

私の故郷・金沢には「きつねうどん」でなく「いなりうどん」があるのです。このたび金沢のうどん屋さんが移住しているのを発見。取材中はずっと金沢弁でやり取りして大爆笑!

同じく大泉洋さん主演の「探偵はBARにいる」のロケ地では、室蘭で夜景も狙いましたよ。この日、大変だったんです。命がけでシャッターを押すカメラマン。

1469579427888.jpg

そして、あの、ナポリタン! 映画を見て以来、ずっと食べたかった! 撮影後も行っちゃいました(笑)

1469585379474.jpg

以上は、特集に載っている情報の、ほんの一部です。

北海道各地をまわりましたが、いや~つくるのはしんどかった! しかし「とと姉ちゃん」の受け売りではありますが、ここまで手間ひまかけた特集はマネできない。二度とできない特集です。

そして、特集をつくっているうちに、原作の映画をあらためて見てみたりして、けっこう感動しまくりでしたよ。旅をすることで、行く前や後で映画を見るのもオススメです。

せひぜひ、北海道の旅のヒントに読んでみてくださいね~

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年7月25日 (月)

あの、ロケ地へ。。

昨日ふらりと富良野に行き、8月末に閉館が決まった「北の国から」資料館を見納めてきました。(資料館といえばまったくの余談ですが、先週は「死霊館」というホラー映画を見に行きました)

Img_0508

純君と蛍ちゃんが当時着ていた服。ちっちゃい。

久しぶりに小さいころの純君と蛍ちゃんの写真を見ましたが、二人ともとってもかわいい(^^  特に蛍ちゃんの美少女ぶりよ! 

Img_0509

ピン札(本物??) と共に、あの、名ゼリフ……

Img_0510

れ、れいちゃんの制服…… (*´д`*)ハァハァ

Img_0515

れいちゃんが純君にあてた手形。純君モテすぎてませんか?

Fullsizerender あっ、シュウちゃんの、あれも……

Img_0525

ラベンダーの咲き具合は先週末が一番のピークだったようで、地元の人によると先週末は相当な渋滞ぶりだったようです。

昨日は、それよりは少し落ち着いていたようです。

Img_0524

中富良野の町営ラベンダー園。あと少しは見応えありあそうです。

(kana)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月22日 (金)

函館駅前で美食が楽しめる「はこだ★テリア」

先日、函館に行ってまいりました!

みなさんの記憶にも新しい、今年3月の特集「函館・青森 美食街道をゆく」

Hlvol_52

こちらに出ている、美食のお店の料理が、なんと函館駅前で気軽に味わえるというイベントがあると聞いて駆けつけました。

8月末まで駅前で開催している「はこだてグルメガーデン」というイベントの中の一つで、  「はこだ★テリア」というコーナーがあります。

1469179960343.jpg

こちらでは、「北海道生活」でも紹介した美食レストランのシェフが日替わりで登場。

S__14819330_320x240

↑こちらは、「Le climat HAKODATE」関川シェフのピンチョス(オードブル盛り合わせ)。

1469179958600.jpg

↑こちらは、「リストランテ山崎」の山崎シェフのピンチョス。こういった美食がワンプレートで、グラスワインかソフトドリンク付きで1,000円というのはお値打ちです!

↓さらに、こちらもご紹介した名店「阿佐利」のすき焼きまで提供しているのです。

1469179961369.jpg

そして、「七輪百個祭」では、指定席でじっくり七輪焼きをたのしむことも。

1469179957166.jpg

↑こちらは、木古内町「どうなん de's」でご紹介した山形・アルケッチァーノの奥田シェフによる、ホタテ貝をブロッコリーの付け合わせで。

こんな豪華な七輪焼き、もったいない!とこちらもワインに合います(笑)

1469179959443.jpg

カンパーイ!とビールを飲みつつ焼いているのは、「北海道生活」羊特集でも紹介しました、せたな町「ヨシモリマキバ」の羊のお肉なのです。

名だたるシェフに愛されている上質の羊肉が七輪焼きで……なんとも贅沢。

けっきょく、3日間で2回も行ってしまいました~~!

はこだてグルメガーデンはこだ★テリア

■開催中~8月31日(木)まで

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016年7月19日 (火)

ラッコのアート

釧路のフィッシャーマンズワーフMOOでカメラマンさんのトイレタイム中、可愛いラッコのアートを見かけました。

Fullsizerender


これって、だいぶ何年か前にローカルなNHKニュースで散々取り上げられていた、ラッコのクーちゃんですか? ?

かわいーなー、と思ってながめていたら、トイレから戻ったカメラマンさんが、「よく見たらラッコでできてるんですね。これ」と教えてくれました。

よーくみたら、一枚一枚がラッコの写真でした。

2fullsizerender


すごーい。よくできてる。

そうとうボーっとしてたので、気づきませんでしたっ

(kana)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の風物詩「花火」&白老牛を堪能する旅~パート2

みなさんこんにちは、ひぃろです。

今日の札幌はどんよりとした天気。
こんな日は心まで曇ってしまいますよね。
三連休明けなら尚更のこと…

そんな今日は、
ちょっと心を明るくする
そんな写真をアップしたいと思います。


皆さんはこの週末はどう過ごされましたか?

夏も本番、暑さを避けて家でゆっくりしたり
買い物にでかけたり、旅行を楽しんだり。

皆さんそれぞれだと思いますが、
自分は一昨日に「真駒内花火大会」を観に出かけてきました。


DSC_8099


やっぱり夏といえば花火ですよね。
家にいても近くでやっている花火の音が聞こえると
「ああ、夏だなぁ」とそんな気分にさせられます。

今回の真駒内花火大会は直前に小雨に見舞われたものの、
音と光のアートにたくさんの人達が歓声をあげていました。

DSC_8158

DSC_8163

札幌の花火大会はこの真駒内花火大会のほか
豊平川花火大会やモエレ沼芸術花火など
まだまだ大きい花火大会は残っていますので
ぜひ観に出かけてみてはいかがでしょう!


…と、花火話題はこの辺にして。

ここからは前回の続き
「白老牛を堪能する旅~パート2」!

前回は白老牛のアンロベ(牛肉のお寿司)で終わっていましたが
今回はメイン料理「白老牛のローストビーフ」から…まずはお写真を!

白老-ウエムラ05

いかがでしょう。
見ているだけでヨダレが…笑

最近「ローストビーフ丼」が流行っているので
よく街なかのレストランに食べに行っているのですが
どうしてもパサパサしていたり噛み切れないお肉が多い中で
こちらの白老牛のローストビーフは程よい歯ごたえで
パサつくこともなくとてもジューシーながらあっさりと食べられる逸品。

これがなんと食べ放題なんですから…
気がついたらおかわりをお願いしてましたよね(^-^;

そしてお腹もふくれてきたところで
もう一つのメイン料理「白老牛極上とろカルビステーキ」

白老-ウエムラ06

さっきローストビーフをたくさん食べたばかりなのに
もう食べられない!!と心のなかで叫びつつ一口…

!!!旨い!!!

いままで食べてきたカルビとは全然違う、
噛んだ途端あふれだす旨味、そしてお肉の甘み
程よい脂肪でくどすぎず、気がついたらおかわりを。

とはいえ、このコースはそれぞれそれなりにボリュームがあり
おかわりも1回で断念…ウエムラ牧場を食べ尽くすことはできず、残念っ!

ディナーの〆は
まるごとイチゴの牛乳プリンにアイスのデザート♪

白老-ウエムラ07

本当に美味しい料理の数々でした。

皆さんも白老牛の美味しさを求めて
ぜひ白老町に足を運んでみてはいかがでしょう!

最後に、今回美味しいディナーをいただいた
ファームレストラン ウエムラ様、
美味しい料理を有難うございました!


次回はいま見頃を迎えている
富良野のラベンダー、そしてパッチワークの原風景美瑛について。
お楽しみに♪

(ひぃろ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月12日 (火)

白老牛を堪能する旅~パート1

皆さんこんにちは、ひぃろです。

今回はモエレ沼公園の噴水を…
と思ったのですが、
先日白老町に「白老牛」を食べに出かけたので
今日はその時のお話しを。


突然ですが、皆さんは「樽前ガロー」はご存知でしょうか。
最近テレビや雑誌、新聞などで話題の苫小牧の観光スポット。

まだそれほど観光地化されておらず
駐車場が整備されていなかったり、草木が生い茂る遊歩道だったり。
※車は遊歩道入口に駐車できます

自然がそのままの形で残る
道内でも珍しい観光スポットが
札幌近郊で楽しめるのです。

まぁまずはどんなところなのか
写真を見ていただきましょう!


苫小牧-樽前ガロー01


いかがでしょう。
この時は下見を兼ねての撮影だったのですが
気がついたらスニーカーで川の中へ…
いつの間にか樽前ガローの魅力に溺れていました。


苫小牧-樽前ガロー03


川の両脇にそびえ立つ崖や、木々の間から差し込む光
そして岩に生えた苔など、昔からの自然がそのまま残る
魅力溢れるスポットでした。


と、白老牛をメインにするつもりが
樽前ガローのことばかり…

さて、メインの白老牛はといいますと
この樽前ガローから18kmほど離れたところにある
「ファームレストラン ウエムラ」さんでコースディナーをいただきました。


白老-ウエムラ01


コースディナーとはいえ、
メインの白老牛のローストビーフやカルビステーキはなんと食べ放題!

「おやめください!これ以上食べてしまっては我が牧場の牛がなくなります!」
と言われるくらい食べるんだ!
と、意気込んで食べに行ったのですが…
その結果は記事の最後で。

まずは1品目「白老の霧物語」。


白老-ウエムラ02


こちらはレストランスタッフの知人である漁師さんが
白老近海でとってきた海産物などを使った前菜。

なんとも美味。
この後に出てくるカルビステーキのためにセーブしておきたいところでしたが
空腹のため完食してしまいました。


白老-ウエムラ03


こちらは「ジャガ芋の冷スープ」。
それほどじゃがいも感もなく、あっさりとした後味で気がついたら完食。


白老-ウエムラ04


そしてこちらは「白老牛のアンロベ」。
牛肉のお寿司とはなんとも斬新な…
お肉は少し離れたテーブルで軽く炙って出されます。

軽く炙られることで余計な脂分が飛び
ジューシーだけれどもとてもあっさりとした後味に。

これは個人的にですが、
これはメインのローストビーフやカットステーキに並ぶ美味しさ…
というかそれを超える美味しさ。

本当に美味でした。


っと、こんな感じでコースディナーは続きます。
今回は長くなってしまったのでこの辺で。

次回はメイン料理から!
果たして牧場のお肉を全部食べられたのか…!?!?
乞うご期待!

(ひぃろ)


北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 3日 (日)

北海道の夜景~札幌編Part2~

皆さんこんにちは、ひぃろです。

今回は札幌の夜景パート2ということで、
旭山記念公園からみる夜景をご紹介します。


札幌-旭山記念公園夜景02


「旭山記念公園」
名前だけ聞くと旭川の旭山動物園の近くにありそうな名前ですよね。

私は北海道のオススメの夜景を聞かれると
気軽に見に行けるこの場所をオススメするのですが、
「あ~、旭川の!」と返事をされる方が多いんです。

でも違うんです。札幌にあるんです…!!(川平慈英風)


場所は円山近辺(正確には界川というところ)。
閑静な住宅街を抜けた先にその場所はあります。

1970年に札幌市創設100周年を記念して開園したこの公園は
標高137.5mに位置する展望台からの眺めがよく、
夜にはライトアップされた噴水と札幌中心部のオフィスビルの
灯りが幻想的で、ロマンチックな夜景スポットとして人気を集めています。


札幌-旭山記念公園夜景03


もちろん昼間に見る景色もとても良く、
晴れた日中には札幌市街地の向こう側に
夕張岳や芦別岳などの夕張山地を望むことができます。


01


また公園のすぐ近くには「円山原生林」が広がり
運が良ければキタキツネやエゾリスなど
野生動物に会えるかもしれません。

そんな旭山記念公園は
もいわ山ロープウェイやJRタワーT38、
さっぽろテレビ塔などと違い
無料でいつでも楽しむことができるので
札幌に住んでいる方はもちろん
道内外の方も札幌に訪れた際には
ぜひ足を運んでみてください。

さて、次回の私のブログは
札幌の夜景パート3と題して街の夜景とはまた違った、
モエレ沼公園の噴水について書きたいと思います。

以前にすぎもんが書いてたような気がしますが…
キニシナイキニシナイ。笑

ぜひお楽しみに!

札幌-モエレ沼公園噴水

(ひぃろ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 1日 (金)

豪華ホテルメニューになった、美唄の食材たち

なんとこちら、ブロッコリーでつくられた「アルテピアッツァ美唄」、そして角屋のやきそば、くるみ……

Img_7560_427x640_214x320

美唄の食材×ホテルオークラ札幌がコラボしたメニューが、7月よりスタートしたということで、記念のレセプションに行ってきました。

「びばいって、やきとりじゃないの~?」としか知らない方も、こちらで出されたメニューはこんなスタイルに。さすがです。しかも、しっかり、美唄焼き鳥の味がします!

Img_7568_427x640_214x320

角屋の焼きそばも、「香港屋台風焼きそば」に。大きめに切った紅ショウガが、まさにあの味!

Img_7564_640x427_320x214

美唄といえばアスパラガスの立茎栽培の草分け的存在です。アスパラを使ったメニューもブッフェに並びます。

Img_7566_640x427_320x214

こちらをプロデュースしたのが、ホテルオークラ札幌の生方料理長。

Img_7545_427x640_214x320

美唄の食材が、ホテルメイドの上質なメニューに生まれ変わり、そのメニューの一つ一つに来場者の方々も感動!

そして、美瑛の魅力を紹介するムービーを上映。

Img_7521_640x376_320x188

写真右手はゆるキャラの「マミィーちゃん」、左が「ヤキトリ男」です(笑)

7月は、ホテルオークラ札幌の各レストランで「美唄フェア」を実施中。

レストラン「コンチネンタル」のボー・ベルシャンランチでは、美唄産クルミやハスカップなどを使った珍しいメニューが。

Img_7552_640x427_320x214

広東料理で有名な「桃花林」の楊貴妃ランチでは、美唄のアスパラやズッキーニなど野菜がふんだんに。

Img_7546_640x433_320x217

老舗の日本料理「杉ノ目」では、夏まつり弁当と題して美唄産の食材がにぎやかに盛り付けられていました。

Img_7553_640x419_320x210

一言では紹介しきれないので、ぜひ各レストランで美唄の食材を贅沢に味わってみてください

ホテルオークラ札幌美唄フェア

■7月1日(金)~31日(日)

■HP https://www.sapporo-hotelokura.co.jp/

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »