« 「北海道博物館」 オープン! | トップページ | 肌寒かったので »

2015年4月15日 (水)

春は、あ○○○

「枕草子」ではありません(笑)

春は、あすぱら。

私にとって、札幌の春がキター!と喜ぶのは、アスパラの登場からなのです。

2015年最初の登場は、北海道の中華を代表する一軒「季璃香」にて。

1429064750233.jpg

占冠(しむかっぷ)村のアスパラに、むかわ町のだるま芋、大地からむくむく出てきたイメージで石井シェフが仕上げました。

フレンチレストラン「五十嵐」では、アスパラのフルコースを堪能。

1429064751916.jpg

旨みを追及する五十嵐シェフの芸術的なアスパラの一皿。こちらも占冠のグリーンアスパラを使っています。

そのほか、どんな店に行っても、メニューに「アスパラ」と出ると、必ず注文してしまう私。

こちらは、アスパラとサクラマス。旬ですね~

1429064755520.jpg

ホワイトとグリーンのアスパラ、バター焼きでもうなるほどの美味しさ。

1429064756849.jpg

アスパラは全国にあるのに、北海道のアスパラを食べたとたん、今まで食べていたのは何だったんだーーー!という驚きと感動。

刈り取ったそばから味がどんどん落ちていくので、朝どりのアスパラをその日に味わえる幸せ。アスパラが北海道にあるかぎり、私は永住いたします。それくらい大好きです。

さあ、しばらく私の食生活はアスパラ三昧です

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

|

« 「北海道博物館」 オープン! | トップページ | 肌寒かったので »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「北海道博物館」 オープン! | トップページ | 肌寒かったので »