« 発表!10回目の「さっぽろスイーツ」グランプリ | トップページ | トマムの冬&十勝グルメイベント【その3】 »

2015年3月10日 (火)

トマムの冬&十勝グルメイベント【その2】

前のブログからの続きです。

「星野リゾートトマム」料理長の八巻シェフの通訳で「十勝ヒルズ」モルドバン・ヴィクトルさんの料理をご紹介。モルドバン・ヴィクトルさん、来日されて何年か経ったと思うんですが、日本語もお話しされてましたよ。

R0026658_320x240

芽室(めむろ)産「みらい牛」のビーフシチューと「とかちマッシュ」とポテトのテクスチャー

R0026677_320x229

モルドバン・ヴィクトルさんはハンガリーのシェフなのですが、国境を越えた美食を提供してくださいます。

うずら豆のポタージュ

R0026667_320x240

「BOYA FARM」の羊のラグー、大正金時ぞえ。

R0026685_320x240

すいません、これは私が自分でブッフェから盛り付けたので、上の写真ほど美しくないのですが、味はバツグンでした。

そして、札幌のフレンチ界の貴公子!と呼ばれていた「宮の森ミュージアムガーデン」田口シェフ、オープンキッチンでも魅せます。フランベ~!

R0026672_240x320

大野ファーム「未来めむろうし」のローストビーフ、「吉田農場」の山ワサビぞえ、ジェンティール(左)

「伊達農園」の百合根「月光」のあたたかいサラダ(右)

R0026679_320x207

「めむろうし」、初めていただいたのですが、「めむろうし」は脂肪が少ない赤身のお肉で、旨みもしっかり。また大好きな牛肉に出会えました。

そして伊達農園の「月光」、会場での人気がナンバーワンになるほど衝撃の甘さ! マッシュにして、軽く火を通して、そして生でと三種の味わい方ができました。さすがです。

「阿部農場」の黒豚のつくね芋、ランランファーム「はおびチーズ」のクレビネット包み、十勝ワイン「清舞」のソース

R0026683_320x244

ランランファームは「十勝千年の森」の中にあるチーズ工房。「はおび」も大好きなチーズです。このひと品、本格フレンチなのに、とっても美味しいハンバーグのような親しみやすさもあり、また食べたいなあと思いました。

これだけの料理に終わらないんです、このブッフェ。

スタートは、芽室産ごぼうの濃厚なスープから始まり、

R0026619_320x240

十勝ワインの試飲もあり……

R0026623_320x240

さらに、トマムの豪華なブッフェがまだまだあったんです……!

つづく。

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします

|

« 発表!10回目の「さっぽろスイーツ」グランプリ | トップページ | トマムの冬&十勝グルメイベント【その3】 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 発表!10回目の「さっぽろスイーツ」グランプリ | トップページ | トマムの冬&十勝グルメイベント【その3】 »