« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月28日 (火)

アルテピアッツァ美唄2015年カレンダー発売中!!

KAN Yasuda アルテピアッツァ美唄2015年 カレンダー の販売が始まっています

安田侃さんの彫刻と自然が調和する、アルテピアッツァ美唄

カレンダーには、自然豊かな公園の、四季折々の風景が綴られています♪

2015 年のカレンダーは、1月2月、彫刻「帰門」と雪の写真から始まり、秋には「妙夢」と紅葉の写真などで彩られているそう。

カレンダーをとおして、アルテピアッツァ美唄の四季を感じることができますよ
写真は、写真家・大野繁さんが撮影しています。

2015

カレンダーについて
価 格:1,600円(税込)
内 容:アルテピアッツァ美唄6ページ(2ヶ月1ページ)+表紙+テキストページ
サイズ:375mm×455mm 8枚セット オールカラー印刷
送 料:全国一律200円 (複数部可) ※10月31日までのご注文で送料無料!

お取り扱い店舗(※売り切れの際はご了承下さい)
・美唄市内:アルテピアッツァ美唄、BOOKsコア(コアビバイ内)、ゆーりん館(売店)、アンテナショップPiPa
・札幌市内:紀伊国屋書店 札幌本店、大丸藤井セントラル、北海道立近代美術館ミュージアムショップ、MARUZEN&ジュンク堂書店 札幌店

ご注文方法
電話でのご注文のほか、「名前」「ご注文部数」「おところ」「電話番号」を 明記の上、下記FAX&メール宛に申し込めます。

お支払
カレンダーに同封の、郵便振替用紙でお支払です。
また、知人へのプレゼントなど、他のお送り先への郵送も可能です。

お申込み・お問合せ:
アルテピアッツァ美唄ギャラリー 
TEL/FAX 0126(63)-3137 
mail arte@artepiazza.jp

過疎化していく炭鉱のまちで、安田さんが子どもたちのためにつくった公園

このカレンダーは、アルテピアッツァ美唄を次世代へと繋ぐ、貴重な資金源となっております

ぜひぜひよろしくお願いします

(kana)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月25日 (土)

映画のロケ地、空知の今は秋色!

ただいま発売中の北海道生活は、映画「ぶどうのなみだ」と空知の特集をしています。

表紙はこちらですが……

Hlvol_43_500x640_3


この前同じ場所に行ったら、すっかり秋の色に!

1414196681279.jpg

「山崎ワイナリー」のショップはお休みで、近くにある「滝沢ワイナリー」で試飲。3杯で540円、オトク!

1414196682291.jpg

映画のロケ地になった「宝水ワイナリー」は、観光客が次々訪れていました。

「ぶどうのなみだコーナー」もできてましたよ。

1414196688932.jpg 1414196689953.jpg

石塚さんは醸造で大忙しでした。

1414196691016.jpg

「鶴沼ワイナリー」まで足を伸ばすと、すっかり紅葉のワイン畑。

1414196683611.jpg

大手の「北海道ワイン」のワイナリーですが、ここでの限定ワインが買えるのも楽しみのひとつです。

ひときわ真っ赤に紅葉する品種「ロンド」をゲット♪ 1,080本限定です。

1414196684692.jpg

栗山までいき、「小林酒造」に行くと、ここも真っ赤に! 取材したときからの変化に、ただただオドロキです!

1414196685793.jpg

そして取材したときから行きたかった「味道広路」で、素晴らしい和食の世界を堪能。

1414196692142.jpg 1414196686699.jpg

お皿の上もすっかり秋でした。

1414196687806.jpg

「アルテピアッツァ美唄」も秋の絵画を見ているようで、空知の秋をたっぷり満喫しました

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2014年10月24日 (金)

余市町で「マッサン」ロケを取材!

朝ドラ「マッサン」見てますか?

私はもう~「あまちゃん」「花アン」以上にドハマりしちゃって…。

休日を使い、余市の蒸留所でウィスキーを試飲したり、小樽や札幌のニ○カバーで夜な夜なウィスキー飲み歩くという自主的な努力が実ったのか「マッサン」ロケの取材に行かせてもらいました。

1

シャーロット・ケイト・フォックスさん。美しい!

私もストーカーのように彼女のツイッターやインスタグラムなどをフォローしていますが、ホントに可愛いらしい方です♪

日本語も相当勉強しているようで、「次回の取材会は日本語で取材に答えます!」と宣言していました(^^)

___1

左から、蛍雪次朗さん(リンゴ農園主・進役)、玉山鉄二さん、シャーロットさん、小池栄子さん(森野ハナ役)、堀井新太さん(森野一馬役)。

小池さんもニコニコしていて、とってもかわいい☆

右端の若い堀井さんは、シャーロットさんのことを「シャロやん」と呼んでいるそうです。

それが私と上司のおくやまっさん(←と呼べと最近うるさい)の中でもツボにはまってしまいましたw

シャーロットさんは堀井さんのことを、「あーちゃん」と呼んでいるとか。堀井さんは今回の役づくりにあたり、ニシン漁など北海道の歴史についても、だいぶ勉強されたそうで、嬉しいですね(^^)

111

この日は、マッサンとエリーが余市のリンゴ農園を訪ねるシーンを撮影。それを蛍さん演じるリンゴ農園主がつれなく断るという設定です。

リハーサルの様子を見せていただいたのですが、 連日放送分のセリフ&動きなど、ご苦労が半端なさそうだなあ…と感じました。でもそのおかげで毎日楽しめているわけです(^^)/ 衣装も素敵。

__

リンゴ農園の場所は内緒ですが、広々とした一面のリンゴ畑、青い空の遠くに山並みが見え、北海道の深い黄葉が輝いていて、言葉に尽くせぬほど美しいロケーション。

余市って、ほんと素晴らしい 

シャーロットさんも、「夢のよう」と、とても感激されていたようでした(^^)

この回の放送は1月21日(水曜)に放送予定だそうです。とっても楽しみです!

___2

>おみやげに「マッサン」クリアファイルやコースターなどいただきました。

「マッサン」のモデルとなった、竹鶴政孝&リタさんが愛した余市町。

「北海道生活」次号では、今回ロケで撮影した写真をふくめ、余市町の見どころ・食べどころなどを紹介します。発売は11月28日。ぜひぜひお手にとって見てみてください!

(kana

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月17日 (金)

大阪・名古屋「北海道暮らしフェア2014」開催!

「北海道生活」スタッフ、 北海道暮らしフェア2014」大阪・名古屋会場にも行ってきました。

先の三連休は台風の上陸とかさなってしまいましたが、無事開催できたことを報告いたします。来ていただいたみなさまには厚く御礼申し上げます。

先日の東京会場でも盛況でしたが、大阪会場、名古屋会場とも盛況で、あらためて北海道で暮らしてみたい方の多さに感激いたしました。

まずは、10月12日(日)に行なわれた大阪会場、京セラドーム

Dsc_2645_320x180

奇しくも、北海道日本ハムファイターズとオリックス・バファローズのクライマックス戦とかさなってしまい、ドキドキ……。

Dsc_2655_320x180

といっても、会場は9階にあるスカイホールという催事場なのですが。

Dsc_2656_320x180

ひとたび、開場すると、たくさんの人が!

Dsc_2662_320x180


セミナーもおおにぎわいです。

Dsc_2658_320x180

抽選会もあっというまに長蛇の列でした。「北海道生活」最新号が当たった方、読んでくれたかな……。

Dsc_2667_180x320

その日の夕方、オリックスが勝ち、会場にも歓声が鳴り響きました。

さあ、一勝一敗、この日は勝負がつきません。夜まで撤収作業を見届け、新大阪駅から新幹線で名古屋へ。

13日(月・祝)の名古屋会場は、中小企業振興会館で行われました。

Dsc_2674_320x180

前日から台風のニュースが全国をかけめぐり、開催は決まったものの、お客さんが来るか心配……。

しかし、開場前からお客さんが来てくださって、開場時間を早めたほど!ありがとうございます!

Dsc_2675_180x320


こちらの会場もあっというまにいっぱいに! とくに家族連れが多かったです。

Dsc_2676_320x180


セミナー会場も人気。

Dsc_2677_320x180

私もセミナー、がんばりました。3回目でようやく慣れたかな、というところで、次にまた機会があればもっと上手にやってみたいです。

Dsc_2681_320x180


やっぱり、名古屋の人もあったかかったな~と思い返します。

こんなにも北海道で暮らすことに興味がある人がたくさんいて、東京・大阪・名古屋とまわれて本当に良かったです。

大阪会場では、読者の方が差し入れにお菓子もいただきました。感激!

Monaka

しばらくはまた私たちも北海道に戻りますが、「北海道生活」は、これからも北海道の魅力や暮らしの情報をたくさん伝えていきたいと思います。

本当に、ありがとうございました!

そして、運営にかかわったすべてのみなさま、おつかれさまでした!

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2014年10月10日 (金)

【台風19号関連】大阪・名古屋「北海道暮らしフェア2014」についてお知らせ

【台風19号に関してイベントのお知らせ】

「北海道生活」が協力させていただいております

イベント「北海道暮らしフェア2014」が、

10/12(日)大阪10/13(月)名古屋で開催となります。「北海道生活」編集長による、大泉洋主演映画『ぶどうのなみだ』と「北海道生活」のセミナーもそれぞれ行なわれます。

この時期、台風19号の予報も出ておりますので、

開催の有無については当日「北海道暮らしフェア2014」HPにて発表いたします。

http://www.kuraso-hokkaido.jp/fair/

ご来場の予定の皆様には、お出かけ前にご確認ください。

発表された際には、公式Facebookページでも告知いたします。

【Facebook利用者向け】https://www.facebook.com/hokkaido.fan?ref=hl

以上お知らせ申し上げます。

10月10日(金)

| | コメント (0)

2014年10月 6日 (月)

一日限り!料理人の屋台めし

札幌の三吉神社にて、先日のイベント「料理人の休日レストラン」第二部ともなる、毎年人気の「料理人の屋台めし」が開催されました。

1412582536101.jpg

これは、札幌のレストランのシェフや生産者さんにとっての休みを返上して、500円で料理をふるまうというイベントです。

このイベントに関わる生産者さんの手間をかけた食材を使い、利益は東北沖地震の被害復興に寄付されるため、まさに気持ちひとつで行われているのです。

1日3交代でお店が入れ替わり、初めはこちら。 (メニュー名は正式なものではありません)

イタリアン「オステリアジリオ」大森シェフの揚げたいももちミートソース、日本料理「浪花亭」の和風ピクニック弁当。

1412582541538.jpg

今年惜しまれつつ閉店したイタリアン「ズッカ」佐藤シェフのカボチャのニョッキ、えりも「高橋ファーム」のえりも短角牛ハンバーグ。

1412582543075.jpg

次の回は、バスク料理「チョコ」按田シェフのバスク風ソーセージのクレープ巻きに、イタリアン「クロッキオ」児島シェフの焼きそばならぬ鉄板ナポリタン。洋食ならぬイタリア料理シェフのナポリタンです。

1412582544659.jpg

このイベントの中心的な生産者さん「山の会」によるパンとワインのつまみ。

1412600658061.jpg

おせんべいと惣菜のお店「かま田」のキノコたっぷりせんべい汁。

1412582548085.jpg

3回目はランチ営業が終わったベテランシェフが登場。 フレンチ「ル・ジャンティオム」大川シェフの鴨のコンフィ。

1412582549739.jpg

フレンチ「ラ・サンテ」高橋シェフの羊のお好み焼き。

1412582551456.jpg

イタリアン「カプリカプリ」塚本シェフのエゾシカのラグー。

1412582553063.jpg

イタリアン「リストランテ・テルツィーナ」小川シェフのハンバーガー。

1412582554932.jpg

「チョコ」按田シェフが元働いていた「ル・ジャンティオム」大川シェフを手伝っているなど、シェフたちのつながりも見ていてうれしいものがありました。

1412582556721.jpg 1412582558123_2

「ラ・サンテ」高橋シェフがお好み焼きなら、そこで働いていた「クロッキオ」児島シェフが鉄板ナポリタンというつながりも。

1412582559484.jpg

1412601131949.jpg

生産者さんの特設マルシェも出店。

1412582538205.jpg

せたな町「シゼントトモニイキルコト」のミニトマトも量り売り。料理の箸休めにつまんでも美味しかった~。

1412582539970.jpg

とんがりキャベツ! 珍しい野菜も出ていて、料理の仕方など直接教えてもらえるのも魅力です。

1412582563533.jpg

別の場所ではプロに教えてもらう料理教室もあったのですが、体がひとつなので行けず残念でしたー。

それでも、チーズ「村上牧場レプレラ」のモッツァレラ実演もあり、これも学びのひとつかもしれません。

1412582562208.jpg

テロワールミュージシャン中田雅史ライブなど、音楽でも盛り上がったひととき。

1412582565468.jpg

シェフの心意気、生産者さんの思い、協力するスタッフたちの熱意、それぞれの思いやりが伝わるあたたかいイベント。

みなさん毎年まじめに考えて改善するため、内容は毎回変わり、一度きりのチャンスといえます。 何よりその高い意識と実行力に頭が下がります。

今年も2週に渡って素晴らしいイベントをありがとうございました~

このようなシェフのイベント、活躍ぶり、そして店舗情報は、北海道生活」40号をご覧くださいね!

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします

| | コメント (0)

2014年10月 5日 (日)

大泉洋さんのレシピ

昨日、北海道で先行公開されたばかりの『ぶどうのなみだ』ですが、大泉洋さんのパスタのレシピが載ってたので作ることにしました。

「明太子とイカとブロッコリのカルボナーラ」
http://s.ameblo.jp/budounonamida/entry-11933330209.html

かなりおおざっぱなレシピです。量も不明ですが、大泉洋さんの語り口で作れそうで、気楽でいいですねー。

昨日は出張だったので、材料は帰り道で調達。
今が旬のブロッコリからニンニクまで北海道産で揃いました! 明太子も北海道産、鹿部の前浜のものです。

1412473145566.jpg

決め手となる三升漬も、今回のレシピを意識してニンニク入にしました!
三升漬(さんじょうづけ)とは、醤油一升、麹一升、青唐辛子一升で漬け込んだという、北海道の辛~い瓶詰めです。

大泉洋さんのレシピを見ながら、よりおおざっぱにテキトーに作ったのですが、なんとかできました。

1412473143649.jpg

あまりしっかりした味付けはしていないのに、明太子と粒胡椒、何より三升漬が決め手でした。けっこうハマって、何度も三升漬かけて食べてしまいました!

合わせるワインは、映画のモデルとなった山崎ワイナリーの「シャルドネ樽発酵」という、もったいないマリアージュ(笑)

ブロッコリが旬のいま、ぜひ作ってみてくださいねー♪

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »