« 本日発売!「北海道生活」は「馬」の特集です! | トップページ | 「三角山」に登ってきました。 »

2014年8月 1日 (金)

美瑛で美食&青い池、そして……

今年の4月、美瑛に新しいオーベルジュができたので、やっと行ってきました!

Restaurant bi.ble ビブレ (上川郡美瑛町字北瑛第2)http://bi-ble.jp/

真狩村「マッカリーナ」などを手がけた、札幌のフレンチレストラン「モリエール」の中道博シェフたちによる新しいオーベルジュです。

北瑛小麦の丘という、旧・北瑛小学校のそばにレストランと宿泊棟ができていました。

Dsc_1040_180x320

まずは、前菜とパンから。2名で行ったのですが、トレイの上には手でつまめるように考えられた前菜が並びます。これは、中道博さんのフィンガースタイルで気軽に食事を楽しんでほしいというコンセプトだそうです。

下にあるのは、あたためられた布の袋に入った、ほかほかのパン。二人でちぎりながら食べて、食べきれないのは持ち帰ることができます。


Dsc_1046_320x180

さすが美しい田園風景で知られる美瑛、アスパラなど野菜がふんだんに使われた料理は、体まで健康になれそうです。

料理は、札幌で惜しまれつつフレンチレストラン「プレヴェール」を閉店した、シェフの鈴木俊之さんが腕をふるいます。

せっかくなので、炭焼きのパン釜も見せていただきました。

Dsc_1048_180x320

こちらは小樽の人気店「エグヴィブ」の丹野さんが全面的に協力したパン釜だそうで、札幌にいてもなかなか買いに行けない大人気のパンが、美瑛でパン職人・小川久雄により新たにおいしいパンとして生まれ変わっています。

Dsc_1049_320x180

エグヴィブといえばクロワッサンですが、こちらのクロワッサンも食べたかった……(焼き上がりで店頭に並ぶ前でした)

フレンチ、パン、そして小さなホテルというステキなオーベルジュですが、一方では廃校となった小学校を利用して料理学校もあるのです。若き未来のシェフたちが勉強中とのことでした。

さて、美瑛まで来たので、有名な白金の「青い池」にも足を延ばしてみました。

Dsc_1058_320x180

青い!(そのまんまですが……) 初めて見ました~。

Dsc_1054_320x180

「ビエイ・ブルー」というんだそうです。きれいでした……。

帰りに深川の道の駅「ライスランドふかがわ」に立ち寄ったら工事中で、隣のセブンイレブンで不思議なサイダーを買いました。ここのセブンイレブン、全国のサイダーが驚異的な品ぞろえなのです。なんで??

「青い池」つながりでサイダーが飲みたくなったのですが、なぜだか「あした葉のジョー」。

Dsc_1063_320x180

そのほかにも品ぞろえがマニアックな、不思議なセブンイレブンでした。

美食、絶景、ときて、ミステリーな思い出も加わりました(笑)

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

|

« 本日発売!「北海道生活」は「馬」の特集です! | トップページ | 「三角山」に登ってきました。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日発売!「北海道生活」は「馬」の特集です! | トップページ | 「三角山」に登ってきました。 »