« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月25日 (火)

北海道のワインを盛り上げよう!

「空知産ワインを知るセミナーに行ってきました。

空知(そらち)は新しいワイン産地として注目を集めているエリア。この地に移住してきてワインづくりをしている人が増えてきているんです。

第1部は、10年前からワインづくりをしている「TAKIZAWA WINE」滝澤信夫さんの講演。焙煎コーヒーを札幌の家庭に広めた先駆者的な滝澤さんにとって、北海道のワインを北海道の暮らしに身近にしたいというお話に同感!

第2部は、空知のワイナリー6カ所のワインと料理のマリアージュ。ちょうど向かいに滝澤さんがいらっしゃいました。おとなりは、「マオイワイナリー」の向井さんでした

Dsc_0420

ソムリエの池田卓矢さんによる乾杯でスタート。金魚鉢のようなマイグラスを掲げた瞬間、会場は笑い声で満ち、なごやかなムードに。

Dsc_0422

池田さんの楽しい解説をききながらのワインと料理のマリアージュは、みごとに、料理やワインが組み合わせで味が変化するのがわかり、おもしろいです。

Dsc_0423

白ワインと合わせたマリアージュより……

「TAKIZAWA WINE」ソーヴィニヨン・ブラン2012×杏露酒でマリネしたチェリートマト

「山崎ワイナリー」シャルドネ樽醗酵2012×スパニッシュオムレツ

「鶴沼ワイナリー」2011鶴沼ゲヴュルツトラミネール(トラミーナ)×空知産玉ねぎの肉じゃが

Dsc_0424

ロゼ、赤ワインと合わせたマリアージュより……

「宝水ワイナリー」オレンジピンク・ロゼ2012×様々な野菜のピクルス

「歌志内太陽ファーム」ペンケウタシュナイ2007×長いもと鶏肉のアッシパルマンティエ

「マオイワイナリー」山ぶどう2007×「大地の星(リゾット用お米)」チーズ風味たもぎ茸あえ炊き込みごはん

Dsc_0428 

ワインに合わせた料理を考えられた、会場の京王プラザのシェフはさすが! 肉じゃがなど、和洋とわず柔軟なアイディアで出された6品でした。

ずらりと並んだ6種のワインを、料理との組み合わせをどんどん変えていきながら味わうのは楽しい経験でした!

Dsc_0427

今年は、大泉洋さん主演の「ぶどうのなみだ」が公開されます。

「しあわせのパン」第2弾として、ここ空知を舞台にワインづくりをする青年を大泉さんが演じます。

ますます北海道のワインが盛り上がることまちがいなしです!

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2014年2月17日 (月)

大林宣彦「野のなななのか」芦別の試写会

5月公開の大林宣彦監督作品「野のなななのか」選考特別上映会があり、ロケが行われた芦別(あしべつ)市に行って来ました。

乗った列車が、偶然、「旭山動物園号」。

R0026272

仕事で行くんだけど……

R0026275

記念乗車券までいただいたんですが……

R0026279

旭川の手前、滝川で途中下車して、普通列車で芦別駅へ。一両編成の小さな列車で、小さな駅に着きましたが、ここも重要なロケ地だったとあとでわかりました。

芦別には、大林宣彦さんと地元の人でつくった「星の降る里芦別映画学校」があります。今回の映画は、まさにこのことと大きく関わってます。

R0026282

お昼は、芦別名物「ガタタン」のラーメン。

R0026286_4

ちゃんぽんのような、あんかけのような、卵でとじていて、体の芯からあたたまるやさしいお味でした。「ガタタン」とは……芦別市のHPをご覧ください。

そして、芦別市民会館で完成披露試写会。

2時間50分の大作が、なぜか長く感じられず、幻想的とも現実的ともつかない世界に引き込まれていました。

生きることは、誰かの死ぬことにつながってる。戦争って、震災って……。いろんなことを考えさせられる映画で、大林監督にお会いしたところ「10回は観ないとわからないかも」と笑っていらっしゃいました。

「野のなななのか」は5月に北海道から全国へと公開される予定です。

公式HP http://www.nononanananoka.com/

日本以外でも上映されるといいなと思える映画でした。

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2014年2月 6日 (木)

今週いちばんのおやつ

営業部の長男こと、Oさんの函館みやげ、月ようびにようやく開封! 僭越ながら、カットさせていただきました。

3

5等分しましたが、正直、大きさにはかなりの偏りがありましたね…フフ。

北島の「箱舘二十間坂ばうむ」。

「上の層は北海道バター使用の生地、下の層はメープル味のしっとりとした生地を味わえます。」

1

みんな代わるがわる出張に出るので、しばらく開けられなかったのデス。

その間、「食べたい・食べたい」と騒ぐ本人を「どうどう」となだめつつ。。久しぶりに全員そろったスキを狙って開封しました

2_3

しっとりしていて美味しかったです。…そしてまた、この立派な箱が捨てられない私でした。。

4

(kana)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 5日 (水)

さっぽろ雪まつりスタート

「今年の冬は雪少ないね~」なんて言ってた12月。

ホワイトクリスマスに合わせて、札幌にはどかどかどかどか雪が降ってきて……

今年もやっぱり雪でいっぱい!

第65回「さっぽろ雪まつり」。

Dsc_0408_2

会社の目の前が大通公園なので、外に出ると観光客のみなさんでいっぱい!

せっかくなので、屋台をのぞくと……

Dsc_0409

カニさんもお出迎え。

Dsc_0410

ランチはホタテのスープにしました。

Dsc_0411

滞在時間、約5分。

仕事があるので、あっというまにもどってきてしまいました~

札幌は屋台があまりないから、こういうときこそ毎日いろんな屋台に通いたいものだ、と思ってます。(毎年そう思っていて、動けずに終わってしまう……

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »