« 10日発売!「北海道生活」は十勝・富良野・美瑛の特集 | トップページ | 天売・焼尻 弾丸ツアーへ »

2013年7月12日 (金)

奥尻島は元気です

1993年7月12日、北海道南西沖地震が起きて20年が経ちました。

甚大な被害を受けた奥尻島ですが、いまでは元気を取り戻しています。私も一度、行ったことがあるのですが、とても楽しかった。

R0013590

まず港で迎えてくれた、うにまる君。それまで、ゆるキャラに興味のなかった私が、心をわしづかみにされました!かわいい!

R0013577

山盛りのウニ丼。奥尻島など、北海道の離島はウニのシーズンです。

R0013569

エゾアワビも新鮮でコリコリ!

R0013574

焼きアワビもたまりませんでした!

もちろん、グルメだけでなく奥尻島は見どころがいっぱい。

R0013532

シンボル的な鍋釣岩も、堂々とした存在感。

広がる農地や手つかずの大自然がある中、島のあちこちには、モニュメントもあります。

R0013537

津波で犠牲になった方々の慰霊碑「時空翔」は、7月12日に真ん中のくぼみに太陽が沈むようになっているそうです。

R0013557

流政之「北追岬」は、北方領土の国後島を追われた方々が、奥尻島に移り住んでなお望郷の思いにかられるようすを表現したものだそうです。

帰りは、うにまる君や島のみなさんに見送られての出航。とても心がじんわりとなりました。

R0013592

地震から復興していく中で、生まれたのが奥尻ワイン

0124

こちらも誕生して、早や5年が経ちますが、北海道の離島でつくられる唯一のワインとして、だけでなく、味わいもまた高評価を受けるようになりました。

今夜は、せめて奥尻島に行けなくても、「奥尻ワイン」を飲んで過ごしたいですね。

そして今年の夏、ぜひ奥尻島に行こうと思った方は、バックナンバーですが昨年の7-8月号にも奥尻島の魅力が載ってますよ。

Hlvol_30s

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします人気ブログランキングへ

|

« 10日発売!「北海道生活」は十勝・富良野・美瑛の特集 | トップページ | 天売・焼尻 弾丸ツアーへ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10日発売!「北海道生活」は十勝・富良野・美瑛の特集 | トップページ | 天売・焼尻 弾丸ツアーへ »