« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月26日 (木)

北海道の市町村も参加!大通公園ビアガーデン

今年もまた、大通公園の夏の風物詩・ビアガーデンが始まりました!

「ビアガーデンって別に珍しくないよね?」と思われる方もいるかもしれません。しかし道外から来た私にとっては、ビックリの光景。

大通公園がぜーんぶビアガーデンになっているのです!4丁目から8丁目まで順に、サントリー、アサヒビール、キリンビール、サッポロビールと大手4社が揃い、地ビールや世界のビール、ドイツビールのビアガーデンまで。そして、去年からは創成川公園まで広がり、まさにビアガーデンだらけ! 

いかにすごいかということは昨年のブログでしっかり書いたので、このへんにしておいて。

さて、サッポロビールの会場では、テント内のステージで北海道の各市町村のアピールタイムがあります。これが、まちの紹介、クイズ、歌に踊りとそれぞれが趣向を凝らしていておもしろいんです。

R0021472

室蘭市からは、若き室蘭市長が直接アピール!

R0021471

江差町からは、「北海道生活」5-6月号でも紹介した江差追分の生演奏。

R0021474

「ソーラン節」の歌が始まると、会場のみなさんが一斉に合いの手を入れるなど、なんの練習もしていないのに会場の一体感ができていて、とっても楽しかったです。       

そして、奥尻町のゆるキャラ、私の大好きなキャラ「うにまる」くんが登場! 奥尻島で会って以来でしたが、やっぱりかわいかったなあ~

R0021475

地方のゆるキャラが出るたびに、親子がそれーっと走って行って一緒に記念写真を撮る姿が見られました。

R0021479

楽しい時間もあっというま、ビアガーデンは昼の12時から始まり、夜の8時半で終了。われらサラリーマンには早いのですが、なんせ公園ですからね。

飲み足りない!と、大通から札幌駅、すすきのへそれぞれ繰り出す群衆たち。

私は「北海道生活」3-4月号で紹介した「Ao's Dining」に行きましたよ。

なんと、油そばがありました。ここのオーナーシェフである、フードプロデューサー青山則靖さんは、有名な「米風亭」で働いていて、あの人気の油そばのスタイルをつくったんだそうです。

R0021491

こちらは、青ちゃんスタイルの、新・油そば。

もうビールでおなかいっぱいなはずなのに、ビールがすすむ、すすむ……

札幌はビールが美味しいまち。この楽しい夏があるかぎり、札幌暮らしは抜けられません。

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年7月21日 (土)

出雲大社へお参り♪

こんにちわ~。

DiCEです。



今週は3日ほど空知管内北部ををうろうろしてました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
空知総合振興局は、北海道の中央部よりやや西方に
位置し、東西約70km、南北約130kmに及ぶ広大な内陸
地帯で、中央を石狩川が縦走し、南西部にかけて豊かな
石狩平野が広がっています。
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/gaiyo/index.htm
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

そんな最中、出雲大社へお参りしてきました。


はて、出雲大社?島根県どうやっていったのか?

はい、その疑問ごもっともですが、実は・・・

続きを読む "出雲大社へお参り♪"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

洞爺にて

久しぶりに、洞爺に行ってきました。

北海道生活」洞爺特集から2年が経ってしまい、プライベートで行くのはほとんど初めて。

何度か行こうと思ったのですが、映画「しあわせのパン」のロケ地巡りが大人気ということで大混雑。たまたま、先日は宿が空いていたので、これ幸いとクルマを走らせました~

まずは、前に取材した「レイクトーヤランチ」で乗馬を……

と思って連絡したら、オーナーの高橋さん、「いま喜茂別で別のトレッキングも始めたから、そちらへどうぞ~」と言われて、中山峠を越えて喜茂別町に立ち寄り。

新しくできた、「羊蹄カウンティ フロンティアトレイル」です。

Hl1_2

まだほとんど知られてないそうで、とにかく周りに人がいない! ひろびろ~とした大草原をのんびりトレッキング。何度か馬に乗ったことがあり、いまさら山あり谷あり林ありと刺激を求めず、のんびり馬に乗りたい人にオススメです。

Hl8

そして洞爺へ。

洞爺ガイドセンターの小川さんに連絡したら、「仕事がはいっちゃってるけど、夕方からならいいですよ~」ということで、この明るさですがすでに17時30分。

Hl2

ふつうはそんな遅い時間には載らないらしいんですが、これが意外と気持ちいい。夕方ってけっこう静かなんですね。昼間の太陽の下でエンジョイ!というノリではなく、ただよう湖水にゆられながら、鳥の声を聴きながら、なんとなくよいなあ~と思いました。

Hl7

ほんとは、そこから「tetote」でマッサージして、体を癒して……の予定がすっかり遅くなり、翌日に変更しようと。

翌日オーナーの高臣さんに連絡したら、「今日は縄文まつりで、いないんですよ~」というわけで、またまた行き先を変更して、入江・高砂貝塚へ。

Hl6

松ぼっくりも炭焼きしてました。

Hl9

こちらもお世話になった、「大和旅館」の中村さん。「朝食のみで、ふらりと泊めてね~」というお願いにも応えていただいて。おかみさんの百合子さんにも、お世話になりました!

Hl4

「ここのハート形の手湯がきっかけで、本当に結婚までしちゃったカップルがいるんですよ~」と裏話も聞いて、久々に盛り上がりましたね。

Hl5

出発前は、こうしようと予定は決めていたのですが、取材先にプライベートで行くときは、何よりもお世話になった人に再会したいから。

きついロケ、取材先へのご迷惑……いろんなことを、あのときはごめんなさい、ありがとう、と頭を下げながら、いつしか思い出話で笑顔になれるひととき。

だから、予定変更もまた、ふつうの旅にはない思い出に変わります。

みなさん、あらためて、急に行ってごめんなさい。そして、ありがとう。

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年7月12日 (木)

ぎょーざ

こんにちはDiCEです。



若干暑くなってきた北海道です。

短い夏というやつです。




さて、10日に発売になりました
北海道生活7-8月にも掲載されていますが、

昨日のうちのばんごはんです。

Img_0591
羽根付きにしようとして失敗しましたorz


浦河餃子です。
左上の赤いのが「ピリ辛なんばん」餃子
その右がわかりづらいけど黄色い 「とろりバターのカレー」餃子
中段左が「さらさらレッド(赤いたまねぎ)入り」~
中段右の黒いのが「昆布入り」~
一番下が「行者にんにく入り」~です。


どれも表面「サクッ」、かじると「もちっ」とした皮の中から
ジューシーな肉汁と合わせてそれぞれの味がお口の中に
広がります。



くわしくは販売をされている浦河の「まさご」さんのページ
浦河餃子」へどうぞ。




今日はさらっと短めにこんなところで (- -)ノシ

北海道生活がランキングに参加中→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月10日 (火)

本日発売!「北海道生活」7-8月号は、島!アイランド!

7月10日は「北海道生活」7-8月号の発売日です!(北海道地区では12日くらいになります)

巻頭特集は、北海道の離島へ行こう

Hlvol_30s

島です、島。アイランド。

北海道の島って、とってもおもしろいんです。

羊の牧場があるのが、焼尻島(やぎしりとう)。あの最高級ラム肉「プレサレ・焼尻」はここなんですね~。

R0021096

深いオンコ(イチイの木)の森もあり……

R0021118

近くに小さなカフェを見つけました。移住して来た人がひっそり開いています。

R0021119

この焼尻島から天売島(てうりとう)へわたり……

R0021044

ボートに乗って、海鳥の聖地へ。

R0021064

アザラシもいましたよ。

R0021079_2

こちら、世界で最も大きな群生地である、海鳥の巣穴なんです。夜になると、いっせいに巣穴に戻ってくる鳥たちのショー……そのようすは本誌で。

R0021082_2

利尻島(りしりとう)と礼文島(れぶんとう)にも行ってきました!

こちらは11月公開の映画「北のカナリア」のロケ地。遠くに利尻富士が見えます。

R0020789

カメラマンと一緒に夕景を撮影。私はこのころ、真冬並みの寒さに震えながら、隣で丸くなっていました

R0020737_2

夜の撮影は、ごはんを兼ねて。地元のみなさんと語らいながら、しっかり写真は押さえながら、と大忙しでした。島の人たちのあたたかさと明るさがなつかしいです

R0020818

そして道南の奥尻島を加えた5つの島を取材。

夏はどの島も、ウニがいっぱい!ウニ丼はどこでも味わえますよ。

R0021042

そして今回は、対岸のまちも取材しました。

なんでかというと、島は欠航とか、あったりしますよね。そんなとき、対岸のまちでもゆっくり楽しんでほしいと思うんです。

稚内ではエゾシカを見つけたり……

R0020857

私の大好きなフウセンウオ(ポニョと呼んでます♪)も稚内の水族館がメッカ。             

R0020485

羽幌町(はぼろちょう)では、廃墟の魅力が満載! けっこう充実の時間が過ごせます。

R0021035

島のシーズンは、今がピーク! そして、季節を変えて行っても楽しめるような特集にしました。ぜひ足を運んでみてくださいね~!

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年7月 7日 (土)

今年のラワンぶき

昨年のブログにひきつづき、また足寄の鳥羽農場さんからラワンぶきを注文。ラワンぶきは夏の短い間だけの旬の巨大フキ。

おとなでも「となりのトトロ」の世界に入れそうな巨大なフキ、なのにアクが少なく、味がとってもいいので、昨年ハマってまたまた注文したわけでした

レシピといっても、昨年と同じ、ひき肉詰めや……

R0021217

味噌汁に入れたりと……

R0021210

和のメニューばかりのイメージがあったのですが、この前とあるお店で、パスタやトマト系と合うことも知り……

R0021212_2

ラワンぶきとひき肉のトマトソースでパスタをつくってみました。

これがけっこう合うんだと新発見!

「今年のラワンぶきはちょっと硬めなので長めにゆでてください」と送り状にありましたが、しゃきしゃきしておいしかったですよ~

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »