« 編集部の忘年会 | トップページ | 1月10日発売!「北海道生活」は流氷と森のオホーツク »

2011年12月26日 (月)

北海道式ホームパーティ

このクリスマス三連休は、ディナーに出かけたり、遠出をしたり、のんびり家でホームパーティをした方もいたかと思います。

さて、札幌のとあるお宅のホームパーティでは、網走産の七面鳥が出ました!

R0018949

七面鳥ですら地産地消って、北海道はすごいなあ……

今回はプロの料理人が参加していたので、こんな本格的なうす造りも!

R0018956

こちら、「北海道生活」2010年7-8月号で紹介したマツカワカレイ(王鰈)です。

「エンガワが美味しい!」と大好評でした。

R0018959

こちらは、今年の「北海道生活」2011年7-8月号で紹介した日高の真つぶ(Aつぶ)です。

20センチ以上あって、とにかく大きい! そして、濃厚で甘い、真冬の元気なつぶ貝は最高に美味しかった。

R0018950

ハタハタの煮つけも、卵がぱんぱんにふくれていて、箸がとまりません。

私は子供の時からハタハタが大好きだったのですが、せいぜい10センチくらいの大きさしか知らず、北海道に来て20センチ以上のハタハタを見てびっくり。北海道は何でもスケールがでかい。

そして、メインはたらちり。真だらというのも、見た目は地味なんですが、タラの中でも最高に美味しくて、肉厚、タチ(白子)も一緒に鍋に入れたらふわふわでたまらない!

R0018952R0018951

札幌のスーパーでごくふつうにタチも鍋用で売られているのも新鮮な驚きだったんですが、すっかり慣れました。

北海道のホームパーティって、フライドチキンがなくても十分に豪華だなあと感激した一夜でした

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

|

« 編集部の忘年会 | トップページ | 1月10日発売!「北海道生活」は流氷と森のオホーツク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 編集部の忘年会 | トップページ | 1月10日発売!「北海道生活」は流氷と森のオホーツク »