« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月26日 (月)

北海道式ホームパーティ

このクリスマス三連休は、ディナーに出かけたり、遠出をしたり、のんびり家でホームパーティをした方もいたかと思います。

さて、札幌のとあるお宅のホームパーティでは、網走産の七面鳥が出ました!

R0018949

七面鳥ですら地産地消って、北海道はすごいなあ……

今回はプロの料理人が参加していたので、こんな本格的なうす造りも!

R0018956

こちら、「北海道生活」2010年7-8月号で紹介したマツカワカレイ(王鰈)です。

「エンガワが美味しい!」と大好評でした。

R0018959

こちらは、今年の「北海道生活」2011年7-8月号で紹介した日高の真つぶ(Aつぶ)です。

20センチ以上あって、とにかく大きい! そして、濃厚で甘い、真冬の元気なつぶ貝は最高に美味しかった。

R0018950

ハタハタの煮つけも、卵がぱんぱんにふくれていて、箸がとまりません。

私は子供の時からハタハタが大好きだったのですが、せいぜい10センチくらいの大きさしか知らず、北海道に来て20センチ以上のハタハタを見てびっくり。北海道は何でもスケールがでかい。

そして、メインはたらちり。真だらというのも、見た目は地味なんですが、タラの中でも最高に美味しくて、肉厚、タチ(白子)も一緒に鍋に入れたらふわふわでたまらない!

R0018952R0018951

札幌のスーパーでごくふつうにタチも鍋用で売られているのも新鮮な驚きだったんですが、すっかり慣れました。

北海道のホームパーティって、フライドチキンがなくても十分に豪華だなあと感激した一夜でした

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年12月19日 (月)

編集部の忘年会

12月は忘年会シーズンですが、「北海道生活」は年末進行の前倒しで、それどころじゃありません。

それなのに、鬼編集長の「忘年会やるぞ!」の号令で、「poroco」および入稿真っ最中の「MyLoFE」の編集部と合同で忘年会をしました。

場所は今年すすきのにオープンした、「Boca(ボカ)」というバル&レストラン。「poroco」12月号に載っているお店です。

R0018942

boca とはスペイン語で「口」という意味で、おしゃべりしながらワイワイ楽しめるのがコンセプト。3編集部はほとんど女子で、まさにしゃべりまくり&飲み放題!

そして、三元豚のグリルが出たとたん、テンションMAX!!

R0018940

うちの女子、みんな肉食なんです。たしか動物占いをやったときも、ほとんどが肉食獣で驚いたっけ。私はちがいますが……

〆はパエリア! このころはお酒もすっかり進み、テンションは止まらず!

R0018948

コースが終わり、飲み放題も終わったのに、さらにパエリアやワインを追加注文し、騒ぐ騒ぐ……

気づいたら、残党をひきつれてカラオケボックスになだれこみ、丸くなって寝ていた私でした。すいません

札幌だからって、ジンギスカンやカニで宴会しているわけでなく、ごくごくふつうなんですよ~。

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年12月16日 (金)

ししゃものおはなし

あ、どもども(=゚ω゚)ノ


また、久しぶりになってしまいました。

北海道はすっかり冬になってしまいましたが、
雪積もる夕方の雪道を歩きながら、
ソフトクリーム(byミルクハウス)をほおばるDiCEです。
P1050024

あ、北海道の人でもこんなことしてる人、
そんなにはいません。

でも、真冬に(しかも吹雪いているような天気の中)
暖かい部屋の中でたべるアイスといったらもう・・・

最高の幸せは待つ人だけに訪れる(by 柴咲コウ)

そんな感じです。
あ、全然関係なかったですね。

とにかく、
冬→寒い→暖房を入れる→部屋が温まる→冷たいものを食べる
という一連の流れがかもし出すプチ贅沢感がなんともいえなく
美味しく感じるわけです。

まあ、よくよく考えると・・・
あんまりエコではないですな(゚ー゚;

で、話はかわるのですが。
久しぶりのアップなので、また過ぎし日の出来事をすこし。

そうさなあ。
あれは11月上旬だったかのう(←何のキャラだ)

ししゃもまつりへ行ってきました。

P1050035

むかわ町であがる、いわゆる本当のししゃも
を思う存分食べれるまつりです。

カペリン(からふとししゃも)とは一味もふた味もちがいます。



炭が用意されていて、ししゃもを買ってその場で
自由に焼いていただきます。

・・・

・・・・・

・・・・・・・

あっ!
写真撮り忘れた。


代わりにししゃもフライ
(冷めてたので焼いてみた)
P1050032_2

そして、生ししゃもの寿司!
P1050034

上品な味わいの本当に美味しい白身です。
ちなみに生で食べられるのはこの時期だけ。
今回はこれが食べたくてむかわまで来たといっても過言じゃありません。


でも一番旨かったのがこれ。
P1050033

ししゃも汁です。
ししゃもの潮汁みたいな感じで、ししゃもと野菜類からでるダシが沁みました。
この日は結構寒かったので、余計美味しく感じたのもありますが、
あまりに旨かったので、後日自分で作ってみましたが、
うまく再現できませんでした。(それなりには美味しかったけど)


さて、今日はこのあたりで。
また近いうちに書き込もうと思います。


次回は・・・
『DiCE久々に滝川へ行く』
の1本です。

次回もまた見てくださいね~
んがっ、ん、ん

北海道生活がランキングに参加中→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

北海道生活Webショップリニューアル記念キャンペーンのお知らせ

Webshop_top_2

出版社のスタッフが出会った北海道の「いいもの」お取り寄せサイト

北海道生活Webショップ」が先日11月30日(水)にリニューアルしました!

そこでリニューアルを記念して、プレゼントキャンペーンを開催中です。

プレゼントのテーマは

「北海道に泊まろう!!

抽選で7名様に

ステキな「北海道の思い出づくり」ができる
1泊2日の宿泊券をプレゼント!

キャンペーン期間
2011
1210日(土)0:00 〜2012131日(火)24:00

上記の期間中に「北海道生活Webショップ」で商品をご購入の方が抽選対象となります。

▼▼ご購入はコチラから▼▼

北海道生活Webショップ


 プレゼント一覧 

【札幌市ホテルオークラ札幌 1泊朝食付ペア宿泊券……2名様

Gaikan2 Sapporo02_3

国内15ヵ所、海外7ヵ所に広がる日本屈指の最高級ホテル。北海道の味覚を存分に味わえる洗練された料理や最高のホスピタリティを体感できる。札幌の中心部という立地も魅力的。

ホテルHP http://www.sapporo-hotelokura.co.jp/

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

【小樽市グランドパーク小樽  1泊朝食付ペア宿泊券……1名様

Otaru02 Otaru01

小樽港マリーナを望む海沿いに建つ「グランドパーク小樽」からは、高層階のオーシャンビューのデラックスルームの宿泊券。朝食は、小樽らしい新鮮な海鮮丼をメインとしたインターナショナルメニューのブッフェを楽しめる。

ホテルHP http://www.parkhotelgroup.com/otaru/?lang=4jp

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

【ニセコ町ヒルトンニセコビレッジ 1泊朝食付ペア宿泊券……1名様

Niseko01 Niseko02

スキーやゴルフなど四季折々のアクティビティ、道産食材にこだわった食事、天然温泉やスパなど、リゾート滞在を満喫できる。「ヒルトンニセコビレッジ」からは、デラックスルームの宿泊券を。美味しいと評判の朝食付。

ホテルHP http://hiltonnisekovillage.jp/

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

【岩内町いわない温泉 髙島旅館 1泊2食付ペア宿泊券……1名様

Iwanai01 Iwanai02

素材の良さをそのまま引き出した料理で、地元漁師をも唸らせる料理自慢の宿「いわない温泉 髙島旅館」。源泉掛け流しの温泉と料理人が直球勝負する味を楽しみたい。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。 

【定山渓・洞爺湖・登別万世閣グループ3館(定山渓、洞爺湖、登別)共通1泊2食付ペア宿泊券……1名様

Noboribetsu01 Toyako01 Jyouzankei01

洞爺湖万世閣・登別万世閣・定山渓万世閣のいずれかで利用できる3館共通の1泊2食付の宿泊券。夕食・朝食はホテル自慢の料理が味わえる好評のバイキング、そして温泉地ならではの良質な温泉を満喫できる。

Noboribetsu02_2 Toyako02 Jyouzankei02

ホテルHP  http://www.manseikaku-hotels.co.jp/

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

【中札内村中札内農村休暇村 フェーリエンドルフ 1泊朝食付ペア宿泊券……1名様

Nakasatsunai01_2 Nakasatsunai02

十勝の田園地帯に広がる緑の中にある質実な雰囲気のドイツ風リゾート。北ヘッセンの民家をモデルにしたという、ドイツ人が設計した素朴でぬくもりある建物が魅力的。

ホテルHP http://www.zenrin.ne.jp 

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

▼▼ご購入はコチラから▼▼

北海道生活Webショップ

抽選日 2012年2月6日(月)

※期間中にお買い上げの方、全員がプレゼント抽選の対象となります。
※ご希望の宿泊券(地)をご指定いただけます。
※当選の発表は、商品の発送をもって代えさせていただきます。

たくさんのお買い上げ、心よりお待ちしております。

(Webショップ店長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月14日 (水)

札幌は今日も雪です

こんばんは。営業 I です。

札幌は連日の雪です。

Img_0769


積雪が多い時は、JRやバスのダイヤは乱れ、朝は憂鬱な雪かき。

冷え込みが厳しい日は道路がツルツルです。

そんな“やっかいもの”の雪ですが、北海道の重要な観光資源の一つでもあります。

毎年2月に開かれる「さっぽろ雪まつり」をはじめ

北海道では雪や寒さを活用したイベントが多く行われます。

主なものを下記に

層雲峡氷瀑まつり
1月21日~3月25日
http://www.sounkyo.net/

千歳・支笏湖氷濤まつり
1月27日~2月12日
http://www.shikotsuko.com/

小樽雪あかりの路
2月3日~12日
http://www.city.otaru.hokkaido.jp/index.htm

さっぽろ雪まつり
2月6日~12日
http://www.snowfes.com/

このほかにも各地で

雪やイルミネーションなど冬の北海道を楽しめるイベントが満載です!

Img_0770


さっぽろテレビ塔からみた大通公園

「雪まつり」期間中は大小さまざまな雪氷像が並びます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジビエの季節

晩秋から冬にかけては、フレンチもジビエの季節ですね~。

北海道を代表するジビエといえば、そう、エゾシカ!

R0018939

こちらは、「札幌の美食店」でも紹介している「ル・プルコアパ…」のエゾシカ料理。パイ包みの中もエゾシカを使っているんです。

シェフの久保田さんはハンターで、自ら仕留めたエゾシカを出してくれるんです。とっても美味しい! エゾシカは脂身が少なくて、ヘルシーで、やわらかくって、大好きです。

Palomb2

こちらは、時々執筆させていただいている北海道新聞で紹介した、「パロンブ」のエゾシカの赤ワイン煮込み。(こちらも「札幌の美食店」で紹介してます)

シェフの小鹿さんは、ジビエの魅力にとりつかれて、本場フランスにわたって修業したという経歴の持ち主。他にも野鳥などいろんなジビエ料理を出します。

この「札幌の美食店」も「北海道生活」も、今や電子書籍になり、PCやスマートフォンなどでも読めるようになってしまいました!

さて、ただいま絶賛制作中の「北海道生活」次号では、美味しいエゾシカ肉も取材しているのですよ。

お楽しみに!

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

北見のほっちゃれ

北見に行った知り合いからおみやげに

地元の老舗・菓子処大丸の「ほっちゃれ」を

いただきました

Rimg0231_2

「ほっちゃれ」とは産卵を終えた鮭のこと。

実際のほっちゃれは食べられなくなったりしますが、

この和菓子はしっぽまであんこが詰まっていて

美味なんですよ~

(編集SY)

北海道生活がランキングに参加中→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年12月 7日 (水)

白老町

こんばんわ。営業 I です。

先日、父の還暦祝いで家族で温泉へ。

訪れたのは胆振管内白老町・虎杖浜にある「心のリゾート 海の別邸 ふる川」です。

Img_0759

Img_0760


太平洋に面した丘に佇む宿からは、ラウンジ、部屋、露天風呂すべてが

オーシャンビューッ!!

あいにくの天気でしたが

ラウンジや部屋にはテレビもなく、ゆったりとした時間を満喫できました。

温泉は源泉100%かけ流し、料理はもちろん絶品でした。

Img_0750

Img_0757_3

「心のリゾート 海の別邸 ふる川」には

新千歳空港から車で1時間ちょっと、札幌にも1時間40分で行けます。

北海道来たときは是非お立ち寄りを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 6日 (火)

佐々木小世里さんの20周年展

札幌のイラストレーター佐々木小世里(こより)さんの個展があり、行ってきました!

現在発売中の「北海道生活」11-12月号のこんな扉や……

Koyori_hokkaido

表紙につかわれている、手ぬぐいのデザインにもちょっと見えていたり……

Hlvol_26

毎月、月刊「poroco」の星占いでもお世話になっていて、そのイラストも展示。

R0018846

こよりさんの絵はイマジネーションにあふれ、ハッピーで、ふわふわとあったかくなります。ご本人もそんな感じのステキな方なんですよね~

本のカバーでも見かけた人もいるんじゃないでしょうか。北海道新聞社から「ほっぺおちの旅」という本も出しています。

R0018852R0018849

また、札幌の有名洋菓子店「きのとや」のパッケージも、こよりさんのイラストを使用。オリジナルのかわいいマトリョーシカと展示されていました。

R0018854

今回は、もうすぐ20周年ということで、デビュー以来の作品を一挙に展示していて、ポスターや新聞連載、本まで多彩な活躍ぶりが眺められます。

そして特別に、原画やカレンダー、マグカップなどを販売。

R0018850R0018848

1点モノしかないものもあるので、お近くの方はぜひ、お気に入りを見つけに行ってみてください。外は寒さ厳しい札幌ですが、ココロがほんわかあたたかくなりますよ~

佐々木小世里の「もうすぐ20年のお仕事」

12/6~11 さいとうギャラリー

 札幌市中央区南1条西3丁目1番地 ラガレリア5F

※大通の日産自動車ショールームのあるビルです

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年12月 1日 (木)

横山宏さん写真展

北海道生活」9-10月号「人生を変えた北の風景」で掲載させていただいた写真家、横山宏さんの個展が札幌で始まりました。

場所は今年新しく地下歩行空間とつながった日本生命ビル1階にある、キヤノンギャラリー札幌です。

R0018769

ちょうどギャラリーの真ん中で、「北海道生活」でもお世話になっている写真家・岸本日出雄さんと横山宏さんが談笑中。

R0018766

本誌でも紹介した尾岱沼の夜明け。道東の最東端に、奇跡的に一年に2,3回しか現れないという四角い太陽。

写真を撮るために本州から単身で道東へ移住してしまったという、横山さんだからこそ撮れる写真です。

R0018767

この写真も、水面に奇跡的にうつる風景。厳寒の北海道だからこそ現れる姿、それを切り取る写真家、その奇跡の一瞬が私たちに感動をあたえます。

R0018765

こちらはサケの遡上の姿、タイトルに「NEVER GIVE UP」というタイトルを付けるあたりもさすがです。

R0018763 

この幻想的なツルの写真にも、思わず見とれて近づくと「AKB48」をもじったタイトルが。大ベテランの写真家なのに、今風のおちゃめなセンスに、クスッと笑ってしまいました。

ギャラリーは開館中ならいつでもだれでも自由に見られます。お近くの方はぜひ、北海道の奇跡の風景を見に来てください。

横山宏展「道東 魅惑の風物詩」

12/1~13 キヤノンギャラリー札幌

※この展示は巡回展で、キヤノンギャラリー銀座で11/10~16に行なわれ、来年1/26~2/1にはキヤノンギャラリー梅田(大阪)で行なわれる予定です。

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »