« ざっぱーん | トップページ | 足寄のチーズ »

2011年10月24日 (月)

雪虫のこと

先週末、ぶわーっと雪虫が飛んでました。

ゆきむし、といっても、北海道に来るまでその存在を知らなかった私。

初めて見たときは、小さな虫に青白い綿がついていて、ふわーんふわーんと飛び交う姿がホタルみたいで、まるで本当に雪みたいで「これが雪虫か!」と感動したものです。

そして、雪虫は翌日には目の前からいなくなり、1週間後には本当に初雪がふるのだから驚きです。

すごく幻想的で不思議な光景なのですが、あまりに小さい虫のため写真に撮れた試しがありません。見たい方は検索サイトで雪虫を検索して見てみてください。

雪虫と言っても北海道で呼ばれているだけで、本当はアブラムシの仲間だそうです。だから、雪が舞うようにふわーんと飛んできて、コートにペタッとくっついてしまいます。これが払っても取れず、車の中にまで入っていて、ロマンチックな気分になってはいられません。

それでも先週の木曜に見たときは、やっぱり雪虫だ~と感動してしまった私。

今週の木曜に急に冷え込むという天気予報が当たれば、雪虫のお告げ通り、初雪になるかもしれません。

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

|

« ざっぱーん | トップページ | 足寄のチーズ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ざっぱーん | トップページ | 足寄のチーズ »