« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月26日 (火)

あじさいの季節

この時期、歩いていて

道路わきでよく見かける のが、あじさい。

Rimg0059

白、青、紫、ピンクと色とりどりできれい。

Rimg0061

あじさいは6月の梅雨時期の花、

というイメージですが、札幌では

今日も夏の青空を背景に咲いてます。

(編集SY)

北海道生活がランキングに参加中→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

札幌名物ビアガーデンがスタート!

7月21日に、札幌名物・さっぽろ夏まつり「さっぽろ大通公園ビアガーデンが始まりました!

私が初めてこのビアガーデンを見たときに、とにかく感動しました。だって、おなじみの大通公園がまるごとビアガーデンになっている。この心意気がすごい!札幌!

しかも大手ビール会社4社が一堂に介しているというのも奇跡的なことです。

札幌駅前通から順にご案内していくと、最初の5丁目がサントリー

R0016964

こちらは毎年メディア向けにレセプションが行われて、プレミアム・モルツの試飲とメニューの紹介があります。写真は10リットルの生ビールが入る、「10リッタル」。

R0016787

「10リットルも飲めない!」と思うなかれ。冷え冷えのサーバーからつがれるビールはどんどん飲めちゃうんです。

ラーメンサラダや、バスケットに入ったオードブルセットなど、見た目にもオシャレな料理が多いのは、比較的女性客やカップルが多いからだと思います。

R0016794R0016793

お次の6丁目会場は、アサヒビール。大きな木がいくつかあり、木陰でのビアガーデンは大人っぽい雰囲気。客層もなんとなく、サラリーマンや年配の方が多いです。

R0016965

お次の7丁目はキリンビール。目玉はなんといってもタワー型のピッチャーで、4リットル入りと6リットル入りがあります。この形が珍しくて楽しいと、若者が多いのが特徴。

R0016968_2

そして、サッポロビール。「北海道は☆サッポロビール」をスローガンに、札幌=サッポロビールを打ち出しています。お料理も地産地消を意識しています。こちらは、ファミリー層が多いです。隣に公園があるので、子供たちを遊ばせながらゆるりとビールを楽しむ親御さんも多いんです。

R0016970

このビール会社4社のビヤガーデンは、毎年しのぎを削っているだけあって、また地の利もあって大賑わい。夕方6時には満席でほとんど座れません。サラリーマンの私は、会社の目の前にあるのになかなか行けず、行っても座れず……

しかし、穴場はあるんです。10丁目まで行くと、「世界のビール広場」と「札幌ドイツ村」が。世界の生ビールや、本格的な料理が魅力。

R0016973

そして逆に、駅前通からテレビ塔のほうにもビアガーデンが。ちょうど、毎年恒例のジャズフェス「SAPPORO CITY JAZZ Ezo Groove」のホワイトロック・テントの向こう←このジャズフェスもオススメ!!

R0016980

なんとテレビ塔の下も、サッポロビールの北海道限定クラシックが飲める、「札幌クラシックビアガーデン」に。

R0016976

そんなわけで、大通公園全体がビアガーデン!

しかも、今年は4月にできた創成川公園にも「小樽ビールビアガーデン」ができました!

大通公園から創成川公園へ……こんな規模のビール祭りは、日本広しといえどもここだけでしょう。

そして、

1.とにかく涼しい!日中は日差しがつよいけど湿気がないので、ビールがぬるくならずに飲めます。

2.昼ビーが楽しめる!12時スタートなので、昼間っからビールを飲んでも怒られません。若いママたちがベビーカーを横づけにして乾杯している風景は、なんともおおらかで、北海道の良さを感じました。

3.ビールが美味しい!札幌の夏の気候もあるかもしれませんが、外でのビールはとてもおいしい。しかも、「ビアガーデン限定ビール」というのも出るんです。ここだけの味!

という3点だけでも来る価値があり。

しかも大通公園といえば観光客のメッカなのに、この時期は札幌市民がいっぱい集まって、その笑顔の数を見ているだけでも幸福な気分です

(ですから道外に知らしめたい思いと、これ以上たくさんの人が来ても入りきらないので知らさないほうがいいかなという思いと半々です……)

近年は飲み過ぎで近隣に迷惑をかける若者がいたり、大通公園周辺にできたマンションの住民から反対運動が起こったりと、少しずつ開催時間や規則がきびしくなってきたのも事実。

短い夏を楽しんでいる札幌の人々のビール祭りが、どうか末永く幸せに続きますように……と願っています。

ちなみに、

R0016785

開催のこの時期は、「ウコンの力」の自販機もあります

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年7月22日 (金)

寿都産牡蠣でBBQ!

ご無沙汰しております。

今年も日本に夏がやってきましたね

昼間の暑さに負けないように、たくさん食べて元気な毎日を

過ごしたいものです

先日、お天気の良い日にお外でを頂きました。

しかも、寿都産牡蠣でBBQ( ^ω^)おっおっおっ

Bbq_2

気持ちの良い、晴れ渡った空の下で頂く美味なる味わいに

明日からも頑張ろ~って、ちょっとだけ思いましたε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

さて、次の北海道生活は十勝特集です。

さぁ、出張に出かけますかぁ~

十勝ネタを集めに行ってき~す

jasmine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月21日 (木)

十勝のごはん(2)

どーもDiCEです。


先日の記事とは別な日にまた鹿追におじゃましました。
でそのときのごはんがこちら・・・

P1050022

またそばかよっ!


と、お思いでしょう。そうなんです。そばなんです。
しかもこちらの鹿追そば「しかめん」さんは
元は、前の記事の「にしかみ」さんの関連会社として
スタートしたらしく(今は営業譲渡され別会社)、
やはりすばらしいそばでした。
まあ、このへんのことは後で知ったのですが(=´Д`=)ゞ

ちなみに鹿追はそばの産地でもあります。


さて、今回のメニューは、冷やしごぼ天そば(金額失念orz)
やはり暑い日だったので、冷たいメニューにしました。


ごぼ天うまいっ!


さくさくで軽い食感とごぼうの香りがたまりません。
ボリュームもしっかりあるので、最後まで
ごぼ天と一緒にそばが楽しめるのもうれしいです。

十勝はごぼうの産地でもあるので、きっと地物なんだと思われます(未確認)


あ、そばは言うまでも無く美味です。


こちらもぜひお立ち寄りを
(もちろん回し者じゃないです)


有限会社 鹿追そば 直営店
「しかめん」
北海道河東郡鹿追町西町3丁目9
0156-66-2184

北海道生活がランキングに参加中→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

のんびり北大散歩

今日も札幌はいい天気

最近、天気がパッとしなかったので

ちょっとでも晴れると外に出たくなります。

Photo_13

北大散歩、といっても

とても広いので、札幌駅近くの散歩です。

Photo_14

レストランエルムで。メカジキのマスタード焼き、

エビのソテー、シーフードグラタンなど。

大学構内にありながら、札幌グランドホテルの営業で美味。

Photo_15

Photo_16

レストランの大きな窓から見える池。

近づくとハスが咲いている池で水辺の鳥ものんびり。

Photo_17

札幌の真ん中にいながらリラックスできます

(編集SY)

北海道生活がランキングに参加中→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

新千歳空港がリニューアル

新千歳空港が7/15にリニューアルしました!

これまで、関空、中部セントレア空港、羽田空港といろんな新しい空港やリニューアルを見てきたんですが、新千歳空港のリニューアルは規模もクオリティもすごい!

旅の疲れは空港ですっかりとれてしまいそうな「万葉の湯」。マッサージルームや岩盤浴、寝室まであって、ここだけでもどれだけゆっくりできるんだろうという感じです。

R0016443R0016435R0016436R0016438

北海道ラーメン道場」も、以前よりスペースが広くなり、ラーメン屋さんも増えていましたよ。

R0016466

もちろん、押さえておきたい「松尾ジンギスカン」や、本誌でも紹介した「ドライブインいとう」の豚丼屋さんもできていました。伊藤社長から「食べてって!」と言われるままに食べた豚丼の豚は、記事でも知っていたけれど、脂身まで甘くやわらかい肉質!

R0016469R0016475R0016476

そして、「北海道生活」11-12月号の鮭特集で紹介した「丸亀」さんも出店してました!

R0016543R0016545

ここの「さしみ鮭」は実に美味しいのですが、イートインでいろんな鮭メニューが楽しめるそうです。もしかしたら9月の秋鮭の時期には、生のイクラがどっさり食べられるかも?たのしみ~ 新物イクラは美味しすぎてやばいです!(ちなみに昨年の撮影の時は、こちらのイクラを食べ過ぎてしまいました……)

R0016537R0016541

北海道生活」1-2月号で紹介した「美瑛選果」では、ちょうど旬のメロンが出ていましたよ。

最新号にも出ている「ハロ」のシフォンケーキが出ていたり、「きのとや」や「ルタオ」、そして「よつ葉乳業」といった有名店も装いをあらたに、しかも新製品を続々出していたりと、スイーツ店それぞれの気合の入れようといったら、おそらく日本一!と思いました。

R0016564R0016565

R0016566R0016567

R0016557 R0016562

地元で私たちが雑誌でオススメしているお店がいろいろと出ているのは、「本当にいいお店」が北の玄関口できっちり押さえられていて、とてもうれしいです

また、見て楽しめるところもあります。

生チョコレートで有名な「ROYCE」はチョコレート工場+チョコレートミュージアムで楽しめるだけでなく、空港オンリーのチョコレートも販売。

R0016504R0016514

ぬいぐるみで有名な「シュタイフ」のミュージアムも、いろんなぬいぐるみがあって、マニアならずとも楽しめそう。

R0016508R0016509R0016511

これが第1弾で、秋のグランドオープンはどうなるんだろう、と、空港で何時間も過ごしたくなるような大リニューアルでした。内装も中のしかけもいろいろと面白いです。

R0016524R0016490

すいません、あまりに多くてここには書ききれません。別の雑誌のブログにも書いたのですが、とてもとても一度で紹介できる規模ではないです。プレス向けのプレビューでさえ、3時間半もいてしまいました

新・新千歳空港、何時間いても飽きません!

旅行でいらっしゃる方は、時間を多めに取ったほうがいいと思いますよ。

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

十勝のごはん(1)

どうも、ひさびさ登場のDiCEです。

先週、先々週と十勝出張へ行ってまいりました。
先々週~先週頭までは暑い日が続いてて、
エアコンの効いた車内と外との温度差で、
若干の頭痛を起こしてました(;;;´Д`)ゝ
↑たぶんちょっと危ない症状

Img_0387
この写真の日は30℃オーバー。犬もバテてます



軽い夏バテや熱中症もどきになっても
なぜか変わらない、アタクシの食欲(≧m≦)

いっそ、バテて痩せたい(;´Д⊂



さてさて、そんなところで、出張中に立ち寄った
昼飯メニューをいくつかご紹介。

一発目は・・・

P1050020
観光農園にしかみ(鹿追町)のレストランの
「アスパラ丼とミニそばセット」950円

こちらはアスパラの取れる5月から7月初旬頃までの限定メニューらしく、
今年はもう終わりかけとのことだったので迷わずオーダー。

自社栽培のそばは希少品種の「ボタン」を使用(HPより抜粋)
取れたてのアスパラはアスパラ天の他、写真の奥にちらっとみえる
ピクルスにもなってます。


サックサクの衣に包まれたアスパラ天は噛むと中から
アスパラの甘みがジューシーなくらいジュワっときます。


こちらの農園はそば打ちや色々な作物の収穫体験など農業体験もできたり、
オーナー農園の制度なんかもやっているそうです。


近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りを
(別に回し者じゃないです)

観光農園にしかみ
北海道河東郡鹿追町上幌内4線北2番地1
TEL & FAX 0156-66-1515

北海道生活がランキングに参加中→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

森林浴&メアリー・ブレア展

天気がよかったのでドライブがてら

札幌芸術の森へ。

この時期の戸外はほんとに気持ちいい

Photo_7

Photo_10

札幌芸術の森美術館では

「メアリー・ブレア 人生の選択、母のしごと。」展を

開催中(8月28日まで)

Photo_9

ディズニーで活躍し、アトラクション

「イッツ・ア・スモールワールド」のデザインも

担当したアーティスト。

どの作品も色とりどりで心がなごみ

楽しいひとときでした

(編集SY)

北海道生活がランキングに参加中→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月)

ホームパーティde北海道グルメ

なぜか最近、仕事関係のつながりでホームパーティに続けて呼ばれています。くつろいだ中でいろんな人に出会えることは楽しみの一つですが、「ひとり一品持ち寄り 」と言われると、自分の仕事柄、適当なものは持っていけないので悩むところです

時期的に評判がよかったものは、以前ブログで紹介した、円山のレストラン「パスツール」のホワイトアスパラのピクルス

R0015925

レストランに行かないと買えないし、旬の時期にしか売られていない希少品。ただ、未開封で冷蔵庫で保存しとくと半年から1年は持ちます! 冬の時期とかに開けて味わうと、おお~久しぶり~と感動の涙が。

それから、「poroco」1月号で紹介した「NORTH FARM STOCK」のバーニャカウダ。季節の野菜をみんなでつけて食べると盛り上がりますよ! バーニャカウダが流行ってますが、本当においしい野菜で食べると、本当においしい!(あたりまえか)

2

個人的には、こちらの「北海道 野菜のディップ(ブロッコリー・ワサビ)」が、クラッカーにつけて食べるのにオススメ。いずれも札幌の「きたキッチン」や「北海道どさんこプラザ」でも売ってます。

クラッカーと言えばチーズ。よつ葉乳業「なめらかチーズスプレッド」がお気に入りで、デパ地下で買います。ぬりやすくて、上にイクラの醤油漬けとかスモークサーモンをのせると美味しい。

先日のパーティでは、まちむら農場「クリームチーズ」をいただいたんですが、これは、ハード系のパンにガシッとぬっていただくといい感じ。ぽろぽろっとくずれるのは無添加の証。まさに、手づくり~な美味しさでした。

年配の男性が多いホームパーティでは、焼酎や日本酒にも合う、よこはま荘の「松前漬」。松前漬はたくさん種類があるのですが、この松前漬は味にう るさい北海道の人でも大丈夫。昔ながらの製法で漬けた、松前漬のわかる大人にはわかる一品です。

北海道庁に協力させていただいている北海道のブランド食材のお仕事で、北のハイグレード食品にも選ばれた逸品です。

「北海道生活」WEBショップでも通販で売ってます

画像が少ないのは、ご自宅でのホームパーティゆえ写真を撮りそびれたからです。きれいな画像は、ネットなどでチェックしてくださいね~

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年7月 8日 (金)

7月8日発売!「北海道生活」7-8月号は、花!花!花!

7月8日(金)は「北海道生活」の発売日です!
(北海道地区は11日(月)ごろ発売となります)

巻頭特集は…… 

さわやかな風を感じて――
お花畑からガーデンまで 花の大地・北海道

Hlvol_24

表紙は言わずと知れた「ファーム富田」ですが、富良野や美瑛でお花畑が見たことがあるという方、北海道の広々としたお花畑はどれだけあるか御存知でしょうか?

でっかいどう!なお花畑、たくさん載ってます!

そして、昨年はじまった「北海道ガーデン街道」ですが、北海道の素敵なガーデンをどれだけまわりましたか?

北海道のプロフェッショナルが手がけた素敵なガーデン、たくさん載ってます! 

今回の特集では、

*富良野・美瑛~旭川エリア

*十勝~帯広エリア

*札幌~千歳エリア

*空知・オホーツクエリア

の4エリアに分けて紹介。昨年の9-10月号も合わせれば、道東エリアの花の名所もありますので、北海道の花がまるごと楽しめます。

ちなみに、私はこういう、白や紫が可憐に咲く、野の花っぽいのが好きです。

100730_152255

また、本州では高山植物とされるものや北海道にしかない花もたくさんあるんです。こちらは、エーデルワイス、じゃないんですねー。見たときびっくりしました。スイスかよって。

R0016228

あちこち花めぐりしたい、と思っている方。それぞれのエリアごとに、「立ち寄りグルメ」と題して、オススメのカフェや美味しいお店を紹介しています。ぜひレンタカーなどでまわりながら、カーナビにインプットしてほしいですね~

ここは、その中の一つ。他では見たことのない産直野菜がたっぷりのスープカレーや、今まで食べたことのない絶品のタルトに出会いました。

R0016174R0016176

連載「食のブランド」では、たびたびブログで絶賛している北海道のアスパラガス真つぶの美味しさに迫りました。先週、家の近所の居酒屋でも、セットで注文。アスパラの炭火焼と真つぶの刺身。シンプルなのに、思わず黙っちゃうほどの美味しさでした。

R0016258_2

北海道の夏は短い。そして、湿気が少なく、カラッとして、風が涼やかに通ります。私が北海道に移住してきて、「永住する!」と決めたのも、北海道の夏が大好きだから。(そして、長い冬が意外と快適という理由もあります)

目の前はお花でいっぱい!目で満足して、北海道の美味しいものでお腹も満足。そんな夏の北海道を訪れるのに、ぜひこの一冊をご覧くださいね。

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年7月 5日 (火)

さくっと栄養補給

先週は、カロリーメイト→パン→おにぎり・・・

みたいな食生活だったので、

ちょっとでもいいから美味しい野菜が

食べたい~!という気分に

創成川沿いを通って

野菜ソムリエさんのいる「LITTLE JUICE BAR」へ。

お店は、明治時代に建てられた札幌軟石の石蔵。

中も落ち着く雰囲気 (詳しくは北海道生活5-6月号に)

Rimg0160

半熟卵とラタトゥイユのパンケーキ&アボカドバナナ

Rimg0159

道産全粒粉のパンケーキに濃い緑の葉ものは、

ふだん自分では食べないような野菜。

(名前がちょっとわからず・・・)

美味しくて、しっかり栄養補給できました~

(編集SY)

北海道生活がランキングに参加中→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

ラワンぶきを食べました

テレビ番組の「ケンミンSHOW」で初めて見た方も多いかもしれませんが、十勝の足寄(あしょろ)町の特産「ラワンぶき」が旬を迎え、先日注文しました。

詳細は昨年の「北海道生活」7-8月号にも出てますよ。

110705_095523

取材させていただいた「鳥羽農場」から届いたのが、一番小さいサイズの箱で注文したラワンぶきなんですが……。

R0016284

テレビを見ていない方で知らない人は、マッキーをおいてその太さを見せたかった……日本一大きなフキなんです!

これだけ大きいと、大味かな?と思われるのが大間違い。北海道に来て、大きい食材=大味なんかじゃないことは痛感しているのですが、香りがよく、あくが少なく、肉質がやわらかくて食感がシャキシャキッとしていて、ストレートに言うとすっごく大きいすっごく美味しいフキなんです。

説明書もついていたので、大鍋で10分ほど塩ゆでして、冷水でさましてから保存する場合は塩漬けに。とりあえずいくつか料理してみました。

まずは、シンプルにごまあえ

R0016358

ツナ缶を使った、きんぴら炒め

R0016364

ひき肉をつめて煮込んだ、ラワンぶきの肉詰め

R0016371

味噌汁に入れても美味しいと聞き、本当は細かく入れるんだと思うのですが、ばりばり食べたいなと大きめにいれちゃいました

R0016361

きざんだ油揚げと一緒に、シャキシャキいただいちゃいました!

煮込んでもシャキシャキ味わえて、食物繊維はふつうのフキの3倍! よくかむせいか、おなかもふくれてしまいます。

テレビでみたとき、十勝の人はまとめ買いをしていて、台所に物干しざおみたいに立てかけてましたが、長い間味わいたいもんですね~。

ラワンぶきの旬は6月いっぱいが最盛期。また、JAあしょろでは、加工品にしたものが通販されているので、生ぶきが手に入らない方はぜひ。

http://www.jaasyoro.jp/

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします

| | コメント (2)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »