« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月27日 (月)

「北海道生活」入稿中

ただいま「北海道生活」の入稿中です。といっても、ここに来るまで「poroco」と「poroco wedding」と「MyLoFE」と3冊の雑誌を連続して入稿してきたので、ここ1カ月は休みもなく、ずっと入稿している状態なんですが……

先月、次号の「北海道生活」取材で初めて日高に行った時のこと。

5月は桜の時期で、仔馬が生まれる時期とかさなります。お馬の親子に癒されました~

R0015908_2R0015896

真つぶの取材をしたお店で、裏メニューの「真つぶのから揚げ」や「灯台つぶの柳川」をみんなで分けたり……ビールを飲みたい衝動を一生懸命抑えました(笑)

R0015847R0015858

日高が初めてだったので、えりも岬まで行ってきました。ダウンを着ないといけないほど寒く、強風で吹き飛ばれそうになりながら森進一のものまねをして、カメラマンに笑われたっけ。

R0015863 

あれは遠い昔……

プロのカメラマンの素晴らしい写真が次々と……その写真と格闘しながら入稿はすすんでいます!

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi

編集部ブログがランキングに参加中。→人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年6月21日 (火)

バラ、見ごろまであと一歩。

今日の札幌は快晴でした

(北海道なりに)暑いけど、

夏が近づくとやっぱりうれしい

 写真は大通公園の12丁目に咲くバラ

Rimg0150_2

Rimg0148_2

Rimg0149_2
 

一面満開に咲き揃うまでには、

あと少しかな~という感じですが

これから次々咲くのが楽しみです。

(編集SY)

北海道生活がランキングに参加中→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月20日 (月)

取材で出会った北海道の野菜たち

ただいま「北海道生活」7-8月号を半泣きでつくっているところです。

ほんとに7月に発売されるのか?と自問自答しつつ……

寝不足なうえに、さらに睡眠時間を削っているのが真夜中の料理。取材で買ったりもらったりした野菜が冷蔵庫にパンパンに入り、帰宅後は夜中にへろへろになりながら何とか料理しているのです。

こちら、由仁町の「ゆにガーデン」にある野菜直売所で出会った、夕張産の「すぐりメロン」。

R0016172R0016171_2

ちっこい瓜みたいなのが、10個くらい入って1袋で200円! 漬物にすると美味しいらしく、漬物液も売っていたので、衝動買い。浅漬けにしたらまさに瓜みたいでさっぱり美味しかった。

「すぐりメロン」というのは「選りすぐり」から来てて、美味しい夕張メロンをつくるために間引いたやつなんだそうです。

この「ゆにガーデン」の取材の帰りに、カフェ「一軒茶屋」の近くのかわいいお店でも農家直送の野菜を売っていました。

R0016173

写真にはちゃんとうつっていないのですが、ここでゲットしたのが「おかひじき」。

「2分くらいゆでて、ごまドレッシングで和えると美味しい」と聞いて、即買いしました。次々と野菜を買う私に、カメラマンが「料理するの?」と聞くのですが、料理はほとんどしません。しかし、この野菜も一期一会かな……と思ったら、買わなかったことを後悔したくなくて、衝動買いです。あとで泣くはめに……

そして、最後はやはり、出ました、「アスパラ」! しかも、グリーン・ホワイト・パープルとそろったブランドアスパラです。

R0016166

規格外のものを山ほどもらってゴキゲン。しかし、冷蔵庫の中はますます野菜でぎっしりに……

……というわけで、冒頭のコメントになるのでした。

大地の恵みに感謝、元気な北海道の野菜に感動、だから寝る間も惜しんで野菜をくさらせないようにがんばっているのです。

まあ、料理と言ってもゆでたり、レンジでチンしたり、浅漬けなど、たいした手間ではないのでしょうが、現在休日ゼロの私にとってはかなり大変なんですよね~

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

編集部ブログがランキングに参加中。→人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年6月19日 (日)

北海道もあったかくなってきて・・・

てか、ちょっと外歩いたら結構汗が出てきます。
まあ、本州とくらべたら、全然なんですが。


あ、どうもDiCEです。


木曜日にお仕事で恵庭まで行ってまいりました。
恵庭市は札幌市内から1時間半かからないくらいでしょうか。
札幌のベッドタウンでもあり、比較的新しい住宅地が多く、
オープンガーデンをされているお家も多い、花の街です。


天気もよくのんきなドライブ日和でしたが、仕事なので、
まったくのんきな気分にはなれず┐(´д`)┌ヤレヤレ



そんななか、営業先でちょっと美味しい情報をいただき
帰りに寄り道(゚ε゚ )

Cervo_2

こちらは真のナポリピッツァ協会の認定を受けた
北海道一号店「ピッツェリア エ トラットリア チェルボ」さんです。

こちらにはまだ行った事がないのですが、かなりの人気店で、
なかなか入れません。

で今日は、こちらではなくそのお隣の・・・

続きを読む "北海道もあったかくなってきて・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

落花生

ご無沙汰してました。

営業 i です。

先日、我が家に第一子が生まれバタバタとした日が続いておりました。

たくさんの方々からお祝いをいただきましたが、その中の一つがこれ。

Img_4093

千葉にいる親戚にもらった落花生です。

落花生は国内作付面積の7割以上が千葉ッ!

農業王国・北海道も太刀打ちできない圧・倒・的シェアァ!

そーですッ!落花生といえば千葉なンですッ!!クゥーッ!

(青字は川平慈英さん風に読んでください)

今回は北海道と何の所縁もない話…

と思いきや、実は北海道の「節分」(豆まき)では落花生を使用します。

「節分に豆を打って悪気邪鬼をはらう行事は室町時代に始まったと言われますが、この豆は大豆であり、落花生をいつ頃から使い始めたかは明らかではありません。民間の調査によれば落花生を使う割合が高いのは北海道、東北、新潟、長野などとなっており、北海道では国内での生産が拡大した昭和30~40年代に大豆から落花生に替わってきたとも言われます。雪の多い地域で使う割合が高いのは、雪の中に撒いた豆を拾うのは落花生の方が楽ですし、後で食べることを考えると殻に入った豆の方が衛生的である等の合理的な理由が伴っていると考えられます」

(全国落花生協会HPより引用)

このように北海道では「豆まき」=落花生なのです。

節分時期には落花生がスーパーに並びます。

かく云う自分も大人になるまで、大豆がスタンダードであることを知りませんでした。

そして鬼といえば…

Photo_4

登別!クゥーッ!!

北海道生活がランキングに参加中→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤリイカと真イカ

今週はイカに縁がある週でした。

石狩の朝市で買ってきたヤリイカ。

活きがいいのでさっきまで動いていました。

Photo_2

透明感があって甘くて美味。

卵も入っていましたよ。

刺身に、煮つけに、いっぺんに食べました。

もうひとつは、北菓楼の北海道開拓おかき

松前いか味。

Rimg0039_2

北海道産もち米のおかきに

道南・松前町沖合の真いかのおつまみ入り。

こちらも美味でした

(編集SY)

北海道生活がランキングに参加中→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

アスパラでつくった極旨パスタ

札幌の大通公園では「YOSAKOIソーラン」がにぎやかに行なわれる頃、ライラックが元気に咲き、私は今が旬のアスパラを毎日のようにもりもり食べています。

「またアスパラのブログか……」とあきれられそうなのですが、今回はおうちでクッキング編。カメラマンの人におそわったレシピで、おもしろいパスタをつくりました。テレビかなにかで見たのだそうです。

材料は、アスパラのほか、マッシュルーム、生クリーム、そして、イカの塩辛! これが決め手なんだとか。すべてもちろん北海道産。

R0016193_2

そしてマッシュルームは現在発売中の「北海道生活」5-6月号に掲載しているブランド「とかちマッシュ」を使用。北海道オールスターズです。これでパスタの小麦だって北海道産でできるんだから、さすがに食料大国。

教えてもらった通りに、といっても手元にレシピがあるわけではないので、かなり適当につくりました。

まずは、アスパラとマッシュルームをオリーブオイル、軽く塩コショウで炒めます。

炒めたフライパンに、ゆであげのスパゲッティをバーッと入れて、生クリームとイカの塩辛を投入!

最後に、ブラックペッパーを粗挽きにしてパラッと。

R0016198_2

できあがり! 生クリームと塩辛の旨みとコクが、濃厚なタラコスパゲッティーのようにまとわり、シャッキリ炒めたアスパラとマッシュルームによく合いました。

この時期、アスパラとホタテアスパラと北寄貝アスパラとベーコン……となんでもアスパラでパスタをつくり、「うまい!」と自画自賛する私。まだまだアスパラ熱は続きそうです。

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

編集部ブログがランキングに参加中。→人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年6月10日 (金)

帯広から釧路まで、600キロドライブ!

7月10日発売の北海道生活では、

「湯を楽しみ、癒しを満喫。くつろぎの北の温泉宿」を特集します!

先日、その営業をさせてもらいに

ひがし北海道エリア(北海道の人は道東と言います)へ降り立ちました。

新得町にある大自然の中の秘湯、トムラウシ温泉から、

帯広の隣町、音更町の十勝川温泉(モール温泉で北海道遺産認定)、

国の天然記念物「まりも」で有名な阿寒湖温泉を経て、

弟子屈(てしかが)町・川湯温泉まで、走行距離600キロの一人旅でした。

道中、川湯温泉近くの硫黄山や屈斜路湖で休憩をはさみ、

Photo_3 Photo_4

帰路、疲れ切った体で釧路駅に向かう途中に、

なんと感動の“つう”に出会いました!

Photo_5

玄太もびっくりの贈り物をもらって、恩返しまで期待してしまいました。

今度はプライベートで、癒しの北の温泉宿へ出かけなくてはと思った

jasmine600キロの出張でした。。。

jasmine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車窓から・・・

2011060214570000

んーと(゚ー゚;

えーと(;´Д`A ```

よめねえっ!とおもって、とりあえず車窓からパチリ

撮りながら「胃酒夜」は「いざかや」かな?と納得。

んで「巣納来」は???

すのうらい?すのうき?すのうくる?

そのときは結局解らず放置。

で、今日ブログネタを探しながら画像をあさってたら

やっとひらめきました。

いや、それが正解か知らんが・・・

続きを読む "車窓から・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

石狩といえば・・・?

北海道の地域「石狩」と言われて、

さて、思い浮かぶのはなんでしょう。

わたくしはと言うと、

冬に恋しくなる「石狩鍋」と、

夏の風物詩(?)「ライジングサン・ロック・フェスティバル」でした

稚内とか、函館とか、網走とか、遠出はよくするくせに、

なかなか札幌近郊都市のことは深くは知りませんでした・・・

ゴメンナサイ。。。

しかーし、

今年はちょいと機会がありまして、

いつもより少しだけ深く「石狩」を知ることができて、

石狩の魅力に取り付かれているんです(笑)

その魅力はさまざまですが、ひとつはこれっ↓

R0013030

鮭醤油ラーメン

北海道生活2010年11-12月号の鮭特集号でも紹介している

佐藤水産の「鮭醤油」(魚醤ですね)を使ったラーメンなんです。

101110main( ←鮭の魅力が詰まった一冊ですよー

見た目、とっても濃そう&ボリューミーですが、

どちらかというとこれ、あっさりでとっても食べやすいラーメンなんですよー

私好み

このとき食べたのは、カドラーメンさんの鮭醤油ラーメンですが、

一店舗だけではなく、石狩市内のいろいろなお店で、

独自の鮭ラーメンを出されているそうですよ

食べ比べてみるのもいいかも

石狩に限らず、札幌から、とってもご近所さんな街にも、

楽しいこと、美味しいことが、もっともっとたくさんありそうです。

今年は近場にたくさん出かけようかな・・・

企んでいるかよでしたー。

北海道生活がランキングに参加中→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

おみや

あ、どもどもDiCEです。

先週はまた出張でした。

ぜんぜんネタは撮りだめられませんでしたが・・・

とりあえずおみやに買ってきたこんなものでも

Img_0357

なんか保冷バッグもパッケージもカワユスね(笑)

どちらのお店かというと・・・

続きを読む "おみや"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

フルーツの花見と壮瞥~洞爺めぐり

出張で、洞爺湖や壮瞥町などへ行ってきました。

「読めない」と言われたことがあるので、「とうやこ」(「ほらジジイ」と読み違ったのを聞いて笑ってしまいました)と「そうべつちょう」です。

JRで2時間足らず、駅弁は「北海道・健康バランス弁当」というのにしました。道産食材たっぷりでカロリーも計算されていて、ボリュームあるわりにヘルシーで美味しかったです

R0015973

壮瞥町は何と言ってもフルーツ

フルーツ街道と呼ばれる一帯には、5月からずーっといろんな果物の花が咲いてるんですよ。

さくらんぼ、りんご、なし、いちご……「フルーツの花はめんこいねえ」と地元の方と話しながら、畑をのんびり。

R0016070

R0016069

R0016075

ランチはネパールカレーの「ちゃいはな」で。食後はチャイやベトナムコーヒーでくつろぎました~

R0016052

R0016053

古民家を利用した店内は、おばあちゃんちみたいに落ち着きます。

本州の人なら驚かないこちらの写真。北海道人が憧れる「縁側」です! 北海道の家には寒くてほとんど縁側がないため「サザエさんでしか見たことがない!」と憧れるんだそうです。

R0016054

外に出たら、ぶらんこが。

青い空、さわやかな空気、「アルプスの少女ハイジ」のようになりたかったけど、ぶらんこがこわれそうなので遠慮しました(笑)

R0016056

壮瞥町では、7/30~31「そうべつ星まつり2011が行われるそうです。満天の星空のもと、さまざまな催しが楽しみ

また、洞爺湖町では、6/18~19「TOYAKOマンガ・アニメフェスタが行われるそうです。昨年も大盛況で、洞爺湖畔をコスプレのみなさんがパレードしたとか。

洞爺湖では、「月浦ワイン」の岸本さんや、パン「ラムヤート」の今野さん、リフレサロン「tetote」の高臣陽太さん、ガラス「gla_gla」の高臣大介さんなど、これまで取材でお世話になったみなさんと再会できてうれしかったです

これから、ますますいい季節になり、洞爺湖や昭和新山の周辺はどんどん賑やかになりそうですね

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年6月 3日 (金)

お花が見頃になりました

昨年暮れに岩見沢に移り住むことになり、はや半年が過ぎました。

今年の雪の多さには溜息が止まりませんでしたが、

春になり5月の中旬頃から少しずつ、庭の花が咲き始めてきました。

我が家の庭は、山野草ガーデンです。

Photo_4   

毎朝、少しだけ早起きして庭にあるベンチに座り、

可憐な花たちを眺めてから会社へ出掛けています。

これから、草むしりという作業も本格化してきますが、

初心者マークをつけたガーデナーとしてデビューしてみたいと思います。

毎日の慌ただしさも、心なしか花の持つやさしいパワーで少し癒されているようです。

Photo_5 Photo_6

次号の北海道生活では、北海道の花をテーマにした特集を組みます。

北海道にはたくさんのお花の見どころがあるので、

ぜひ、北海道らしい花の魅力を探しに出掛けてみてはいかがでしょう!

jasmine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

灯台

こんばんわ。

営業Iです。

昨日と今日で小樽(おたる)と室蘭(むろらん)に出かけていました。

両市はいずれも港町として発展してきた歴史があり、市内には海や港を一望できるスポットが数多く存在します。

その中の一つ、灯台のある風景

小樽市祝津・高島岬の「日和山灯台」

201105311548000

道内で2番目、明治時代につくられた歴史ある灯台って、、遠いですね・・・スイマセン(*_ _)

室蘭市母恋・地球岬の「チキウ岬灯台」

201106011242000_2 

初日の出の名所でもある地球岬の崖下にある灯台

日本の灯台50選にも数えられています。天気悪かったですね・・・

北海道らしい風景ではなかったかもしれないので、らしいモノを一枚

201106011332000

ガオー!!

室蘭から札幌への帰り道(36号)、海岸線にある市場兼レストランです。

ベタですが、インパクト大。

写真はありませんが、シャケの左側には巨大なカニもいます。

知らない人は探してみてください。

北海道生活がランキングに参加中→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »