« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月15日 (火)

快適!札幌駅前通地下歩行空間

3月も半ばになり、
だんだんと暖かくなってきた札幌。
(今日は雪がちらついていました
Photo
これから雪解けシーズンがやってきますが、
今年から札幌中心部は快適になりそう

それは、先週末に念願の        
「札幌駅前通地下歩行空間」が開通したから
Photo_3
札幌駅からすすきのまで、
寒い日や雪解け道を一度も地上に
出ることなく歩けるのはやっぱりすごい

札幌駅側から地下歩行空間に入ると
並んでいる美しいアイヌ文様のタペストリー。
Photo_4

思わす足を止めて、一つひとつ見たくなる
Photo_7

ギャラリーコーナーやカフェスペースなどもあって、
これからますます充実していくのが楽しみです

(編集SY)

北海道生活がランキングに参加中→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

「北海道生活」編集部より

東北地方太平洋沖地震について、「北海道生活」編集部にも心配するお問い合わせが来ています。

札幌の大通にあるオフィスのビルでは、今までにない大きな横揺れを感じました。あまり地震に慣れていないため、みんな驚きましたが、特に被害はありませんでした。夕方には札幌市内で号外が配られ、ようやく全国での被害の様子を知った次第です。

なお、先週発売した「北海道生活」で特集している、斜里町(斜里・ウトロ地区)および羅臼町について、知床斜里町観光協会および知床羅臼町観光協会に問い合わせたところ、「地震や津波による被害はない」とのことでした。 ※HPにも掲載しています http://www.hokkaido-life.net/

北海道はかなり広大で、日本海側・太平洋側・オホーツク海側とすべての海に囲まれているため、地域によって全く状況が変わっています。東北地方と向かい合う沿岸地域では被害が出ているところもあります。

報道によれば、北海道から自衛隊が出動し、また、本州への電気やガソリンなどの供給を行なうということで、私たちのオフィスでも節電などにつとめていきたいと思います。

(編集長)

| | コメント (0)

2011年3月10日 (木)

本日発売!「北海道生活」ほんとうの知床特集

3月10日は「北海道生活」の発売日です!
(北海道地区は12日(土)ごろとなります)

今回の特集は、待ちに待った、知床特集です。

Hlvol22

この表紙は、知床のウトロにある川で、鮭・マスが遡上してくるのを釣る人たちを撮った、秋の風景です。遡上がすごいときは、波が真っ黒に見えるそうです。

写真を見てると、昔の「金曜ロードショー」の、あのトランペットの曲が聞こえてしまうのは私だけでしょうか

今回の特集では知床半島にある斜里町(斜里とウトロ)羅臼町にスポットを当て、山の魅力・海の魅力、冬の魅力・春から秋の魅力、と対比させながら特集しました。ですから長い期間、何度もロケハンし、何度も撮影してようやくできました。

知床は本州からだと女満別空港から行けるので行きやすいんですが、札幌からはとても遠い(車だと8時間以上かな)ので、意外と札幌の人の方が「行ったことない」という人が多いかもしれません。私は仕事なので、高いですが道内便に乗っていってきました

R0015412

ボンバルディア! かわゆい。好き。SAAB製だし、シートは革張りで大きいし、ちょっと贅沢な気になります。ここからの眺めはデジカメでは撮れませんが、本当に最高です!

まずは羅臼から取材。昔ながらの港町です。向こうには、北方領土の国後(くなしり)島がデン!と見えるんですよ。「近っ!」と驚きます。

R0015360

取材時期はちょうどスケソウダラ(スケトウダラ)の最盛期。地元ではこれを湯煮にして食べられます。しかも最高級品である羅臼昆布で! 肉厚のスケソウダラの湯煮、真ダラは美味しいと知っていたけど、これもすっごく美味しかったです。漁のある時にしか食べられません。

R0015364

そして、お寿司屋さんでは、いろいろいただいたんですが、クジラベーコンの握りには驚きました。羅臼の海はホエールウォッチング(詳細は誌面を参照)でも有名で、クジラは身近な食料なんですね。

R0015389

そして、超感動したのは、天然記念物で絶滅の危機にあるシマフクロウを見たこと。釧路動物園でも見たのですが、リアルに目の前で見られてカンゲキ! アイヌの人がカムイ(神)と呼ぶ通り、マントを着た神様みたいで神秘的……涙が出そうになりました。

R0015383

お次は、知床半島の反対側、オホーツク海に面した斜里町へ。いきなり流氷です。カンドーです! だって海が氷だらけって、ありえない。日本では北海道のオホーツクでしか見られない流氷。

R0015404

この流氷を見ながら、取材したカフェでひとやすみ。暖炉では火があかあかと燃えていました。

R0015394

ランチは、名物のエゾシカのカレーヒラガイのピッツアをシェアしました♪ どちらも斜里産の材料を使ってます。

R0015401R0015400

そして、もう一軒カフェを取材。北海道の土を使った焼きもの、そのうつわをメニューに使っているカフェです。手づくりのあたたかい雰囲気です。

R0015391

取材はかなり強硬なスケジュールで、いよいよ最終日の夜、ぐでんぐでんになって飲みました。最後に行き着いたのは、夜中にしかオープンしないと言う定食屋さん。名前も忘れてしまいましたが、ここのカツカレーが最高に美味しいと聞いて、つい注文。(もちろんシェアしました……)

この深緑色のカレー、すっごく美味しいんです。アワビのキモでも入っていそうな。で、お店のママにいろいろ聞いたんですが、とうとう教えてもらえませんでした。謎の美味しいカレー。取材はしていないので、いつかまた機会があれば行ってみたいです。しらふで(笑)

R0015410

私自身、世界遺産でありながら知床のことがよくわからなくて、何度かロケハンしたり、いろんな人と話しながらようやくつかめた知床特集です。現在の知床のこともわかります。

「知床旅情」や世界遺産で、「行ったことある」という方にも、必ず今度はもっとちゃんと行きたいと思われるように、魅力たっぷりに紹介しています。取材したところもまだまだありますので、ぜひ、読んでくださいね。

パ~ララ パラパラパ~♪ (金曜ロードショーのテーマのつもり)

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

北海道生活がランキングに参加→1クリックの応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (1)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »