カテゴリー「文化・芸術」の35件の記事

2017年9月12日 (火)

「ゴッホ展」に行ってきました

発売中のporoco9月号でも紹介してますが、北海道近代美術館で開催中の「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」に行ってきました。

Fullsizerender

Fullsizerender_2

日本でも初の「ファン・ゴッホ美術館(オランダ)」との共同プロジェクトが実現。
ゴッホが日本に憧れ、日本美術(浮世絵)に影響を受けて、数々の傑作を生みだしたことを知ることができます。アルルを「ここは日本だ」と言い聞かせ、なんと死の直前の作品にまで浮世絵の影響も。
ゴッホと浮世絵を対比して展示してある箇所もあり、改めて浮世絵の素晴らしさも知ることができる興味深い展覧会でした。
札幌でこんな展覧会が観られるのは貴重なことだと思います。10月15日(日)まで。土日は混雑しているようですが、終盤に向けてさらに混雑が予想されるので、ぜひ早めに足を運んでみてくださいね。(編集長)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月29日 (土)

名画揃い!リマスターアート展


poroco5月号P124でご紹介した展覧会に、先日行ってきました!

改めてお伝えすると、これはフランス・パリにある世界最高峰の印象派コレクションで知られる「オルセー美術館」から、名画を最先端3D画像解析技術によって忠実に再現した、美術館公認の「リマスターアート」作品を60点、鑑賞できるのです。

昔、オルセー美術館に行って実際に名画を見てきたことがありますが、このリマスターアートを見るのは初めて。

正直、驚きました。ものすごくリアルです。そして色が鮮明。
名画は時折世界中をめぐりますが、作品保護のために照明の当て方はとても慎重に行います。開催される国や場所によっては、照度を下げてちょっとうす暗い中で鑑賞するために、色の見え方が多少異なることもあるそうです。

このリマスターアートは色が鮮明なのに加え、絵の具のタッチもリアル!触らないとわからないかも!(当然、額に入っているので触れません)

会場を見渡すと、名画の横に、絵画の特徴や見るポイントが書かれた解説も嬉しい・・・。美術館の音声ガイドもそうですが、やはりその場で、名画の解説を知りながら鑑賞すると、より一層楽しめます。

原画は、こんな気軽に写真撮影もできません。「会場内写真撮影OK」と、認められています。

「オルセー美術館 至宝のリマスターアート展」は5月8日(月)まで。
あまり人が混まないうちに早めに行くのがおすすめです。
普段、絵画をあまり見ない方こそ、ぜひこの機会に足を運んでみてくださいね。

【編集 MO】

27c282887aea4222a44e723964be2bd0_2


5f15075e24f144f89de2a746323f4806_2


| | トラックバック (0)

2015年10月26日 (月)

着物でハロウィンパーティ♪

こんにちは!

札幌もあちこちでハロウィンの飾りつけがされていますね~。

ここ何年か仮装をしてのハロウィンパーティが流行っていますが、

編集TNは先日、着物をハロウィンチックに着て参加してきました♪

Photo


手持ちの着物に、半襟と帯締め、帯留め代わりのピン、足袋を買い足してハロウィン風にしてみました。

ちなみにピン以外の小物はパセオのKIMONO HANAさんで購入しましたよ♪

ぜひチェックしてみてください!

http://www.hana-wakou.co.jp/hana

(編集TN)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 8日 (木)

国内外の短編映画が集合!【札幌国際短編映画祭】

今年も「札幌国際短編映画祭」がスタートsign03
さっそく行ってまいりましたhappy01

Img_1629

メインの会場である「札幌プラザ2.5」には入口横に大きくボードで上映作品の一覧が表示されていました。

通常の映画だと1作品(キッズ向けだと2作品?)のところ、この短編映画際では数分~90分の4~7作品が1つのプログラムになっています。
1プログラムは1時間半~2時間ほど。いつもどおり映画を観る感覚で多くの作品が楽しめますよnote

写真では人が少なく見えますが、館内には上映待ちの人で列が。世界各国の作品を上映するインターナショナルなイベントなだけあって、海外の方も姿もみられました。

私、編集HSが観たのは「N-A」。国内作品を6作品まとめたものです。
短編映画なめてました……。どの作品もどこかしら琴線に触れ感動させられます。
特に「まなざし」という作品では、会場から鼻をすする音が……weep

Img_1633

観ている時は時間を忘れてしまいますが、作品は5分~20分でした。
全編日本語ですが、英語字幕がついているので海外の方も内容を理解できるようになっています。

ロマンスにドラマにファンタジー、本格的なアクションまで作品の種類は様々sign01
短時間で幅広いジャンルの作品を楽しめるので、かなり充実感がありますnotes

期間は10月12日(祝・月)まで。金曜の夜にはオールナイト上演もしています。
台風も近づいておりますが……ぜひステキな作品との出合いを楽しみに足を運んでくださいねhappy01heart04

会場は「札幌プラザ2.5」、「シアターキノ」、「道立近代美術館 講堂」です。
まずはイベントHPから気になるプログラムをチェックするのがオススメですよ。

http://sapporoshortfest.jp/

-----------------------
第10回札幌国際短編映画祭
-----------------------
料金:1プログラム券1,300円、3プログラム券3,300円ほか、高校生以下無料!
会場:札幌プラザ2.5、シアターキノ、道立近代美術館 講堂

(編集HS)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月28日 (火)

ネコに誘われ【浮世絵師 歌川国芳展】

久しぶりに札幌芸術の森美術館まで行ってきましたup

現在開催中の【浮世絵師 歌川国芳展】
江戸、幕末期に活躍した絵師・歌川国芳(1797~1861)の画業を紹介する大回顧展です。
浮世絵ってむずかしいのかな…sad

など思いつつちょっとドキドキしながら来館。

Img_5979


入り口の大きな看板。
なんだかちょっとシュールでカワイイcat

Img_5952

そしてネコに促され、中へ。

有名な妖怪画をはじめ、風景画、美人画などの定番の浮世絵のほか
ネコや金魚、雀、タヌキが擬人化されたパロディなど
盛り沢山な内容でした。
作品紹介もイラストや吹き出し付きでわかりやすくなっていて、
しかも面白い!!

初心者にも◎の内容でしたhappy02

天気もよかったので付近を散歩。

Img_5944


Img_5955_2


Img_5940


さくらのつぼみもふっくらして、GWには見ごろになりそうですねcherryblossom

Img_5962


Img_5963

帰りに会期中に数量限定で発売されているマスキングテープを購入しました!
なかなか個性的で、ネコ好きの私にはたまりませんnote

連休の予定がまだ決まっていない方にもオススメですよshine

(編集KW)
******************************
浮世絵師 歌川国芳展

会期:前編 2015年4月25日(土)~5月26日(火)
   後編 2015年5月30日(土)~6月28日(土)
会期中無休(ただし、5月27日~29日は出品作品総入れ替えのため休館)
開館時間:前編 午前9時45分~午後5時00分(入館は閉館の30分前まで)後編 午前9時45分~午後5時30分(入館は閉館の30分前まで)

******************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月11日 (火)

サッポロトップヘアモードコンテスト

11/11に札幌市民ホールで行なわれた「サッポロトップヘアモードコンテスト」へ行ってまいりました!

大変僭越ながら、メディア審査員を務めさせていただきましたhappy01

今年で第34回目を迎えるヘアー、メイク、ネイルのコンテストshine

Cimg0179_3

Cimg0178_2
おお~~~…
オシャレすぎる!
こちらは「モードコンペテーション メンズ部門」です。

ヘアスタイルだけでなく、衣装、メイク、ウォーキングすべてが「作品」として審査対象になっていて、どのモデルさんも、ヘアスタイルはもちろん衣装もとても凝っています。

前年度の優勝者によるショーは、圧巻でした!

Cimg0186

真っ赤な衣装に包まれたモデルさん。どんなヘアスタイルなのかとドキドキ・・・

Cimg0188

おおっ!!ここから、どうなっていくのか・・・

Cimg0191

髪だけど、髪ではないような、まるで新たな素材のよう。

でも、「髪」なんです!

Cimg0192

できあがったスタイルがこちら。
まさしく「魔法」のようでしたshine

ヘアメイクやネイルって、本当に「魔法」だと改めて感じさせられました。

初めてデパートのカウンターでメイクをしてもらったとき、成人式で髪を結ってメイクをしてもらったとき、ヘアサロンで気に入ったスタイルにしてもらったとき・・・そんなときの胸がじんわりするような感動、私は心に残り続けています。

そんな、人の心に残り続けて、もしかしたら、その人の人生を変えるかもしれない美容に関するお仕事、本当に素敵ですよねshine

この会場に集った選手の方々が、これからそうやってたくさんの感動や笑顔を作り出すのだと思うと、感動もひとしお・・・。

素敵な時間をありがとうございましたheart04

今回タイミングを逃してしまった~という方は、来年ぜひ見に行ってみてくださいねhappy01

(編集KK)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月14日 (月)

国宝みうらじゅん いやげ物展 in 札幌

こんにちはsign01

先日、札幌パルコ7Fスペース7で開催されている

「国宝みうらじゅん いやげ物展 in 札幌」に行ってきました♪

 

いやげ物って?

 

って思った方もそうでない方も、

下の写真をご覧ください……

_mg_7060

天狗?

_mg_7063

海女さん?

_mg_7064

ゆるキャラ?

_mg_7066 _mg_7067

?????

 

“いやげ物”とは、

「一体、誰が買うんだろう?」と疑問に思ってしまうような土産物のこと。

イラストレーターのみうらじゅんさんが全国各地で採集してきた、

“いやげ物”が一堂に会し、

「なんか見たことある!」なものや

「なにこれ??」なものまで、

みうらじゅんさんのワールドが広がっています。

 

観ていると、誰かに話しかけたくなること必至なので、

ぜひ友だちや恋人、家族と一緒に観に行ってみてくださいね♪

(私は一人で行きましたので、近くでご観覧の方に話しかけたくてウズウズしていました)

_mg_7071

札幌パルコさん1Fの入口には、

巨大な“つっこみ如来”もいらっしゃいますので、

ぜひ一緒に写真を撮ってみてくださいね♪

_mg_7072

4月21日(月)まで開催ですので、お見逃しなく!

詳しくは↓

http://sapporo.parco.jp/page2/event/5254/

(編集TN)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月17日 (月)

あいの里に器のお店がオープン♪

こんにちはsign01

まだまだ寒い札幌ですが、春めいた話題ですshinecherryblossom

 

2月13日に、「アトリエSachi」さんという器のお店があいの里にオープンしましたsign01

先日オープニングパーティがあり、そこで煎茶道の席を設けさせて頂いたのでその様子をご紹介しますshine

_mg_6251_640x427_2

床の間に飾られた桜の花

_mg_6268_640x427

お点前はほうじ茶でした

涼炉の熱で茶葉を焙じるので、いい香りが部屋に広がりましたshine

_mg_6273_427x640

今回のお道具は、北海道で活動していらっしゃる5人の陶芸家さんのもので、

どれも使いやすく素敵でしたhappy01

5人の陶芸家さんは・・・大野耕太郎さん、中村照子さん、中村裕さん、

福盛田眞智子さん、山田祥子さん

使わせて頂いたお道具のほか、お店の中は個性的な器でいっぱいsign01

_mg_6255_640x427

_mg_6266_427x640

_mg_6267_640x427

美しいものに囲まれての素敵な空間でしたshine

作家ものといっても、お気に入りがあれば手に入れられるくらいの価格でしたので、

ぜひ一度覗いてみてくださいねnote

 

【アトリエSachi】

http://www13.plala.or.jp/atelier-sachi/index.html

(編集TN)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月11日 (月)

ピカソ愛と芸術の版画展 in 札幌パルコ

こんにちはsign01

札幌でもついに雪が積もってしまいましたね……sweat01

札幌で冬に楽しめることってなんだろうeye?と例年以上に考えている編集TNですsnow

楽しいことを思いついて、今年の冬を満喫したいと思いますwink

 

さて、11月9日(土)より札幌パルコさん7Fで開催されている

ピカソ没後40年記念「ピカソ愛と芸術の版画展」の内覧会に伺わせていただきましたので、レポートさせていただきますnote

012

赤いエントランスが目を引きますeye

016

今回の展覧会は、ピカソの作り上げた膨大な版画の中から、

「愛」をテーマにした作品を中心にピックアップし、ピカソの版画芸術と“愛”に迫るというものsign01

002_2

004

会場は、セクションごとに壁の色が分けられており、

視覚的に楽しい体験ができますeye

しかも、こちらの展覧会では…

Photo

友近さんと山田五郎さんのナレーションを聞きながら回れちゃうんですnote

※写真は友近さんバージョンのナレーションを聞くためのカードです。

※アプリを利用したナレーションなのでスマートフォンが必要です。

※ナレーションは1種類につき200円です。

 

そして…

001

展示の最後には、こんな箱がeye

中には…

005

それぞれ異なるピカソの言葉が記された紙がshine

私が引いた紙にどんな言葉が記されていたかは秘密にしておきます(笑)

 

こんな楽しい仕かけが満載の展覧会は、

12月2日(月)まで開催されていますsign03

ぜひ、ピカソの“愛”を感じてみてくださいhappy01

(編集TN)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月12日 (木)

札幌パルコで、ラーメンズ片桐仁さんの展覧会が本日スタート!

こんにちはsign01

ただいま絶賛発売中のporoco9月号でも紹介している

「片桐仁 感涙の大秘宝展~粘土と締切と14年~」

が札幌パルコ7Fで開催中ですhappy01

Photo_2 

一足先にレセプションに参加させていただきましたので、

レポートさせていただきますnote

 

会場に入ると

その先に何があるのかとっても気になる薄暗い道が……

007

ワクワクしながら進むと~~~

008_2

片桐仁さんの粘土道が始まりますhappy01

粘土道とは……

毎月、粘土でアート作品を作るという雑誌の連載eye

片桐さんがこれまでに作り上げた

ちょっとグロくて、ユーモアたっぷりの作品がズラリと並んでおりますsign01

P1020827_2

作品のiPhoneケースを持つ片桐さん!

9月12日(木)17:00~/13日(金)10:00~

50名限定でサイン会も開催されるそうですsign01

さらに……

P1020825

粘土道のアプリもできたそうなので、

要チェックですnote

衝撃を受けること間違いなしのアートの世界を

堪能してみてくださいねsign01

(編集TN)

| | コメント (0) | トラックバック (0)