« ヘルシーごはんをテイクアウトで! | トップページ | poroco7月号「大人のためのグルメドライブ」本日発売 »

2016年6月16日 (木)

美食シェフの熱いドラマを描いた映画「二ツ星の料理人」

Photo

私事ですが、札幌シネマフロンティアで公開中の美食エンタテイメントrestaurant「二ツ星の料理人」を観てきましたhappy01sign03
知らない間にフロアがリニューアルしていてびっくり。

ここ数年、「食」を扱った映画が多いような気がします。
ドキュメンタリー映画の「99分,世界美味めぐり」とか、「マダム・マロリーの魔法のスパイス」、インド映画の「めぐり逢わせのお弁当」も食べることがより楽しくなる作品でした

今回観てきた「二ツ星の料理人」は、スキャンダルを起こしてパリの二ツ星店を追い出された天才シェフが、3年後ロンドンに現れ三ツ星diamonddiamonddiamondを目指すrocksign01というストーリー。

http://futatsuboshi-chef.jp

ブラッドリー・クーパー演じるこの天才シェフが人間としては最悪で、そりゃ料理の腕は天才的かもしれないけれどはっきり言って鼻持ちならないヤな奴です。

それでも「完璧」を目指してもがく様子はこっちも苦しい気分に。
星付け調査員がやって来て、今持てる力を出し切って、みんなで最高の料理を出せた!と思ったのに……あぁぁぁあんなことに~~wobblysweat01sweat01sweat01

料理の裏側にある熱いドラマを描いた今作、
観終わった後は出される料理がまた違ったものに見えてきます。

食べることrestaurantが好きな方はもちろん、そうでない方もお仕事ムービーとして楽しめる内容でした。興味のある方はチェックしてみてくださいねhappy01notes

(編集HS)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします

人気ブログランキングへ

|

« ヘルシーごはんをテイクアウトで! | トップページ | poroco7月号「大人のためのグルメドライブ」本日発売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538107/63785839

この記事へのトラックバック一覧です: 美食シェフの熱いドラマを描いた映画「二ツ星の料理人」:

« ヘルシーごはんをテイクアウトで! | トップページ | poroco7月号「大人のためのグルメドライブ」本日発売 »