« 札幌で演劇を観る! | トップページ | アツイ日には、冷やし中華いかがですか? »

2013年6月11日 (火)

小樽で京野菜・加賀野菜に出会う

小樽の和食店「はしをね」さんが移転したというお知らせがあり、行ってまいりました。

花園通りにあった隠れ家的お店ですが、4月にいったんお店を閉めて、しばらく京都などに行って研鑽を積まれてきたそうです。

最初に出てきたのは、えんどう豆のくず寄せ、その中には「栗毛ガニ」の身と内子と卵黄を練ったもの。

R0023871

北海道の食材にはまだまだ勉強足らずの私ですが、毛ガニの仲間で「栗毛ガニ」があったことを初めて知ったのでした。スイマセン……

焼き物は、トキシラズの西京焼きとアスパラ、そして加賀太きゅうりとアナゴ。

R0023875

石川県出身の私ですが、加賀野菜もまだまだ勉強不足、この加賀太きゅうりも初めていただいたのでした。食べてばっかりで勉強しなさいっ……coldsweats01

そしてこの時期、大好きな「水なす」が出てきました。京都に住んでた頃は、水なすはお漬物はもちろん、そのままスライスしてお刺身のように食べてました。これを見ると、夏!という気がしていたのでなつかしかった。

R0023883

手前は北海道に来て久しぶりに食べた鳥貝、さらに香箱カニ。驚いたのが、香箱カニも私の故郷・石川県のカニと思っていたのですが、小樽産の香箱カニなんだそうです。

京野菜、加賀野菜、栗毛ガニに香箱カニ……小樽にいながら、北海道や道外の食材に出会えた和食のコースでした。

小樽に来たついでに、、「エグヴィブ」さんにまで足をのばしました。

R0023890

天気もよくて、まさにドライブ日和でしたrvcar

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

|

« 札幌で演劇を観る! | トップページ | アツイ日には、冷やし中華いかがですか? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 札幌で演劇を観る! | トップページ | アツイ日には、冷やし中華いかがですか? »