« ロベール・ドアノー展に行ってきました | トップページ | 本日発売!臨時増刊「poroco ランチパスポート大通」 »

2013年6月24日 (月)

ザ・ウィンザーホテル洞爺に行ってきました①

みなさん、突然ですが、私はこの週末、
洞爺湖の「ザ・ウィンザーホテル 洞爺」に行ってまいりました!

と、いいますのも、
この週末に行われたメディアファム(メディア関連にホテルの中を色々と案内してもらうツアーのようなもの)にご招待いただきまして。

レストランや館内をくまなくご案内いただいた、というわけなのですが・・・・・

もう、ステキ過ぎます・・・・・lovely

でも、「ステキ過ぎて手が届かない」、という今までのイメージをくつがえす、
身近な魅力がたっぷりなのも目からうろこでしたeye

ですので、その模様をちょっぴりご紹介しちゃいますよ~~wink

Photo_2

エントランスでのウェルカムドリンク(野菜を選んでフレッシュジュースにしてもらう粋な計らい!!)でメディアファムはスタートしました。

まずはレストランからご案内。

日本料理の「あらし山 吉兆」さん。

Photo_12

Photo_14
その歴史から、サミットの時の会食のエピソードなど
幅広いお話をしていただきました。
それにしてもお料理が美しい
日本の美を感じます。

Photo_13
そしてなんと、吉兆さんで夏季限定の「吉兆カフェ」がスタートするそうですsign03
↑この「宇治金時」もカフェメニューです。

真狩のお水に昆布だしなどを加えた、今まで食べたことのない金時でした~。
北海道の自然の中で京都の文化を感じる・・・
この上ない贅沢が気軽なカフェとして利用できるのは必見ですよ!!

そしてこちらは、窓の外に絶景の広がる
フレンチダイニングの「ギリガンズアイランド」
この日はあいにくお天気が悪く、洞爺湖は見えませんでしたが、
それでも十分贅沢な非日常感です。

Photo_5

Photo_6   Photo_7

そして、そして、こちらも憧れレストラン「ミシェル・ブラス トーヤ ジャポン」

Photo_8

Photo_9

↑こちらはなんと、ミシェル・ブラスの厨房に潜入しちゃいました!
通常のレストランの厨房とは違って、野菜専門のスペースを作るなど、
美食が生まれる裏側を教えてくれました。

しかし、厨房がキレイ!!!
新品か?と見まごうピッカピカのキッチンでしたよ~shine




そしてお次は鉄板焼きの「アウト オブ アフリカ」

Photo_11 Dsc03530

こちらも絶景をバックに白老牛をじゅわーっと焼き上げてくれる、
特別感満載のダイニングです。

またこの白老牛が何とも言えない美味しさ!
新鮮なお野菜のグリルも併せて試食させていただきました。


こんなに一度にウィンザーさんのレストランを見れることはないので、
とても勉強になるひとときでしたよconfident

と、この先もまだまだ続くのですが、
それは次回のブログでご紹介したいと思います!

次回はステキなお部屋heart04もご紹介しちゃいますよ~。
お楽しみに~。

(編集IM)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

|

« ロベール・ドアノー展に行ってきました | トップページ | 本日発売!臨時増刊「poroco ランチパスポート大通」 »

取材・編集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538107/57655543

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・ウィンザーホテル洞爺に行ってきました①:

« ロベール・ドアノー展に行ってきました | トップページ | 本日発売!臨時増刊「poroco ランチパスポート大通」 »