« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月の29件の記事

2012年4月30日 (月)

SAPPORO COLLECTION 2012 ②

こちらのブログのつづきです……

モデルさんたちのショーはもちろん、

アーティストのパフォーマンスでも会場は大盛り上がりsign01

Img_2228_2

きゃりーぱみゅぱみゅさんのパフォーマンスでは、

Img_2246_2

「つけまつける」の振り付けがシンクロsign03

happy02

また、ステージの脇や、エントランスフロアには体験ブースなどがあり、

ショー以外でも楽しいポイントがたくさんnote

Img_2281_4

Img_2317

porocoでもおなじみのメイクアップアーティスト・横山美和さんのメイクレッスン、ポイントメイクサービスや

Img_2300

プロのカメラマンが撮影してくれるJTBのブースなど

どれもこれも魅力的でしたheart04

Img_2303

長蛇の列ができているブースも(笑)

そして、会場内に屋台もあるので、美味しいもので一休みもできますhappy01

Img_2121

ファッションショーに、トークショーに、ライブに、楽しいブースに、屋台に……

とスタートの15:00から約7時間、一日中はしゃぎまわりたい、盛りだくさんのイベントでしたsign03

(編集TN)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします

人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月29日 (日)

SAPPORO COLLECTION 2012

4月28日(土)に行なわれた

「SAPPORO COLLECTION 2012」に参加して来ましたsign01

今回で6回目の開催となるサツコレには、たーっくさんのオシャレ女子(&男子)がいましたよnote

Img_2276

見渡す限りすてき女子がhappy02

参加している人たちのファッションを眺めているだけでも楽しいですnote

Img_2115

ステージでの、モデルさんたちのショー

Img_2102_2Img_2177_2
Img_2189_5

人気タレントやモデル、アーティストも登場して

会場は大盛り上がりでした

Img_2209_2

それにしてもすごい数の人eyesign03

つづく……

(編集TN)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界料理学会2日目

2日目は、函館国際ホテルでおこなわれました。

R0020283

函館「ラ・ターチ」の橋本シェフは、道南の魅力からガストロノミーバリアドスの活動までていねいに紹介。オープニングにふさわしい内容でした。

R0020280

今回はなんと、メイン会場のほか、分科会が2会場、見本市会場と、4カ所もあり、あちこちの会場を行ったり来たりと大忙し。(全部のプログラムを見たかった……)

こちらの会場では、東京のフレンチの美食店「ル・マンジュトゥー」谷シェフと、カリスマ的人気をもつパン屋さん「シニフィアン・シニフィエ」志賀さんのお話。

R0020290

テーマは「料理人とパン職人との闘い」でしたが、志賀さんが谷さんのお店に食べに行くと、そのあとお店に納品するパンの味を変えてくる。そのパンが美味しすぎて、おかわりを出しすぎてお客さんがメインに行きつかない、という丁々発止の関係。互いに尊敬しあい、切磋琢するプロの姿を見ました。

別の会場では、札幌の「Miya-vie」横須賀シェフと「ル・ミュゼ」石井シェフによる、「札幌ガストロノミーの構想と北海道」

先日この「札幌ガストロノミー」に参加したばっかりだったので、お二人の話はぜひ聞きたかった!

R0020296

「日本人であることを大切にしたい」と日本の食材の美味しさを見事にフレンチに仕上げる「Miya-vie」の横須賀シェフ。ウィンザーホテル洞爺「ミシェル・ブラス」初代日本人料理長として北海道に来て、それ以降も北海道を愛してやまない横須賀シェフの思い。

北海道出身で、横須賀シェフに地元の魅力を気づかされたという石井シェフは、価値の高い食材や市場に出ないものまで注目し、「札幌らしい美食の創造・発信」をかかげる「札幌ガストロノミー」をともにスタート。専用HPも立ち上げました。

また別の会場に戻り、興味深い話が聞けたのが、東北のシェフによる「震災と料理人」

左から八戸の滝澤シェフ、宮城の赤間シェフ、広崎の山崎シェフ、秋田の齋藤パティシエのお話は、実際に震災に遭われた経験があるからこそのリアルなお話でした。

R0020308

今だから笑って話せるようなエピソードもありましたが、料理人ができることは「美味しいものを被災者に届けたい」という思いはひとつなのに、道路事情、お役所的にうまく行かないこと、売名行為かのように攻撃する心ない声……苦しい悲しい思いもたくさんしてきたシェフたちのエピソードは、心にせまるものがありました。

そして見本市会場では、道南を中心に北海道の食材を紹介。

新鮮な海鮮や、

R0020312R0020313

道南が誇る昆布、このおぼろ昆布をつくれる職人は限られたスペシャリスト。

R0020317

話題になった「がごめ昆布」をところてん風にして、道南の大豆たまふくらのきなこ、黒蜜で和えたのも試食。

R0020328R0020327

エゾシカに男爵黒豚など、お肉も。

R0020322

十勝からは「とかちマッシュ」も登場。

R0020329

函館の「オーガニック・ケルプ」でドライマッシュをつくるなど、地域を超えた連携もありました。

R0020330 

「北海道生活」で取材した有機農業の生産者の会「山の会」のみなさんも出品。

R0020331

このような見本市もあり、世界料理学会2日目も大盛況のうちに終了。

R0020358

その後は函館山の夜景を見ながら打ち上げだったそうです。行きたかったけど、会社があるので……札幌に戻りました。

今回は、シェフのみなさん、スタッフのみなさん、食材や生産者さんのつながりが色濃く感じられた料理学会でした。みなさん、おつかれさまでした!

これだけの方々の話が聞ける機会は、東京にもないそうです。次回もぜひ、たくさんの方が足を運ぶといいなと思います。

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年4月28日 (土)

世界料理学会1日目

「世界料理学会」1日目。

場所は札幌市芸術ホールでおこなわれました。いかにも学会と言う感じですが、プロの料理人や関係者の人たちだけでなく、一般の人でもためになるので、私にとっても楽しみのプログラムです。

R0020198_2

オープニングトークは、先日トマムでお会いしたばかりの「アルケッチャーノ」奥田シェフ、東京からは「アロニアタカザワ」高澤シェフ、「TERAKOYA」間シェフです。

R0020200

仙台「シェ・ヌゥ」赤間シェフは、震災当時の町の様子から復興までを写真で紹介。幸いお店には損害が少なく、食材も無事だったので、さっそく炊き出しをしてあたたかい料理をふるまったそうです。

R0020202

シェフだけではありません。北海道大学水産学部の安井教授の話は、京都がご出身ということもあり、万葉時代から話が始まりましたが、さまざまな海藻の分類と、そのきわだつ栄養素の説明。これを聴いていると、今回の料理学会のテーマでもある「海藻」の話がとてもよくわかります。

R0020207

秋田の有名パティスリー「ストーブ」でも、海藻を使ったスイーツなどが披露されました。

R0020219

今回の料理学会で気づいたのは、発表者を他のシェフが紹介と言う形で、人と人とのつながりを実感させられました。

R0020228

フランスのミシュランシェフ「sa.qua.na」のアレックスは、ウィンザーホテル洞爺で厨房をともにした「Miya-vie」横須賀シェフが紹介、さらに通訳もしてくれました。

金沢の老舗「銭屋」の高木料理長の話も、世界における日本料理から、子供たちのための色育まで面白いお話でした、

R0020229

終了してからはバスに飛び乗り、函館国際ホテルに会場を移してすぐにみなさんはユニフォームに着替えて、オープニングパーティの準備です。

このパーティを楽しみに、すでに集まっている多くのお客さんの前で「バスク」深谷シェフが代表してご挨拶。その前でも必死に料理を手掛けるシェフのみなさん。

R0020233

シェフは講義をしてくれる先生でもあり、パーティに出されるピンチョー(おつまみ)をつくるシェフでもあります。

時間がなくて、まだ必死に作ってくれているシェフを見ながら、まずはカンパイ!

R0020250

パーティだけの参加もできるのですが、特に料理学会に参加していれば、このシェフがつくったピンチョーが味わえるんだと、感動が倍以上。

R0020263

こちらはピンチョーコンクールで優勝したという、スペインのシェフ、イニャキ・ロドリゴのピンチョー。イカや海藻があるところが、道南・函館を意識したところ。

R0020269

今回の学会の共通テーマが「海藻」だったので、世界中の一流シェフが海藻を意識したピンチョーに仕上げてくれるのがうれしい。

sa.qua.na」のアレックスによる「海藻のオレイエットとグアカモーレ、タラバガニ、ネギ、ベニタテの花と山椒」

R0020236

アレックスは「ミシェルブラス・トーヤ・ジャポン」を立ち上げた初期のシェフで、今はフランスに自身のお店をオープン。その味が、ここ函館で味わえるとは!

こちらは、メキシコ「sud777」エドガー・ヌネツによる「コリアンダーの芽を添えたウニとワカメのラビオリとともに」

R0020239

メキシコというと、荒野とかのイメージでしたが、学会で見たビデオは東京以上の大都会。いつか本店に行ってみたい。

ミシュラン三つ星を獲得した「モリエール」中道博さんの鱈のブランダード。真だらも道南の食材で、マッシュポテトとのふんわりした食感が印象的でした。

R0020255

個人的にうれしかったのは、金沢「銭屋」高木料理長による「じぶ煮」

R0020253

「じぶ煮」というのは金沢の郷土料理で、特に今回のテーマを意識せずに直球で本物の「じぶ煮」が味わえました。写真では見づらいですが、ストライプ状になっているのが「すだれふ」という、独特のふで、鴨の肉を使い、だしの独特の味わいも金沢そのもの。

私は金沢出身で、この味を、しかもピンチョーという一口つまみで表現してしまったところが、逆に新しい!と感動してしまいました。

会場は大盛況だったのですべてのピンチョーが味わえて、しかもメモできたわけではないのですが、お店では一流シェフとして一目おかれている方々が、「仲間」として、パーティの間もせっせとピンチョーを作り、仲間のピンチョーを手伝っている姿に感動しました。

R0020260

ピンチョーだけではありません。会場が函館国際ホテルだったので、函館の料理人集団ガストロミーバリアドスの木村シェフが、中華の腕をふるいます。

道南のブランド食材より、王様しいたけとアブラコとアスパラの炒めなど、さまざまな料理がブッフェで並び、なんと贅沢!

R0020270

※余談ですが、函館国際ホテルの朝食は、かなりレベルが高くて2泊とも飽きませんでした

最後はシェフのみなさんとスタッフの方々で万歳!

R0020276

1日目も大盛況のうちに終わりました。

(つづく)

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

函館バル街に行ってきました!

ただいま発売中の「poroco」5月号のporoco calender でも紹介していますが、4月22日は「函館バル街」に行ってきました!

これは翌日からの二日間の「世界料理学会」の前夜祭的な意味もあり、昨年は震災があって中止になったため実に2年ぶり。また、今回は「世界料理学会」に参加する人やスタッフの人と一緒にまわることができた「バル街」でした。

まずは、着物を着たスタッフの方についでもらった東北の日本酒で乾杯!

R0020185

あちこちのお店が1ドリンク&1ピンチョー(一口で食べられるおつまみ)で楽しめるのですが、レストラン、カフェ、パン屋さんといろいろなメニューでとっても楽しい。

R0020186 R0020188 R0020189

打ち上げは、このバル街の中心的存在であるバルレストラン「ラ・コンチャ」で。深夜を過ぎていて、私もスタッフのみなさんにまぜてもらいました。ここには、今回のスタッフはもちろん、「世界料理学会」のために集まった本州や、世界の一流シェフまでが集まっています。

R0020192   

このバル街と世界料理学会を始めた、スペイン料理の名店「バスク」と「ラ・コンチャ」オーナーシェフの深谷宏治さん、まずはおつかれさまでした! 1日目は無事終了。

R0020191

でも、明日からは、世界料理学会がはじまります。みなさん、ここに至るまでほとんど寝ていない、でも、この瞬間を大事に、思いっきり楽しく、盛り上がっていました。

楽しく、というのは、深谷さんも常々おっしゃっていたキーワード。函館の西部地区を中心にお店の人たちやシェフたちで盛り上げた今年のバル街も大盛況。つぎのバル街は9月7日の予定です。

さあ、翌日は、世界料理学会です。

(つづく)

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年4月27日 (金)

NEW OPENのお店

4月17日にオープンした

炭焼バル DORADO ORIENTAL

に行ってきましたsign01

Dsc_0431 

落ち着けそうな店内ですnote

Dsc_0427

タコのオリエンタルスモーク

Dsc_0429

タケノコとスモークチーズの炭焼き

Dsc_0430

オリエンタルチキン

Dsc_0433_2

ラオス風焼き飯

などなどをいただきましたcatface

女子だけの集まりにもオススメのお店ですsign01

Dsc_0435

(編集TN)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月26日 (木)

ホテルオークラ札幌「コンチネンタル」でオトクなポロコ限定サービス実施中!

みなさん、こんにちはwink

5月号からリニューアルしたポロコの「Hotel Navi」ページはもうご覧いただけましたか???eye

Photo

上半分のスペースでは、
ポロコ編集部がチョイスした、オススメのホテルのプラン(お食事や宿泊など)を
ご紹介
するとともに、
図々しいことにかけては右に出るもののいない(笑)ポロコ編集部がお願いして、
なんとなんと読者のみなさまのために、
「オススメプランの読者プレゼント」と、
抽選にはずれてしまってもうれしい&安心(?)の
読者サービスをつけていただいてますsign03sign03sign03

わーーわーーーわーーーーheart01

栄えある(?)第一回目のご紹介は、「ホテルオークラ札幌」1Fのレストラン「コンチネンタル」さん。

こちらで毎夜、開催されているのが、「オークラ ライブディナー」。
簡単に言うと、とってもとっても上質なブッフェです。

Okura_007

「ブッフェって、結局は超大食いのギャル曽根さんみたいな人しか満足できないんじゃない?」なんて思っていた小食のワタクシ(←←ウソつけ!)だったのですが、
こちらの「オークラ ライブディナー」に行ってからというもの、
そんな思いは完全に一掃されましたup

乾いてカピカピになっちゃってる可哀そうなお料理なんて、もちろんあるはずもなく、
とにかく並ぶお料理ひとつひとつのクオリティが、とっても高いんですhappy01sign03

まずは、ポロコクラブサービス(読者サービス)で1杯サービスされる
スパークリングワインとひと皿目をば。

Okura_001

4月と5月は鹿児島県の食材をテーマに開催中のため、鹿児島食材がズラリ。

Okura_008

「鹿児島産きびなごのエスカベッシュ」だの、「鹿児島産活ブリのマリネ」だの、
歯ごたえと濃厚な旨味が最高に美味だった「黒さつま鶏のディアブル風」などを
さくっとアッという間に間に平らげます。

そうこうしている間に、アツアツを席まで届けてくれるタイムサービスメニューが~!

写真撮り忘れて無念なのですが、
「新グリーンピースのキッシュローネ」&「かごしま黒豚の角煮」をペロッと。

(↑これ、自動的に運ばれてくるようなので、私は違うものでお腹を満たしたいわ!という
方は事前にストップしておくのが良いかもですscissors

そして、ゲストの目の前で仕上げるライブキッチンメニューから

Okura_003 やわらか~な「サーロインステーキ 和風ソース 山わさび添え」と、

Okura_002 「真鯛のポッシェ 香草と白ワインのバターソース」

そして、お席とブッフェ台を軽く数往復したあとは、、、、

別腹の~

Okura_004

Okura_005

Okura_006

スイーツタイム~heart04

ああ、心から至福のひとときでございましたdog

この、「オークラ ライブディナー」、ディナータイムでおひとり様いくらだと思いますか???

なんと時間制限特になく、大人3,500円!

胃袋の許容量には限りがあるけれど、満足ゆくまでディナーを楽しんだあと、
席でゆっくりくつろぐこともできますよgood

それにそれに。
ただでさえ、素晴らしいコストパフォーマンスなのに、
5/18まではポロコクラブサービス(読者サービス)で、
グループ全員に「スパークリングワイン」が1杯サービス!

そして、このライブディナーにワインやカクテルのほか、コラーゲンドリンクなどの
ノンアルコールカクテルの2時間飲み放題がついた女性限定プランもありますよ!

こちらは、読者プレゼントを提供してもらっているので、
本誌p150、151をチェックして、どしどし応募してくださいね!

たくさんのご応募、お待ちしております<m(__)m>

(編集SH)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月25日 (水)

小沢健二「我ら、時」展覧会とポップ・アップ・ショップ開催中!

突然ですが、GWの予定はお決まりでしょうか?


本日は、GWにおすすめのイベントをご紹介いたしますshine


___2

ぬっ



おっと、失礼しました。



___1

ただいま
札幌パルコ7F・スペース7では、5月7日(月)まで小沢健二「我ら、時」展覧会とポップ・アップ・ショップを開催していますnote


こちらは、現在発売中のporoco5月号「EVENT」コーナーでもご紹介しておりますよhappy02




先日、一足お先に内覧会にお邪魔したのですが、シンガーソングライター・小沢健二さんの作り上げる世界が本当に素敵でした。

展覧会は写真と音で構成されていて、写真の前に立つと癒しの
自然音小沢さんの優しいナレーションが心地よく流れてきますclover



ん~伝わりにくい説明ですみませんsign01crying



GW、ショッピングの合間などなど、癒しの時間を過ごしにぜひ足を運んでみてくださいconfidentshine




(編集SR)




編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

リフレッシュ旅

もうすぐゴールデンウィークですねー。

先日の編集SHのブログにもあるとおり、

わたしどもporoco編集部は魔の金週間に向けてアクセク働く毎日でございますshock


そんな中!

ちょっぴり早いゴールデンウィーク・・・ではありませんが、

友人と定山渓温泉「森の謌」に行ってまいりました~shineclover


こちら、昨年のporoco11月号の「女子旅特集」でもご紹介させていただいており、

今月号poroco5月号でもキレイなモデルさんが体験取材してくれちゃっていますlovely


なかなか予約が取れないこちらのお宿。

今回、ご厚意でなんとこーーーんなにステキなお部屋を用意してくれたのですっdash

Img_3325

って、オイッ! 全然お部屋のステキさが伝わらない写真!!!

Img_4490 

こ、これも・・ボケボケ・・・

とにかく、ひろーーーいお部屋だったんですっwobbly

そして、なんとお部屋に↓

Img_7789

岩盤浴併設sign03(しかしこれもボケボケ・・・)

私の写真ではお部屋の素晴らしさが伝わらないので、詳しくはこちらを・・・

気を取り直して。

これだけステキルームに通されますと、テンションマックスですよ、そりゃ。

お部屋に入ったら、まず「ウェルカムドリンク」でカンパイ。

Img_9625

ディナータイムには、こちらも大人気の「森ブッフェ」

季節感たっぷりのお野菜を中心に道産の食材などを豊富に使ったお料理が文字通りずらりーーーと並ぶブッフェ。

まずは、ブッフェにもかかわらず、テーブルにサーブしてもらう前菜から。

Img_9444

そして、、、、ついに出陣happy02

Img_4885

お野菜たっぷりのおかずたちに

Img_8120

驚きのボリューム感の一品など。

Img_6951

もちろん、別腹スイーツも。

これ、もちろんいただいたものの一部pig

ブッフェって、最初は「うわー、たべきれなーい」って思っても、
いざ選び出すと「そんなに食べたいものないなぁ」なんてこと、多くないですか?
ところがどっこい!!
こちらは本当に種類豊富で、しかも全部が全部食べたいものだらけなので、
食べきれない自分の胃袋が恨めしくなることうけあいです。

そして、ディナーの後にはお風呂です。

残念ながらお風呂の写真はないので、またこちらを・・・・

というわけで、ざざっと読むとただの食いしん坊ブログにしか見えませんが、
私が伝えたいのは「森の謌」さんの魅力だったのです。。。


ゴールデンウィーク、予約が取りにくそうですが、
近場でこんなにリフレッシュできるお宿、ぜひみなさんに行ってもらいたいです~wink

「森の謌」さん、ありがとうございましたheart04confident

(編集IM)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月24日 (火)

はるばる行ったぜ函館

……というフレーズを言うあたり、昭和です。

函館に行ってきました!happy02

4月22日~24日に、「poroco」の新連載「poroco calender」にも出ている「函館バル街」そして「世界料理学会」に行ってきたのです。

実に1年半ぶり! →そのときのブログはこちら

そのもようは………………

もうちょっと、待ってて。

……待っててください。

北海道生活」の入稿が……weep

そして、まだ「poroco」4月号が出たばっかりなのに、GWのせいで、5月号の進行が……crying

今週末、三連休にまとめてブログでレポートしますから!よろしく!ね!paper

(そんな予告のブログですみませんsweat01

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年4月23日 (月)

「ハスカップジュエリー」 パッケージリニューアル発表。

先日、もりもとの人気商品「ハスカップジュエリー」のパッケージリニューアルのプレス発表会に足を運んできました。

Img_7271

まずは、昭和53年に登場した、ハスカップジュエリーの開発秘話が披露されました。

地元の食材を使ったお菓子を作りたいと、千歳近くの勇払原野に自生するハスカップを自分たちで手づみしていたということ。苦労の末に生まれた味わいなんですね。

そして、新しいTVCMが発表。かわいいハスカップの妖精が登場します。

なにをしゃべっているのか気になるところですが、それについては…特に発表がなく秘密のようです…。

Img_8153

最後は、おまちかねの試食会。

ハスカップのすっぱさと、クッキー、バタークリーム、チョコレートのバランスが絶妙ですよね。

パッケージもかわいらしくなったので、おみやげにもオススメですよ。

(編集AO)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月20日 (金)

押切もえさん来札!「ANA made in TOKYO」キャンペーン

間近に迫ったゴールデンウィーク

みなさんは、もう、旅の手配はお済みですか??

わたくしどもポロコ編集部。

暦通りの通常営業なのは当然のこと、
いつもよりお休みが多い関係で、制作のスケジュールはぎっちぎち。
そして、てんやわんやになる……。
という、ぶっちゃけあまりうれしくない金の一週間だったりします。

「旦那が家にいるせいで家事が増えて迷惑・・・・」なんてつぶやく主婦の友人も多いので、皆さんの中にも、意外と「金の一週間、そんなもんいらん!」派が多いのでは??なんて思っておりますが。

ならば、日常から解放されて、行っちゃいましょうよairplane!旅行にairplane!!

叶うものなら海外に行きたいですけど3泊4日は必要、、、
沖縄や京都、九州だってやっぱり2泊3日は欲しいところ。

そうなるとだんだんハードルが高くなって、旅の計画が頓挫してしまいがち、ですよね。

でも!!!!!!!!!

あそこがあるじゃないですか、あそこ!!!

そう、お江戸、T・O・K・Y・O(トーキョー)。

電車に数駅分乗るだけで、まったく違う雰囲気の街が楽しめるから、
移動距離が少ない分、ほかの都市よりも密度の高いプランニングが可能。

だから、1泊2日だって十分大満喫な旅をすることができるんですよ、TOKYOならば。

そんな中、
言わずと知れた人気モデルの押切もえさんがプロデュースした
「ANA東京ツアー」が発売に!

そして、もえさんが来札して、東京の魅力を語るトークショーがあるっつうんで、
行ってきましたよdash

Fujinosan_016

眼福、眼福apple

Fujinosan_023

東京生まれ東京育ちの押切さん。

わたくし編集SHも出身は一応、東京なので
(もう離れて8年になりますので、最近の東京はまったくわかりませんがねcoldsweats01)、
押切さんがどんな「TOKYO」をオススメするのかなあ、なんて興味深く聞いておりましたが、
いいトコ突いてましたよ~、押切さん。(なに、この上から目線。)

東京旅行、ディズニーランドだけじゃないんです。

東京旅行、スカイツリーだけじゃないんです。(行ってみたいけど)

押切もえさんは、

「美術館でアートに触れて、感性を磨いたり」、

「明治神宮のパワースポット・清正の井戸でパワーをもらったり」、

「世界の有名ショコラティエが揃う銀座のショコラストリートで甘い誘惑に乗ってみたり」、、、

などなど、お話を聞いているだけで「んん~、行きたいheart04heart04heart04と気持ちが盛り上がっちゃうような旅のプランを紹介してくださいましたよsign03

というわけで、押切もえさんがオススメする“東京プラン”はコチラ。

Fujinosan_025

そのほか、ANAスカイホリデーさんでは、抽選で“粋な街・東京”が誇る伝統の逸品などが
当たるキャンペーンを実施中です!

ぜひぜひ、このゴールデンウィーク、TOKYOで楽しんではいかがですか??

(編集SH)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)

4月20日発売!poroco5月号は円山特集♪

4月20日(金)は「poroco」5月号の発売日です!happy01

最近TV局の取材が多いのですが、「ミシュランどうですか?」って……。

「ミシュラン特集やらないんですか?」とも言われまして、たしかに発売日は同じですけどねcoldsweats01

porocoは札幌の読者のために変わらず、巻頭特集は自信を持ってお贈りする円山特集です! 

円山で春さんぽ。

Poroco1205

詳しい内容は、こちら。

http://www.poroco.co.jp/porocow/yokoku/index.html

この表紙のお店は、宮の森にできた、南イタリア・カラブリア州の料理が楽しめるレストラン。

撮影前にいただいたランチのピッツアが美味しかった!カメラマンは特集の撮影の時に感激して、この日のランチもピッツアをたのんでました。

R0020036

一口いただいて、「美味しい!」とのんびりランチを楽しむ余裕もなく……お花屋さんから撮影用のお花が届きました!

R0020039_2

裏参道にある「月花」というお花屋さんに満開の桜を頼んだのですが、たくさん送ってきてもらいました! 店内はいきなり春~cherryblossom

そして、撮影開始。

R0020044

スタートするころは、すっかりディナーの支度がはじまる夕方。とにかくみんな、あせりながら、私も冷や汗いっぱいかきながら、スタッフ一同でつくりあげるぞ~!!と最後はスピードアップ。日没にならないうちに撮らなければ!!coldsweats02

R0019918

お店のかわいいシャンデリアがほんのり灯るころ、撮影終了。

ちなみに、表紙のお店に、編集部一同で打ち上げに行ってまいりました。そのもようは、新婚ホヤホヤ編集SRがブログで書いております。

こちらのお店のほかにも、いつもよりもたくさんのお店を特集!wink

しかも、リニューアル特別号!デザインも中身も変えちゃいました!

デザインもリニューアル、
読者サービスがあらたに電子クーポンになって、
がらっとリニューアルしたporoco5月号をよろしくおねがいします!happy01

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

カラブリア料理を堪能♪

明日4月20日はporoco5月号の発売日ですhappy02

昨日poroco編集部で、南イタリア・カラブリア州の料理を味わえるお店に行ってまいりましたよrestaurantshine



さて、いつものごとくメニュー名失念のため写真をペタペタcamera



___1_2 あま~いトマトのサラダや~
___2_2 カルパッチョや~
___3 カルパッチョや~
___4 美酒もいただき~の~
___5 魚介の旨味たっぷりパスタや~
___6 白エビのピッツァや~
___7 オイルが効いた牛肉のピッツァや~
___8 芸術的なリゾットや~
___9 チーズたっぷりニョッキや~
___11 仔羊煮込み&クスクスなどいただきましたlovely


(ちなみにことあとTNとAOはデザートもペロリしてました・笑)



こちらのお店はもちろんporoco5月号P42に掲載していますのでチェックしてみてくださいgood




雪が溶けてあたたかくなってきた札幌で、春のおでかけを楽しんでくださいね~runcherryblossom





(編集SR)



編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水)

疲れたときは……

疲れているとき、スカッとした気分になれる映画を

観たくなることってありますよね~sign01

そんなときにオススメの映画は……

4月20日(土)公開

「ブラック&ホワイト」ですhappy01

Dsc_0424

そのパンフレットです

二人のCIAのトップエージェントが一人の女性を巡って

騒動を巻き起こす……というストーリーなのですが、

全編にわたってドタバタラブコメディで

スカッとしたいときにぴったりの映画ですeye

疲れているときや笑いたいときにぜひ観てみてくださいshine

(編集TN)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月17日 (火)

春のオシャレ

春が来たかと思えば、また寒い日々が訪れる・・・・・typhoon

そんな、春が待ち遠しい今日この頃ですが、
みなさんは春のオシャレheart、楽しんでいますか?


ワタクシは・・・・
絶賛ダイエット中でございますゆえ、
お買いものを自粛しておりますban

おっさん化防止のため、チェイサー替わりのビールも自粛。
痩せてからお洋服買おうと、買い物も自粛。

そんな、我慢ばっかりのワタクシに、
かわゆい春物が並ぶファッションページの撮影は酷ってもんですshock

Img_4317

もうすぐ発売のporoco5月号でも、しっかりと春のオシャレ、ご紹介しちゃってまーすnote

5月号のファッションページでは、スペシャル企画として、4月28日に開催の
shineSAPPORO COLLECTION 2012shine
を大フューチャーhappy02dash

みなさんで物欲をマックスにしましょ~smile

早くお買いものしたいなぁ~~eye

(編集IM)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月16日 (月)

パン好き注目の「北海道バゲットコンクール」

先日、「北海道バゲットコンクール」というパン職人さんたちのコンテストに出席してきました。

Img_35042

今回で3回目を迎えるこちらのコンテストはパン職人さんたちの技術レベルアップや人材育成などを目的に行なわれているということで、この日は予選を勝ち抜いた6人の方が出場。

6人の出場者は「バゲット」と「パンスペシオ」の2種類のパンを焼き上げます。

Img_35032

↑「パンスペシオ」とはスペシャルなパンという意味で、北海道をテーマに道産小麦を使ったパンをオリジナルで作るもの。それぞれの創意工夫と思いが込められた一品です。


残念ながら最後までいることはできなかったのですが…、
最優秀賞は三越地下の「札幌ジョアン店」の斉藤慎さんが受賞したとのこと。

「札幌ジョアン店」は会社からもすぐなので、poroco編集部でもランチやおやつや夜食やでお世話になっているお店。
本日もお店をのぞいてみたのですが、バゲットはやはり売り切れ!

大会中に聞いた話では、前回の最優秀賞を獲得したお店も行列ができるほどだったとのことで…、
パン好きな方々の注目を集めているんですね。

一日5回は焼いているとのことなので、あきらめずにまた買いに行こうと思っています。
みなさんも美味しいフランスパンを食べたい!というときはぜひどうぞ。

(編集AO)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

結婚おめでとう!

わがポロコ編集部から、SRがお嫁さんになりました!happy01 おめでとう!!heart04bell

激務の編集部でも一生懸命働いてくれ、その仕事を続けさせてくれる優しいダンナさま(なんて寛容lovelyに恵まれ、めでたく晴れの日の挙式となりました。

藻岩山の「ローズクライスト教会」で感動の挙式の後、札幌を見渡せる高台で記念撮影。

R0020100

披露宴は「ピエトラ・セレーナ」へ。

ラウンジでしばし新郎新婦を待つ間、カクテルなどをいただくのですが、女子スタッフはイケメンさんがラクレットをつくる姿に釘づけ!

R0020105

そして、バラの花びらの中を新婦登場。

R0020106

会場では、ジャズの生演奏のなか、京都祇園の名店「よねむら」とコラボした料理がいただけます。

R0020112

和食の要素をふんだんに取り入れた創作フレンチは見た目にも華やか。

R0020115

今年初のホワイトアスパラ&ベーコンに、ホッキと九条ねぎ、コンソメとサフランライスをまぜたり、エビやフォアグラなど、和洋、北海道と京都、独創的で贅沢な組み合わせがつづきます。

R0020122R0020118

メインのローストビーフが目の前で切り分けられると気分も上がりますup

R0020124

最後のしめがカレーというのもユニーク。カレー好きの新婦にちなんだのかと思いきや、「よねむら」のカレーがファンの間でも有名で、北海道で味わえるのはここだけなんだとか。

R0020129

そして、デザートは別室へ、というのもこちらならでは。(と編集IMにおしえてもらった)

R0020140

こちらのお部屋でデザートブッフェ。別腹とはよくいったもので、フルコースの後でも、40種類のデザートや、食後酒・カクテルのコーナーで気分もはずみます。

私はクレープを焼いてもらいました♪

R0020132

と、ほとんど食べ物の話題ばかりですが……coldsweats01

こちらの挙式と披露宴の模様は、ポロコのカメラマンにしっかり撮っていただきましたよ。

実は、今回ゲストとして参加させていただいた編集部がちゃっかりと「poroco wedding」のために取材させていただいたのです。

ハレの衣装を身に着けてなごやかに談笑しつつ、時々カメラマンに鋭い目で指示を出すスタッフたち。そして、主役なのに、有無を言わさず取材されている新婦。

こんな日にまで働かせて悪いね~sweat01

と謝りつつ、次号の「poroco wedding」をお楽しみに!scissorswink

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年4月13日 (金)

ザ・カレー・フェスタ in SAPPORO

4月20日(金)まで、札幌市内の16のホテルで

「ザ・カレー・フェスタ in SAPPORO」なるものが行われているそうですよshinehappy02

平日のランチ限定でそれぞれのホテルのオリジナルカレーshineが味わえるこのイベント

カレー大好きな人にとってはたまらないですよね~catface

たくさんのホテルをまわりた~いsign03

という方のために、ちゃんとスタンプラリーも用意されています(笑)

3つスタンプを集めて応募すると、抽選で3,000円分のお食事券が当たるようですnote

札幌コンサートホールKitaraに併設されている

「テラスレストランKitara」でも

オリジナルカレーshineが食べらるとのことで、先日ランチに伺いましたdash

Photo

特製焼きチーズカレーですnote

すっかり写真を撮り忘れてしまったので、

私がとった写真ではありませんが・・・sad

スパイシーなキーマカレーとろとろのチーズが絶妙で

ぺろりといただいてしまいましたheart04catface

サラダと紅茶orコーヒーがついて1,200円ですsign03

天気がいい日だったので、中島公園を眺めながらゆっくりと過ごすことができました~shine

札幌もだんだんあたたかくなってきて、お散歩日和の日もありますねnote

いましか食べられないカレーを目当てに

ホテルめぐりをしてみてはいかがでしょうかsign02happy01

4月20日(金)までの平日のランチタイム限定なのでお早めに~dash

(編集TN)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月12日 (木)

休日のおやつタイム

ふらっとケーキ屋さんの前をとおると、ついついケーキを買ってしまいます。
とある日の休日、美容室の帰りにふら~っと丸井今井さんを通り、ふら~っとケーキを購入。


_1

この日はべんべやさんの「ほしのゆめリゾット」と「ふつーのぷりんrestaurant
ふふふ……休日の3時のケーキ……最高ですcatface



(編集SR)




編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月11日 (水)

住宅街の隠れ家フレンチバルに行ってきました!

こんにちはwink

先日、市電「西線9条旭山公園通」停そばにオープンした住宅街の隠れ家的お店
「フレンチバル Ci5」さんの試食会に行ってきました!

札幌市内の人気店で腕をふるっていた料理長の作るお料理は、
1Fがデリ&ワインショップ、地階がフレンチバルというお店の作りもあって、
どれもワインのぐいぐい進む味わい。

Photo_5 Photo_2

Photo_3 Photo_4

ってことで、ド平日の夜ではありましたが飲み過ぎたワタクシ、
翌日は、完全に二日酔い状態で、朝を迎えてしまいましたとさ・・・coldsweats01

わたしの血はワインで出来てないので、美味しいお料理につられて飲み過ぎては
駄目なようですsad

ちなみに、上記のお料理のあと、最後のシメとして出てきた
「甘エビのアメリケーヌソースカレー」

Photo_6
これがもう、もう、もうっsign03

エビの濃厚な旨味が、ほどよくスパイシーなカレーソースに抜群にマッチしてて、
ものすご~く、美味しかったんですheart01heart01heart01

こちらのお店の「〆の顔」になること、間違いなしですpaper

ところで、最近、ススキノや大通、円山など以外の住宅街にも、バルが増えていってますよねup

おうちのそばや自分の通勤途中に、こういうお店があると、
帰りにちょこっと立ち寄って、ワイングラス片手に軽く食べて・・・、
なんて使い方が気軽にできて最高ですwine

ちょっと前までは、ワインなんて川島なお美さんがご愛飲されてる
セレブな方の趣味のお酒~ってな感じで、
なんつうか庶民の楽しむものではないイメージを持っていたものですが・・・・、
(えっっ?わたしだけ??でも薀蓄語れない人は飲んじゃいけないって思ってました。)

時は流れましたね・・・・。

こんな風に気軽に、どんなシーンでも美味しいワインをリーズナブルにいただけるようになったのは、うれしい限りです。

ところで、こちらの「Ci5」さん、上海にカフェ&シャンパンバーの姉妹店があるようで。

上海は、以前「poroco travel」コーナーでの取材で訪れた思い出の場所。
ブログでも書いた通り、とっても魅力的な街で、ぜひ再訪したいと思っている場所なので、機会があれば、上海の姉妹店にも行ってみたいものですlovely

(編集SH)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)

春の足音とカレーうどん

みなさんこんにちは。


今日はやっとこさ春がやってきたような、あたたかい陽気でしたね~sun

このままポカポカの春に突入してくれることを願うばかりでございます。

さてさて、そんな春の陽気の中、ワタクシは本日、次号ポロコウエディングbellの打ち合わせのため、

ローズガーデンクライスト教会&ピエトラ・セレーナ

に打ち合わせに行ってまいりました。

伏見の丘の上にあるピエトラセレーナは、現在発売中のポロコウエディングでもご紹介していますねwink

Img_2973

ピエトラさんからさらに坂を上ると、shineローズガーデンクライスト教会shineがあります。

ローズガーデンさんは、まだまだ雪が残っているものの、

札幌を見下ろす景色がとーーーっても気持ちよく、清々しかったですよ~happy02

と、その景色を写真に撮ってこようと思いつつ、

気持ちよく伸びをするうちにうっかり忘れ・・・・sad

かわりに、カレーうどんnoodle

昨日の編集AOのブログに引き続きカレーネタcoldsweats01

Img_1154

同じく伏見にある「鬼は外ふくはうち」さんのカレーうどんランチを食べてまいりました。

フルーティなカレーのお味が上品で、ペロリっと食べてしまいましたよpig

しかしながら、カレーうどんといえば・・

普通のうどんやお蕎麦の場合、麺を食べ終わったらおつゆを残すことに何の抵抗もありませんが、カレーうどんの場合はうどんを食べ終わった後のおつゆ(=カレー)を残すことに、なぜこんなにも激しく後ろ髪をひかれるのでしょうかthink



カレー南蛮蕎麦のおつゆ
は残せるhappy01けど

カレーうどんのおつゆは残せないshock

この境目、難しいですなぁ・・・・・eyeeyeeye

まったくもってまとまりのないブログにお付き合いいただいた方、ありがとうございました。。。

(編集IM)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 9日 (月)

HBC連続ドラマ「スープカレー」完成会見 TEAM NACSの5人が登場

先日、HBCテレビ制作の新ドラマ「スープカレー」の完成会見に出席してきました。

こちらのドラマの主演は「TEAM NACS」の5人。
5人が揃っての連続ドラマ出演は初めてということで、地方局制作の深夜ドラマながら、全国22エリアでの放送も決定していて、その注目度の高さがうかがえます。

もちろん、北海道での放送が一番先、今週金曜24:45~(今後は毎週24:20~)スタートですよ。

会見ではプロデューサーの挨拶があり、その後に主題歌を歌う「buck number」が映像で登場、コメント。

Img_34062

その後、ドラマの監督を務めた木村好克さんとともに5人が登壇。先日の編集長のブログにあった「TEAM NACS ニッポン公演 WARRIOR~唄い続ける侍ロマン」の札幌公演中ということもあって、5人が揃っての会見が実現したようです。

Img_34072

ファンの方なら5人のかけあい(?)をご存知だと思うのですが、一つの質問に対して、5人がそれぞれボケたり、つっこんだりで、会見はフツーには進まず、とにかく笑いが絶えません。

Morisaki

質問にまじめに答える森崎さん

Yasuda

質問とはまったく違う答えを返す安田さん

Totsugi

安田さんにつっこみつつ大泉さんともやりあう戸次さん

Ooizumi_2

ほっておくと話が止まらない大泉さん

Otoo

最後に全員の回答へのボケをかぶせてくる音尾さん

Zennin_2

多くのファンが彼らにひきつけられるのも納得です。

Kime

さて、肝心のドラマの方ですが、
アラフォーの5人の主人公がそれぞれの現実を肯定しながら、生きていく姿を描いていていて、毎回30分間の中にそれぞれのドラマが交差するという手法だそうです。
果たしてどんな内容なのか、興味のある方はドラマをぜひチェックしてみてください。

ちなみに、大泉さんは料理番組を進行する料理研究家の役だったのですが、アドリブも多く、「ドラマではなくて料理番組を作っていただけ」とのことで、他の4人とは役割が違ったようです。
何度も「HBCさんとは配役について、その意図を説明してもらわないといけない」とコメントして会場の笑いを誘っていました。
(AKBの峯岸さんとのかけあいもあり、ものまねもありだそうです)

Img_34362

さらに、会見後には別室でこのドラマにも協力した「らっきょ」のイデさんによるスープカレーが用意されていて、記者や関係者へふるまわれました。

Soup
美味しくいただきました!

スープカレーの美味しそうな撮り方にもこだわったということで、そちらも楽しみです。

(編集AO)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

札幌の美食フレンチシェフ三重奏「サッポロガストロノミー」

4月3日に宮の森の名店「Le Musee ル・ミュゼ」にて「SAPPORO GASTRONOMIQUE」(直訳すると「札幌の美食」)というイベントが行なわれました。

北海道のすぐれた食材を、ここ札幌の料理人が美食としてつくりあげ、全国ひいては世界中から「美食の街・札幌」にたくさんの人が集まるようにという思いからスタートしたそうです。

第1回を記念する今回のイベントは、円山のフレンチ「Miya-vie ミヤヴィ」横須賀シェフが代表となり、思いを一つにする「Le Musee ル・ミュゼ」石井シェフ「SIO シオ」佐藤シェフと三人でフルコースを手がけます。

R0020011

オープニングトークは、深江園子さんの司会で行なわれ、それぞれのシェフの思いや料理についてのお話が。

R0020009

写真左から横須賀シェフ、石井シェフ、佐藤シェフ。

特に横須賀シェフは、ウィンザーホテル洞爺の「ミシェル・ブラス」初代料理長として北海道にやってきたのですが、北海道の食材のすばらしさに感動し、そのまま本州には戻らず札幌に移住してしまったほどの方。

だからこそ、「北海道の上質な食材と美食を紹介したい」という高い志をお持ちです。

そしてコースのスタート。アミューズは三人のシェフの合作。

R0020013

左から「ミヤヴィ風饅頭」、SIOのギモーヴ、ミュゼの「桜のエッセンス」。ミヤヴィは「フレンチ&日本」のやさしいお味、SIOは余市の赤シソや塩を活かした個性的な味、そしてミュゼは口に入れた瞬間に驚きを隠せない意外性のある一品……と、それぞれのお店の特長が一口ひと口に凝縮されています。

前菜は、それぞれのシェフから一皿ずつ。まずはSIOの佐藤シェフ。ふんわりした雪どけの下にあるのは、仙鳳趾の牡蠣など様々な食材が。

R0020015

次はミヤヴィの横須賀シェフ。タケノコと長いものピューレに春のシマエビ。口の中が春~cherryblossomでした。

R0020019

次はミュゼの石井シェフ。エビのダシが濃厚なコンソメジェルに、お皿の上にはさっとあぶった噴火湾のボタンエビ。実に美味しい。

R0020021

そして魚料理は、SIOの佐藤シェフ。旬のサクラマスはほとんど生のよう、しっとりと上品な香り。山田農場のヤギのフレッシュチーズとパリパリの皮の組み合わせも絶妙。

R0020024

肉料理はミヤヴィの横須賀シェフ。新冠産の黒豚ロースは脂をできるだけ落としてやわらかく、つけあわせのウドとワカメ、白みそに日向夏……まさにミヤヴィの世界です。

R0020026

デザートは、石井シェフの世界へ。ゴボウにショコラ、イチゴにバルサミコ……意外性のある組み合わせが、食事のしめくくりを楽しくします。

R0020027

最後に、ミニャルディーズ(デザートの後にさらに出てくる小菓子)も三人のシェフの合作。

R0020029

右から石井シェフによる、岩から映える新芽というテーマのスイーツ、横須賀シェフの、玄米茶のアイスキャンディーに揚げた黒糖を添えて、佐藤シェフのアカシア蜂蜜(道庁の屋上で作ってます!)とボルディエバターのフィナンシェ。

気づけば3時間半。あっというまでした。一皿ずつはあっさり、ちょっとずつ、というものが多いのですが、五感で楽しんでいるうちにフルコースが終わったという感じで満足度は満点。

これで税込10,000円というのですから、シェフたちの気持ちがどれほど詰まっていることか!

と、お支払いで気づきましたが、ミュゼは「porocoポイントカード」のお店なんです。ポイントもしっかりゲットしました♪

R0020030

すっかり笑顔になっている私に、「これから二次会ですか?」と言われてしまいましたが、「満足してしまうと二次会に行くのがもったいない」主義なので、おうちにまっすぐ帰りましたhappy01

2月には人気イタリアン「テルツィーナ」にて「HOKKAIDO FULLCOURSE」というイベントが行われたし、4月23日~24日には国内外のシェフも招待する大掛かりなイベント「世界料理学会」も行なわれます。

食材の宝庫・北海道で、意識の高いシェフのみなさんが、素材と技術を活かしたすぐれた美食をつくろうと、それぞれに立ち上がっている姿は、とても頼もしいですね。

poroco」でもますます注目です!

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年4月 6日 (金)

うれしい接客って?

お店に行ったときのうれしい接客って、きっとみなさんそれぞれ違いますよねeye

先日、私にとってうれしい接客をしてくれたお店を紹介しますhappy01

発売中のporocoの「札幌の美食店」にも載っている

Sagraさんですsign03

まずはいただいた料理から・・・・・・

Dsc_0405

お通しの新タマネギのフォカッチャ

ブルーチーズのクリームがマイルドで、瓶詰めが欲しいくらい好きな味でしたnote 

Dsc_0406_3

こちらもお通しのミゾガイとドライトマトのマリネ

Dsc_0407

前菜の

七飯町福田農園の王様のしいたけのフリット、大樹町源ファームの生ハム添え

Dsc_0410

前菜の・・・・・・

お料理名を控えるのを忘れてしまいましたが

ソラマメのヴェルタータとタラバガニです

おっと驚く新鮮なお料理の数々に楽しくなってきます

Dsc_0411

厚岸町均さんのカキえもんのリゾット

カキの旨味が・・・・・・heart04catface

Dsc_0418

そしてメインには

日高産放牧豚のローストをチョイスsign01

見た目はとーってもシンプルな一皿です

塩とコショウ、バルサミコのソースでいただきますshine

生産者の方たちつながりを大切にしている村井シェフならではの

素材のよさがたっぷり味わえるお料理たちでしたhappy01

そして

本題ですが、

まずうれしいのが、お料理を盛りわけてサーブしてくれることeyeshine

3名でうかがったのですが、お料理を全部あらかじめ3皿に分けてくれるのですheart04

そして特にうれしかったのは、スタッフの方の気配りですeyeshine

注文をしたいのを察してくれたり、ワインをさっと注ぎに来てくれたり

料理についての質問にしっかり答えてくれたり・・・・・・

おかげで気持ちよい時間が過ごせましたhappy02

ぜひまた行きたいなと思いますsign03

(編集TN)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 5日 (木)

未来ちゃ~ん!!!!

タイトルを見て、なんのことだかわかった方も多いのではないでしょうかsign02


本日4月5日(木)~4月16日(月)まで、札幌パルコさんの7F「スペース7」では、「川島小鳥写真展『未来ちゃん』」を開催しておりますshine


2__2


佐渡島の女の子を一年にわたって撮影した作品「未来ちゃん」。
様々なテレビや雑誌で話題騒然ですよねsign01

そんな「未来ちゃん」が、北海道に初上陸したのですhappy02



昨日、一足お先に内覧会に行ってまいりましたgood

___1

やばいです……かわいすぎて、愛くるしすぎて、鼻血が出そうです。
編集者らしからぬ、伝わりにくいコメントですみません……。



とにかく、この世界観を体験してみてくださいsign03
きっと、癒されること間違いなしですよhappy01



ちなみに、数多くの作品の中で私のお気に入りは、海外で撮影した作品。
未来ちゃんと街並みのアンバランスさがなんとも絶妙ですsign03




ぜひ、お気に入りの未来ちゃんをみつけに足を運んでみてくださいねlovely





(編集SR)


編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 4日 (水)

街中オススメランチスポット

みなさん、こんにちは!

ひどいお天気ですねcrying なんなのでしょうか、この爆弾低気圧。まったく、いつ春cherryblossomが訪れるのやら・・・・sleepysleepysleepy

そんな天気に一喜一憂する毎日ですが、

「まだまだ春は遠くても、オシャレでは春を先取りしたい!」と、

ワタクシ、最近の週末は、もっぱらお気に入りのショップ巡りに費やして、ウインドーショッピングを楽しんでおります。

皆さんの中にも、そんな方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか??

そして、ショッピングといえば、ランチ(ちょっと強引)。

ランチ情報といえば、ポロコ編集部(だいぶ強引)。

ということで、会社が大通にある我がポロコ編集部より、大通オススメランチの紹介を

させていただいちゃいますよ~heart04

12年度版札幌Cafe本p59にも掲載されている、三越別館にある「CAFE NOBLE」さん。

Cafe

会社から徒歩threezero秒、

美味しいパンケーキを中心としたメニュー、

広々明るく落ち着いた空間と三拍子そろっているので、ちょくちょくお邪魔しておりますhappy02

Photo

写真のセットは、「パンケーキプレート グラタンセット」1,365円。

かなりボリューミーですので、おなか大満足!

ちなみに写真に写っておりませんが、コーヒーか紅茶(ポットサービス)もついてます。

しかもsign03

5月31日までは、12年度版カフェ本の提示で、お会計よりonezero%オフ

ランチはもちろん、お買いもの疲れにちょっと甘いものを・・・なんてときにもですよ~good

ぜひぜひ、立ち寄ってみてくださいねhappy02

(編集SH)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 3日 (火)

キッズたくさん

突然ですが。

うちの子はどれでしょう?

Img_6260

なーんちゃって。

れっきとした未婚・子ナシ女子のワタクシですが、

4月1日にサッポロファクトリーにオープンした

ソプラティコ ファンタジースクエア 

のオープニングセレモニーに行ってまいりましたっ

Img_3569 

Img_8826

「ソプラティコ ファンタジースクエア」とは、

北海道でも唯一の託児機能の整った

エデュテインメント(エデュケーション+エンターテインメント)施設としてつい先日の4月1日に誕生したのです。

いったいどういうことかというと・・・・・

Img_9386

このように

保育資格保有者や、フィットネストレーナー・インストラクターなどが常駐するので、

子供が一人で遊べる=親の自由な時間が増える

 Img_4596

また、2Fにはスタジオが並び、人気のストリートダンスやアイドルダンス、チアダンスなどなどのレッスンを受けることもできるんです。

つまり、

大人は楽して賢くてお行儀いい子供が育つ

ってわけです。

オープニングセレモニー当日は、かわいいキッズたちが大人顔負けのパフォーマンスも見せてくれました

Img_6048

未来のエグザイルたちよっ

リズム感のないワタクシはノリノリのストリートダンスに体を揺らすこともなく

終始キッズたちを凝視しておりました。

さぞかし子供たちの目には「コワイおばはんが立っとる・・・」と思われたことでしょう。

違うのよ、キッズたちよ。

君たちのあまりの軽やかな動きにしばし瞬きを忘れてしただけなのよ。

しかし、こんな画期的な子供の遊び場所があちこちにたくさんあれば、

大人も子供もとっても楽しいですね。

キッズと一緒の人はもちろん、

ノーキッズの大人たち(特にカップル)も、

「ちょっとソプラティコ行ってみようよー」

「子供かわいいねー」「そうだねー」

「結婚しようか―」

なんてことになるかもしれませんからねっ!!

デートがてらちらっとのぞいちゃってください。

それでは、最後に本日のベスト癒しショットをどうぞ。

Img_4519

(編集IM)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

人生初のドライエイジングビーフ

先日、大通ビッセ3Fにある43°STEAKHOUSEで行われたマスコミ向けの「ドライエイジングビーフを食べて知る会」に出席してきました。

まず、「ドライエイジングビーフ」についての説明がありまして、、、ちょっと聞き慣れない言葉ですが、、牛肉を乾燥して熟成させる、通常日本で流通しているものとはちょっと違う手法で旨味を閉じ込めているとのこと。
詳しくはこちらをどうぞ。

43°STEAKHOUSEでは、道産のホルスタインをドライエイジングして提供しているそうです。
そんなお話のあとに、テーブルごとにステーキが登場!

Img_0442

すごいボリュームです。

Img_7735

表面はわざと焦がして焼いてあり、その香ばしさとあふれる肉汁が食欲をそそります。

もちろん味も抜群!

ステーキセットはディナーで4740円~と、ちょっと気軽にとはいきませんが、がっつりステーキを食べたいというときにいかがでしょう。
ちなみに、お店からは大通公園と駅前通とが見渡せて、その眺めも最高ですよ。

(編集AO)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »