« デンマークの妖精ニッセ | トップページ | 「菜根譚」に行ってきました。 »

2011年12月11日 (日)

3日間のロケフォト・ウエディング

前のブログにも書いた、札幌ロケーションフォト・ウエディング事業の一環として、札幌市が香港から新郎新婦を3組ご招待して、のべ3日間、札幌で「前撮り」を行なうというので見学してきました!

1日目は、「あいプラン」さんによる、「藻岩シャローム教会」での撮影からスタート。テレビ局の取材や、香港のメディアも来ていました。

R0018792R0018794

担当の方が「香港の人は日本人と違って、堂々とポーズを撮りますよ」というとおり、お二人ともモデルのようにどんどんポーズをつくるんです。

R0018806R0018801_2

「藻岩シャローム教会」は次号の「poroco wedding」でも取材させていただいたのですが、私はまだ写真でしか見ていないので、実際に館内を目の当たりにして感動してしまいました。

R0018808

代わって感動していたのは香港からの新郎新婦やメディアの人たち。香港では雪が降らないので、生まれて初めて雪を見てテンションMAX!

R0018824_2

だから寒くっても、雪が降っているテレビ塔の前で、こんなふうにノリノリで撮影できちゃいます。札幌の人なら「無理~」と思っても、香港では絶対撮れない写真なのですから、寒さもなんのその!

R0018828

2日目は、「石栗写真館」さんによる、小樽での撮影。文化財の撮影では、札幌市と小樽市が協力してスムーズに撮影ができるなど、札幌市内にとどまらない連携がすばらしいなあと思いました。

R0018856_5

こちらでも、雪の中で撮影!さすがです。

R0018874

3日目は、「ラヴィファクトリー」さんによる、お昼は和装、夕方は「白い恋人パーク」での撮影。

私は残念ながら和装の撮影は見学できなかったんですが、香港の新婦はみな、着物を着たい!と言っていました。そうですよね、私たちがウエディングドレスを着たいのと同じ。異国に行くからにはそこの衣装を着てみたいものです。

「白い恋人パーク」もプロの腕にかかれば、幻想的な遊園地の中みたい。(注:こちらは「白い恋人パーク」の有料エリアとなり、通常は撮影は受け付けていません。この協議会を通しての特別企画です)

_mg_3105_3Img_5955_4

札幌に住んでいると、ふつう気付かないような、素敵な風景の切り取り方も、プロならではだと尊敬してしまいました。

さて、

この3組のカップルが一堂に集まったのが、ミュンヘンクリスマス市の点灯式。上田市長が札幌でお祝いの言葉を述べ、記念の証書を授与。

R0018888R0018894_4

それぞれの美しい衣装は、赤いドレスは「ハニイ・ウエディング」さん、白ドレスは「愛衣装店」さんからの提供。かわいい~!とテンションあがって撮影してしまいました。香港からの花嫁さんも衣装がよく似合っていて、とってもかわいかったですよ!

R0018900_2R0018908_27
R0018906_7

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

|

« デンマークの妖精ニッセ | トップページ | 「菜根譚」に行ってきました。 »

ウエディング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« デンマークの妖精ニッセ | トップページ | 「菜根譚」に行ってきました。 »