« リミットは15分! | トップページ | 春の改編発表その2 STV編 »

2011年3月 7日 (月)

さっぽろスイーツ2011グランプリ発表!

本日、「さっぽろスイーツ2011」グランプリが発表、お目見えとなりました!

R0015468

生洋菓子部門の「もりもと」今伸五さん作「さっぽろはちみつババロア」と、手前がギフト菓子部門の「北菓楼」奥山聖さん作「さっぽろビアパイ」。

スイーツ王国さっぽろ推進協議会の会長である、「きのとや」の長沼社長からご挨拶。パティシエに贈られる賞は、ふつうはプロのパティシエが選び審査しますが、このコンテストは素人が選ぶというのがコンセプト。

R0015462

私も審査に加わらせていただきましたが、理屈やテクニックではなく、「見て感動、味わって幸福、はまって他の店も食べ歩きしたくなる!」という魅力のあるスイーツを選ぼうと心がけていました。審査員は14名で、考え方も様々、スイーツも粒ぞろいで、本当に最後までなかなか決まりませんでした。

審査委員長、上田市長からも審査総評のお話。甘いもの大好きな市長、今回は公務で参加できず、泣く泣く審査に加われなかったんです。毎年「こんなにケーキがあって、選ぶの大変だなあ~」とニコニコしていて、きっと秘書の方は食べ過ぎないようヒヤヒヤされていると思うんですが(笑)

R0015463

さて、審査をしているときはスイーツのみで、お店やパティシエの名前は決して明かされません。私たち審査員も、この時にわかるのです。各部門でグランプリ2名、入賞8名でした。

壇上のみなさんを拝見して、若い女性パティシエが増えたなあと頼もしく感じました。センスもいいし、美味しかったです。それと、驚いたのが、「焼肉徳寿」にパティスリーがあり、そこから二人の兄弟がダブル受賞していました! 審査員と「双子?」と顔を見合わせてしまいました。(写真の上田市長の後ろのお二人)

生洋菓子部門】「ルネッサンスホテルサッポロ」井村さん、「ガトーキングダムサッポロ」小田島さん、「きのとや」野村さん、「パティスリー徳寿」古田浩真さん・義和さん

ギフト菓子部門】「ミセスニューヨーク」大道さん、「きのとや」久松さん、「パールモンドール」森さん

今回たまたまですが、大手の会社のパティシエさんが受賞されてましたね。来年は、小さなお店のパティシエさんも出て来てくれることを期待しています。

R0015465 

後は授賞式で、生洋菓子部門グランプリはJALからパリ往復航空券、ギフト菓子部門グランプリはJR北海道からカシオペアで行く東京往復券、という豪華賞品。マスコミの方がたちまち集まり、ほとんど見えなくなりました。

さて、この生洋菓子部門グランプリをとった「さっぽろはちみつババロア」はレシピが公開され、4月から札幌市内の各洋菓子店でパティシエそれぞれがアレンジしたものが発売されます。「poroco」でも後ほど紹介しますので、お楽しみに。

3/25(金)からは、さっぽろ地下街の「さっぽろスイーツカフェ」で先行発売します。

そして、毎年このイベントを楽しみにしている人は必見! 3/16(水)には「さっぽろMICEサミット」にて、これまでの<さっぽろスイーツ>が紹介・限定販売されますよ。

さっぽろMICEサミット「さっぽろスイーツ紹介コーナー」

日時: 3月16日(水)11:00~17:00 ※商品がなくなり次第終了

場所: 札幌コンベンションセンター (札幌市白石区東札幌6条1丁目1−1)

他に、「すし善」嶋宮さんと「札幌グランドホテル」小泉総料理長の対談や、ランチBOXコンテストがあったり、姉妹都市となった韓国テジュン市にちなんで韓国屋台が出たりするそうです。
詳しくはこちら↓
http://www.conventionsapporo.jp/mice_summit/index.html

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

編集部ブログがランキングに参加中。→人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

|

« リミットは15分! | トップページ | 春の改編発表その2 STV編 »

カフェ・スイーツ・パン」カテゴリの記事

コメント

素敵なブログですね
とてもおもしろいです
また遊びに来ます

投稿: HY | 2011年3月17日 (木) 12時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リミットは15分! | トップページ | 春の改編発表その2 STV編 »