« おせちに飽きたときは…… | トップページ | 年賀状 »

2011年1月10日 (月)

帰省のおみやげと金沢名物

みなさん、こんにちは! 松の内も開けて、成人の日を迎える平成生まれの若者たちの晴れ着がまぶしいですね~。

私は年末年始を実家の金沢で過ごしました。元日は地元の神社で、翌日は札幌に戻り、毎年恒例の北海道神社で。それぞれおみくじをひいたのですが、びっくり!

R0015247

左が北海道神宮、右が金沢の神社で、いずれも大吉! こんなのは初めてです。年の初めにこんなにラッキーなのひいていいんだろうか、あとが心配……と素直に喜べないのは年のせい?

北海道神宮の「幸福おみくじ」は、かならず幸運の小物がついていて財布に入れられるようになっているのですが、今回は「熊手」。幸運をかきよせるんだそうです。実は、熊手は今年で三つめ。家族で毎年集めていろいろたまりました。

R0015248

出社したら、おみやげになんと、厳島神社の「しゃもじ」をいただいてしまいました! ありがたや~fuji

R0015246

宮島杓子」というんだそうで、飯取る→めし取る→すくい取る、ということで、こちらも幸せをすくい取るんだそうです。ごはんと一緒に「めし取る」とさらに御利益があるんだそうですが、まだもったいないので飾ってます。

私のお土産というと、定番なのですが中田屋の「きんつば」

110105_110332110105_110504

しゃもじ1本のお土産にはかないませんが、「MyLoFE」編集部のkanaより「豆のふっくら感とつぶつぶ感と、甘さ控えめかつ適度な塩味がきいてて、今まで食べた中で一番美味しかった!」とのコメントがgood

金沢の和菓子は甘くどくない上品な甘さで、この中田屋「きんつば」円八「あんころ餅」松葉屋「栗むし羊羹」は、私の中の三大甘味です。「poroco」1月号の「Shopping Topics」に出ていますが、今週、丸井今井札幌本店の催事でも、「きんつば」と「あんころ餅」はゲットできますので、オススメですよ!

ついでに、金沢でお目にかかったもの。ただいま発売中の「poroco」1月号にも出ていますが、まつや「とり野菜みそ」。スーパーでは「ピリ辛味」と映画「武士の家計簿」(加賀藩ですからね~)バージョンが発売されてました。

R0015245

そして、ミーハーな私が「行きたい!」と騒いで妹に連れて行ってもらった「金沢カレーrestaurant」。「チャンピオンカレー」は年末休業だったため、「ゴーゴーカレー」で。こういうの、金沢名物とは昨年まで知らなかった。

101230_14211811

確かに石川県で学生時代を過ごす人には思い出の味って感じ。私の年になって初めて食べると、カロリーとか気にしてしまうけど……でも、ひき肉カレーにさくさくカツ、キャベツの千切りがうまく合ってました。

そんなこんなでゆっくり休んでしまった年末年始。これからがおそろしいです。正月太りも……coldsweats01

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

|

« おせちに飽きたときは…… | トップページ | 年賀状 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おせちに飽きたときは…… | トップページ | 年賀状 »