« 安藤裕子さんのバンドツアー「LIVE 2010 “JAPANESE POP”」に行ってきました | トップページ | 料理人魂 »

2010年11月16日 (火)

王様になった夜

みなさんこんにちは。
編集IMです。

って、こんにちはって時間ではありませんが・・・
今日のブログはきちんと写真の色味を調整してからアップしなきゃ・・
なんて写真をいじくっていたらこんな夜更けになってしまいました!

なぜそんなに写真cameraにこだわるかって?

ふっふっふcatface
それはですね。
何を隠そう
ホテルオークラ札幌さんの毎年の目玉イベント
shineエスコフィエの晩餐shine
に編集SHともどもご招待された模様をお伝えしたいからです
はい!自慢ですよ! でも読んでくださいねpaper

去る11日に行われたこの晩餐会。
今年はなんと!
過去にオークラさんが各国の大統領や国王にお出ししてきたという
歴史あるメニューを振りかえる会だったのですeye

こちらのフレンチメニューをいただいてから、
わたくしはすっかりトラディショナルなフレンチのファンです。
なんというか、心から安心して、心から「美味しい」と思えて。
そしてどこか背筋の伸びる気持になれるんです。
伝統的なフレンチをいただくと。

Photo_2 Photo_3
米ブッシュ大統領(左)と蘭ベアトリクス女王(右)が食したという
サーモンとオマールエビ・・・

Photo_4

一口食べた瞬間に
SH「ん〜 ビーフ!」
IM「いろんな味!」

というおよそ編集者とは思えない短絡的なコメントが出た
奥深いお味のコンソメスープは、
米カーター大統領を歓迎したときのものだそう

Photo_5
Photo_7

ノルウェーのハラルド国王に供されたヒラメのペルシャード焼きと
スウェーデンのグスタフ国王が食したという和牛サーロインのロースト
Photo_6
そして・・
英サッチャー首相に提供された洋なしとピスタチオのムース

これだけの要人が食してきたメニューを再現する、
というのはゲストにとってはとても興味深いことですが
シェフにとってはさぞ大変だったでしょう・・

でも、そのおかげで私たちはなんとも言えない、
「美味しい」だけでは終わらない贅沢なときを過ごすことができました。

そう・・気分はまるでcrown国王crown

会場の全員がそう思ったことでしょう。
最後にご挨拶に登場したシェフのみなさんには多大なる拍手が贈られていましたconfident

Photo_8

オークラさん・・ステキな夜をありがとうございました・・・
このブログを読んでいるかたも、来年にはぜひ!
参加してみてください。
リッチな気分が味わえますheart

あ、リッチな気分といえば。
昨日発売になったばかりの
札幌の美食店2011」にもリッチ気分になれるお店がたくさんですよup
(むりやり宣伝)

冬は「美食heart04」と参りましょwink

(編集IM)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

|

« 安藤裕子さんのバンドツアー「LIVE 2010 “JAPANESE POP”」に行ってきました | トップページ | 料理人魂 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538107/50048977

この記事へのトラックバック一覧です: 王様になった夜:

« 安藤裕子さんのバンドツアー「LIVE 2010 “JAPANESE POP”」に行ってきました | トップページ | 料理人魂 »